アクセスランキング ブログパーツ
 最新記事(20件)

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 次回予告 薔薇水晶編

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 後日譚

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 後編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 中編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 前編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 最終話 予告

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 後編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 前編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十話 『“LiberaMe”From Hell 』

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 第二十話 予告

[01/22] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十九話 『 夢の終わり 』

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 第十九話 予告

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十八話 『 地獄への選択 』

[12/07] やる夫は人妖として生きるようです 第十八話 予告

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 外伝 『 自動人形 』

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十七話 『 蠢くもの 』

[11/26] やる夫は人妖として生きるようです 第十七話 予告

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 後編

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 前編

[04/13] やる夫の中学生日記 最終話 「卒業」

 やる夫RSSリンク





      \                    /
        \  丶       i.   |      /     ./       /
         \  ヽ     i.   .|     /    /      /
           \  ヽ    i  |     /   /     /
        \
                    / ̄ ̄ ̄\               -‐
       ー               / \,   ./ \
      __              /  (●)  (●)  \            --
          二     |    (__人__)    |        = 二
        ̄        \    ` ⌒´    /                ̄
         -‐      /            |                 ‐-
                (_ )   ・    ・  ||
         /       l⌒ヽ        _ノ |
                  |  r ` (;;;U;;)   )__)     ヽ      \
         /      (_ノ  ̄  / /          \
        /   /    /           ( _)       丶     \
      /    /    /       |    i,      丶     \

 
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09

--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/18(金) 【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z20】

789 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:58:51.90 ID:zdlZ6U.o

おはこんばんちわ
ドクタースランプってちゃんと通して読んだことないなー

はじめます



790 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:59:42.63 ID:zdlZ6U.o



【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z20】

                       ___
                    〃 ̄`ヾ;        _ - 1!
                    {廴__,  リ _.  - ´    ||
                       ` ̄ 〃 |        ||
                           { ! |        ||
        __, -──‐- 、       ヽ`ー‐…⌒}    ||
     フ/´  ̄ ̄ `ヽ\    , -- 、.`丁 ̄~¨´_    ||
      .//          ヽ\ ,/r'⌒ヽヘ |勹´!イ {    ||
      { {    , -─v‐- 、ヽ、//、  ヽ.∨ / /ノ ノ     ||
     八ヽ  /, '´ ̄`¨¨ヽ\{{ヽ_`辷彡>、`-' /     ||
      ヽ∨/       `ーリ- ニニニ イ'¨´      ||
        i`r、ヽ     ((__〃         |        ||
      〃 j } ヽヽ    ` ̄´          |        ||
    、__{{,ノノ   リ                  `  - _     ||
    `´`==彳                    ` ー 」|



791 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:00:33.55 ID:zdlZ6U.o




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     うおー、触手かおー
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  なんか登場がエロいおー
  |     |r┬-/      |  しかもイリュー○ョンもびっくりのリアル3Dかお!!
  \     ` ̄'´     /


         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   ……なんで殴られないんだお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ




792 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:01:33.46 ID:zdlZ6U.o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  調教されすぎだろ、お前は
. |     (__人__)   ……にしても、なんかおかしいな
  |     ` ⌒´ノ   どうした、翠星石、蒼星石
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
i        l\  //     ><\  \ゝ-\--─一'| |    |  |
l        | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |  |
| |   | lく r'"/´ ̄`ヽ\ U \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /  |
| |   | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /   .l
ゝヽ   ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./  / /
 lヽ\  \\__ー--‐ '       }     ヾヾヾ / // /./
 | \l\  ヽ-'〃〃〃  , -- 、___ノヽ       ∠/ // /
 '、  | | ゝー\     /      `ヽl  u   / 〃 //
  \ | |  | | ヽ、    {           }    /──‐く⌒}
   「⌒ >--、--<\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}  u   弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '   u  ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




793 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:02:25.63 ID:zdlZ6U.o



   ,へrx⌒      --< --|`ー---  <    《   , tー ---- <
.  / 《  `\>' ̄       |         ` ヽ!ii_ /  \イ!    `ヽ
/ _》y ̄ ̄入/ /       i!             <(,イフy  ト---,   >
  | く Y ̄ ソ.  /        !              >  / {必,/!ヽ、!  /
ヽ 〕' > ト_! ゞ  /       ヽ             ヽ//   | /!.  /
 V  !>' !/ /  /         \             ヾ、/  |/ ! /
/.i KXソ _|v'   /                          )___ノ》 ̄ ,'
 | !. / Y     ,'                           ハ 《   !
.Lト-'/|      i                            ',.     |
 <!  !      |                             !    !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





              『驚くのも無理はないでしょう?

               私にとっては予定調和だけれど』





   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヽ、      ソ  /´ ハ ^'    !  i⌒/.! 7 ー―ゥ _!ヾ|!  ∧    //ハ  !
 ハハ    / /! ヽ、 i,      匕´  i |  `i   ,'  ! ヾ .!ヾ、 ', _/ ´ .| .!
   ! |   ,' /  |   !>,        ! ヽ -'   L__|  !/  i\ ヽ     //
   | |   i !  i!  . |  ヽ、      弋          てノ! ', ) !   ./
  //    リ |. |    i    !ーtテ- ― Tヽ、_       /. !ハ i!_ /
. /'    / ソ !   !  .  |  ハ   !   / `i;ー--- <// i!ー! | /
ノ     i   ! .|   _|  .  i!   ヽ  |  /  ヘ!|    /  / /ノ /




794 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:03:25.49 ID:zdlZ6U.o




   ,へrx⌒      --< --|`ー---  <    《   , tー ---- <
.  / 《  `\>' ̄       |         ` ヽ!ii_ /  \イ!    `ヽ
/ _》y ̄ ̄入/ /       i!             <(,イフy  ト---,   >
  | く Y ̄ ソ.  /        !              >  / {必,/!ヽ、!  /
ヽ 〕' > ト_! ゞ  /       ヽ             ヽ//   | /!.  /
 V  !>' !/ /  /         \             ヾ、/  |/ ! /
/.i KXソ _|v'   /                          )___ノ》 ̄ ,'
 | !. / Y     ,'                           ハ 《   !
.Lト-'/|      i                            ',.     |
 <!  !      |                             !    !
  | . |        !                             i.   ハ
  /  !        ,'  i|                        |    ヽ
/      /      |   |ソ 从     |    .|i! !.i  |i   !      |  、  i
    /    i!     i! i! ! | |     i!    !| | |  !!.  |   |    !  ヽ  i!
.  /     |   イ ,i A .|  ! i!    |i  ィ廾从―/、 |   |   ハ   ハノ
  /       !  / | | ! | ! トヽハ !    .| i!  ./t彡宀リ廴   i!  !  ,'     |
 ,'   ハ  i!  i! ! ! |广_}| フt ヽ  i || /fソ 仍Uij i!i  /   i!   i,      |
 i    ! i  ', .ハ {⌒{必}个  '} ヘ/ リレ'  、ヾ歹 ソ ィ レ/ |  ハ    iヽ、
. ハ.    | i!  ∨ ヽ< レ〃  !_/         -'===''- ソス   |   !   /  ヘ
 ∧   ', ヘ、 ',,tハ   宀,,Y                / /    !   kL__   ヾ
   >、 |  >、i  i!  V《 じ      ;ァ       /_/ i !  !    ',    `!  i ごきげんよう、英雄さんたち
. /  ヽ!  < ヾ ,' ,   i'ー   、_____ァ   ,ィ 'ー<, i | ,'   /  ∧  | __ノ
i'    /j ノ >ノ ノ i ! /y-,      ̄   r‐‐7 ,'i ー'ュ_ ./  イヽ 'レ' !  '‐' 'i そして、翠と蒼のお姉様
>   ///  /< / V リ{  ー ^ヽ、   ,∠   ,'     //, ',        /
 \  / .  /   /  i!ハ  V    ',  ̄ i´   //    / ハ ハ      /
    ,' i.   ,'   /  ./  ノ/入ーァ ーゥ/       イ ./  i! ヽ、ヽ >―ッ!ヾ< ┐
    ! i!  !    /  入7./L_ユ/{  ヽ   t>i  // i   ``ヾ、  ヘ / i
    乂  |   /  /  | |        /^ヽ/ V /´ i    ',      i,   V ./
   /  ヽ V    /,-vレ' !_ri     /,         |!   ハ      ハ  |/
ヽ、      ソ  /´ ハ ^'    !  i⌒/.! 7 ー―ゥ _!ヾ|!  ∧    //ハ  !
 ハハ    / /! ヽ、 i,      匕´  i |  `i   ,'  ! ヾ .!ヾ、 ', _/ ´ .| .!
   ! |   ,' /  |   !>,        ! ヽ -'   L__|  !/  i\ ヽ     //
   | |   i !  i!  . |  ヽ、      弋          てノ! ', ) !   ./
  //    リ |. |    i    !ーtテ- ― Tヽ、_       /. !ハ i!_ /
. /'    / ソ !   !  .  |  ハ   !   / `i;ー--- <// i!ー! | /
ノ     i   ! .|   _|  .  i!   ヽ  |  /  ヘ!|    /  / /ノ /




795 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:04:21.68 ID:zdlZ6U.o



                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\;__           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__;         | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、  lilililili,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \;   ,. -'‐ \\ u ア`ヽ _ムイi   !
    ;\     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノu ,: ィ´|.※ |    しししししろばらあああああああ!!!!!!
.       ;`  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
         ;`7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ


      ____
    /ヽ  /\
   /(○) (○)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  え!?
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ○) |
.     |      (__人_)  なんだって!?
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




796 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:05:12.89 ID:zdlZ6U.o



                v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
               r'´                   ""'''''"\
              (                  _,,,,       >
            _|`''┘  /`-、           /        /
            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''( ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/   )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /   〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/   おいおい
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /   【サンドリア王国】【神殿騎士団長】様が
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/    なんでこんなところからご登場するんだ?
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /
::::::::::::::.                ◯  } /"~ ̄~ ̄ ̄  ::://
                       |/        .:::://


      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |    ぽかーんっていう……
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




797 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:06:06.81 ID:zdlZ6U.o



                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/   ややこしいことになっておるのう
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./   わっちゃあ見てるだけにしておきんす
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)


  |:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  `  .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ U ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\  U    _ ' `  ∧':::::レ'
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、 U          イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨  何をしているんだお前は!!!!
             /    '′ \  /
        _ √_V `i         >-、
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \




798 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:06:57.28 ID:zdlZ6U.o




                / /     / //
                / ,/     / l/
          ///_   _./ /
            〈 〈 V/ ̄  __∠/_ <´ ̄ ` =  、
           _Yrミx < //  / `丶_<>¬、  \
        /r=、rヽ ゙も' ヽ    -‐¬((゙Y句⌒) 、  ヽ _      何って、ようやく【宣託の間】に
.       /((介光))ニ          ゙='イ トーラ、ゝィ′   l )     全ての祈りのクリスタルが
      /、))///"  // l、\ \ \ ヽl X 、 ll l ト、   l(,r、     そろったのを感じ取ったから
       / Y//〈(ノ///l l ll、\\ \ \丶゙ー"、l l !冫    )     【クリスタルライン】を通って
_      イ ∧/ / /l、/ l ((ハ '、ヽ\\ \ ヽ\丶\ l ヽ  f゙´   ,  ご登場してあげたのだけれど
    / l l ll ハ! l/イl _L_ヾl ヽ\_」ュヽ__ \', ヽ',\.l r,ノ   )   /
   ///! ! V ハヽし//ン \ ',\_,ュ、、\丶l、l ハl  ヽヽ r、/   _/     お呼びでないなら帰るけど?
__/ / /∧lヽヽ l V〈〈 〈必〉、〉  /f'愆㍉l l l l/l lハ ヽ丶`ヽ  /     /
  / /´ ∧ l l八 lハヾ、ゝ彡゙   ` '′ハヽl/ l! l ', 丶 ン/    /
_/ /  / l !:! ! ハ! ハ )ソ 、_'_    イニヽ.Vメ、', ',  丶     /
.      / l/ !/ハ_ :!/ ヽ丶、 ` ´ f⌒)亠、八\ l 丶\  \ ./
   _∠′/ /'/イ//∧丶\_ >.<r~'    \ \、 \\  \
_ ∠/  // /'/イ'′丶 丶 マ‐亠-、_      )ヽヽヽ \\  \
 /  /´ /  /   ゝ  ゙i   〈`丶、   / l/ ! l \ 丶丶丶.\




799 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:07:48.71 ID:zdlZ6U.o



                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l    呼んでねーですよ帰れですぅ!!!!
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、


     ゝ-‐―──────-、―- 、 /
. _, -' ̄               ̄`―Y、
(                        ヽ、
.ヽ    , -‐―" ̄ ̄ ̄`―--、__      )
  ` y‐"´     、         ``‐、  /
  //,  i   ノ, lヽヽ、    、   l  、 l,,/
  i'//l  | /λヽヽ、ヽ _,-‐ヽ''"!  i |
  l| l 'i ‐-/イノ‐ト ヽ、ヽヽ ._,=-t'フ   | |
  l,| | |l ノニ-y--、ヽ `ヽ /'i,,,;;;,l/ ノ  l l     それともここで戦うのか!?
   ',l lヽ、ヽ` i..:::l  ヽ    ̄ // , //
   ヽl', `ヽ_ト ̄   、     ノl /,-/ヽ
    ノ l li lヽ、   -   ,,,,,/-‐''''""''―-、
    /  ,ヽ',   ` ‐,- -‐''"~~~
,,,,,-―''"'')`iヽ}、-‐'"ヽ、  _, -‐'"~ ̄'/ヽ
     ) )/'´ ,--、 >' lヽヽ、    ) ノ
>'´ ̄"''"(~/ _  ̄`Y l | > ヽ   (`/
     ) l     ̄`y'  | `´/  iノ




800 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:08:39.59 ID:zdlZ6U.o




  /    / l  /l / l i  l   il   il  .. il>::
 /    / i i/___ l  illl i  l  il   il l  l  l//
;;il    l i/ i´、‐´il l il ヽ il l il    il il l  i//
;;l l  il l il/ `‐`、-il ilヾ il i トー- 、_ヾl il l  il/
il l il l ヽl l /´-`ゞヽミil \il i\il i_ヾ`il l  il//
 〉i \ ヾ il|〈《(亙ノ ゞ> ヽ`>:;;;;==、ヾ/  /;;/
/ ヾ 、\ヾ ゞ\>ノi)il     i...::し::::ノ/il il /;:;
 ヽゞ \ ヾ..il`--゜´ノノ 、   ` ゚̄`//i l /l i     あらあらお姉様方に嫌われちゃった
il \ヾ \ l ヽ  (:      :::::::::: /´/i / /il l    とっても悲しいの、ふふふ
/-、ノ  \_il、`ヽ‐、γ`iー、   ,ー´ // ///l
;:l  ヽK´  ̄〉 l ̄//   _ , イ ;il  〈 // / il    用事が終わったら帰るわ
ソ  く  ヽ_ノ 、/ /_`_‐_´ ノゞ/ il // /l    でも、これもお父様から言いつけられた使命だもの
   〈 \  // _´___rーー´ ) \/ / ̄/ /l
 / \>)__/  `ーヽ \ニつ/く )《 ´ ̄゜゜ヾゞ
/  \、_-イ  、ー―`、 \yーi l__/\\il  il
____ ヽ く-、_ ̄>   ヽ_\/;;-...く) / ii
   /  il  ̄ //,-,    ノ ヘ  \ rト ノ lil




801 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:09:32.36 ID:zdlZ6U.o



  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |  はじめまして、ニューソクデ・やる夫さん
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !  私はローゼンメイデンの第七ドール、雪華綺晶
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'     普段はサンドリア王国という斜陽国家で
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、     名ばかりの神殿騎士団長などというものを
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\   おおせつかっていますわ
 /´_  ` ´   \_,/´   (´    `ー-、_, -‐-、,i -‐-、   ヽ\ ほとんど趣味の世界だけど
__ヽ´ノ `ヽ              )            __ _)    //
   ̄ヽ___,. --、  ,イolヘ__/´\_r‐io、_/`ヽ_,く‐' ´ ̄ ̄`ヽ
´ ̄ ` く、    ` ´/ /,. -‐'_,. --、ヽ、. | l       \     /|
    /ヽ  __ ,ィ- /o/_ <_    `>`lo|       r'ー‐‐'´ /、 \
、   (、 | ノ  `| ヽ/_`ヽ、 `ー '_, -‐'_l !_/k‐ヘ  /_,)   /  \, \
´   \ ̄   |    `)く, -‐-、ヽ/´  ̄ -‐./  ̄ /    \   ヾ ヽ


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    はははははじめましてだおおおおおおお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  ←一応最初はサンドリアの宮廷騎士志望だったりするから
  \      `ー'´     /    天の上の人の前で緊張気味だったりwwwwww




802 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:10:23.56 ID:zdlZ6U.o



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)
    | u    (__人__)    ってそういうことじゃないだろ! 常識的に考えて!!!!
     |      |r┬| .}    なんでサンドにいるはずの奴がこんなところから出てくるんだ!!!!
     |    u   | | | }     ありえねーだろ常識的に考えて!!!!!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ     あら、常識という眼鏡で覗かないでちょうだい
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ     夢を忘れた古い【現世種】さん
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ   アニメじゃないのよ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \ ……って、何言ってるのかしら私
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \   ローゼンメイデンのほうが
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \  一万年ほど年上じゃない
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ




811 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:18:17.53 ID:vPAJ0hoo

すごい痴話喧嘩と周りはとらえてそうだwwww

>夢を忘れた古い【現世種】さん
>アニメじゃないのよ

ダブルゼータっすかww



803 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:11:21.31 ID:zdlZ6U.o



                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l    なにがローゼンメイデンですか!!!!
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !    おまい本当にドールなんですか!?
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l    実は偽者なんじゃねーんですか!!!!
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ


  .'::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  `  .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ u ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽU         iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l    そうだ!!!
            V小::::V!::::::| 、  U         イ! V    実体を持たないアストラル体だとか
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|      意味不明なことばかり言いやがって!!!
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /              だいたいお前のローザミスティカは
        _ √_V `i         >-、              どこにあるんだ!!!!
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \




804 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:12:25.73 ID:zdlZ6U.o




      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ∥   ゙,   ∨ /  j|   ああ、五月蝿い五月蝿い……
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  | i  ' /|   〃.  そんなことを話すために来たんじゃないのに
    / イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥ |! | |  /' |  ||   まあ、時間はまだあるし、かまわないけれど
   /   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/  /  |  ||
 /   /| ∥ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||   私のローザミスティカは
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|    クリスタルラインのどこかに埋没しているわ
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|   お父様がそこに隠したのだもの
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / / |  |     |   だから、翠星石や蒼星石や、他のどのドールにも
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |   絶対に見つけられやしないわ
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !
     /       (__r‐, >く゚/ ヽ  \   ___ヽ ̄\     l
  _r―y′          (__〉 <jヽ__)>、  `<_〈!  丿     l
/   /             >-、丿` ー―-- ニ ー      、
   |         /⌒ヽ_厂 ̄/         | \ ̄  `  、 ヽ
\__广 /7Tヽ   〈       /\       //    ヽ   \ \ \
     ゝ_/ ∨__,ノ      /| | ヽ    〈      '     ',  \
' ̄厂  /rヘ         / | | }┐   /        |     |




805 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:13:18.12 ID:zdlZ6U.o



:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /           な……
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙   そんな……本当なの!?
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ




806 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:14:09.62 ID:zdlZ6U.o



      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃   本当よ
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||    だから私は
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|    クリスタルラインを通して、どこへでも行けるし
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|    どのようなボディも使いこなせるわ
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |   だから、今の仮のボディは自動遠隔操作中
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |   ……ちょっと言動が暴走しちゃってて
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |    お相手を壊しちゃうかも
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |




807 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:15:11.30 ID:y903s8Ao

王子ー!?



808 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:15:32.65 ID:zdlZ6U.o




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        __
                        ⌒)) ,  -- --  ._
                         __r《/´ ̄     ̄ ` \  ,x=
                      匕スソ   il      、  \}}-= 、
MッパゲMッパゲMッパゲ     / /  / i| |  | i| i   ヽ 人f代}i〉
MッパゲMッパゲMッパゲ    / /  / i| | |  | i| | i } |  バユハ
MッパゲMッパゲMッパゲ   ′〃 !__ L⊥ |((⊥」_ | | /|//}}   '
MッパゲMッパゲMッパゲ   | {{__'´ト、i| | | )) | |`メ i |_/ 〃| |
MッパゲMッパゲMッパゲ   l 「`))ハニ,ヘl | ィ 二ミr 、,//    | |
MッパゲMッパゲMッパゲ    !|〈〈く    〉 l仆    〉}l/゙ハ i   | !
MッパゲMッパゲMッパゲ    l l  Vト辷ン  ゙‐介=イノ'/ / |  l |  l|
MッパゲMッパゲMッパゲ    } l  iハ  ' __     )) /爪,  |   i |  l|
…………………………    / ' /   >、. `´  _ イ__/ | '  |   i|  l|
                      /  /   / __「`Y⌒`Y'´レ1| } |   i|  l|
     r─‐-- 、    /  /   /_f ノ    _ノ   ̄¨て  |  |  l|
   f二二 r-- 、 \   {   〈 rtイ ゝァz_人__)-t_人_厂⌒\ l__ |  l|
   ゝー-ゝ-、 ` ー \ ヽ  } } | (  //<二二二>} }′  (__ Y . -、, -、 __
    ` ̄`ヽ  丶   _ト、}. / //  } //<二二二>// __ -、ノ┴' ヽ__>、_ト、_)-、
          `ーァ'⌒´{ ∨ /〈  〈^┴'¨廴x─、>// _tj‐┐  (__}       /ー┘
           く \    ∨ }  /       ー'〈´   |  /⌒7⌒辷イ
           \     V.ノ  !         └t   丿 /  /  / /




809 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:16:23.23 ID:zdlZ6U.o



////////|   /ヽ     ┛┗      /       ヽ
////////|  |  ヽ     ┓┏    /          ヽ  ┛┗          /\
////////| |    ヽ         /            ヽ ┓┏ |\       /  \
///////┛┗      ヽ       /              ヽ    |  \    /     \
///////┓┏       ヽ    /    ┛┗       |    |    |   \  /       \
///////  |       ┛┗ ヽ  /    ┓┏   / \!    |    |    \/        \
/////// | /\   ┓┏  V          /     ヾ、∠___|
/////// ∠   \               /    _-― ̄`\
//////// | ̄ -ヽ  \           /  /  ̄|       \
//////// |  |  \ \    |   /  /   /       / きききききききき
/////////|   ヽ、_  (\\_  |__/ /◯ _,.-'        /    さささささささささささ
///////// | ._  ` ‐-‐' ヽ!.l|, l__/ヽ‐-‐‐'´   __,.   /       ままままままままままま
//////////|   ̄=≡/ =i i= ヽ≡=== ̄     \        あああああああああああああ!!!!!
////////// |         | 「       -┐        \
////////// |       /|       , ヘ        /ー \
///////////|    __ヽ| ヽ    / /|       /  /
/////////// |    |‐--二二二二 =-イ  /       /  /     /|
/////////// |    Y´         `、/      /  /    /   |    /\
//////////// \   |          /     /  /  /      |   /  \
//////////////\  |         /     /  / /        |  /    \
///////////////ヽ  !二二二二/    / /  //          | /      \
////////////////ヽ   ━==    /   /              |/

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




810 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:17:22.67 ID:zdlZ6U.o



     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i  ……おめーらマネキンの確執は放っておいて
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |  そろそろ本題にはいろーぜ
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、   てめーは、何者なんだ、雪華綺晶
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


          `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
         _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
         `゛=っノノ                   ヽ  `| |
          / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
         i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
         |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
         | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |  何者、と問われれば、さっきも言った通り
         | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |  第七ドールだけれど
         | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l.  そんなことが聞きたいわけじゃないんでしょう?
         ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |  【ミスリル銃士隊】のガルカさん
         | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |
         |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |  私は、お父様より
         |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |  【明星の巫女】の情報思念体を預かっているわ
         |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |  この一万年間、ずっとね
         /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
        / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
       /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /




812 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:18:19.77 ID:zdlZ6U.o



      、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
        ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
.       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
      l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
      ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ
       l:.:i:.ゝ    r -、     ノィ'::::.〃    情報思念体!?
          !:ハ:.:\  ゝ-'     〃:::;:'/
       _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
      ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
.      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、


         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    なんでそんなものをお前が持ってるですか!
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l   だいたい思念を「預かる」とか
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l   意味わかんねーですぅ!!!
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l




813 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:19:19.12 ID:zdlZ6U.o



   !´Y⌒ー一'((⌒' , - ´ ̄       __  VR 〕
  ! ! ノ   fノ/二 ̄     -一ニ-‐   !ヾニ
  j  /  fヲ^レ'´ ̄               !
. / r'===(./    /         !   l   l
/ { }_  //    /      /   !! l! !!   !ヽ   l
  ノ!‐ニ/ /!    /   l  /! .  ll、 ll! l l    ! `、 !
. / l / //  //!  _._ l !!l  l ll ヾ!l ! !  l ! ! ヽ !
/ l l  ! !  l ll ! '^,))! ll l  ! ll _!Ll...-! l ! !  ! !
  l !  !! l   l l! l 〃´ l !! l -!'f!´ ll ト! ! l l /  !/
  ! ! l ! l   ! !! { ム  lll`、ト、`ァ>キF≒ト、 l/   /!
 l  l. ト、. l 、 j !!└-ニ‐、ト、_` '"{ f;;j リ  リ / //
 !  `、! ヽ`、ヾ、__ト-ニミリ     `ニ    // /!    それは
/   /ヽト、ヾ\ソィT元Y!         /´/ /{l ト、
   /   ヾ`ト=-(}二ソンノ           /  / l ll ト、ヽ  それこそが
  ,'     ! l  l _ヲ) ヽ         !  ヽ ヾl !
\ !   l  ! l   Yr‐'    -ニ-''´   `ー、ヽ、 ヾ    お父様が私に課された役目だから
  ヽ.   !  ! !    ノ`,‐、_   ‐'     .ィ _>、!  \
\ `、 l   ! !    / /  l`T'r 、 _.. r<´ !l  リ    \
  ヽ !  !  レ  //  __! l l ノ(_.l  ! ' ゝ
   !.ノ /  '     //  レ/!、ヽ   `´ヾ/
  /  ! 、    /  !   /!ヽ  `´!    /



814 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:20:27.65 ID:zdlZ6U.o



                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ     お姉様方はこの一万年の間
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',     何も考えずに
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i    アリスゲームに勤しんでいたようだけど
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ       私は違うの
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ      きたるべき時に備えて
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \     英雄達に道を示すべく
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \   明星の巫女の御言葉をその内に宿し
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \  幾星霜の歳月をすごしてきたのよ
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ



815 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:21:23.16 ID:zdlZ6U.o




  /    / l  /l / l i  l   il   il  .. il>::
 /    / i i/___ l  illl i  l  il   il l  l  l//
;;il    l i/ i´、‐´il l il ヽ il l il    il il l  i//
;;l l  il l il/ `‐`、-il ilヾ il i トー- 、_ヾl il l  il/
il l il l ヽl l /´-`ゞヽミil \il i\il i_ヾ`il l  il//   私のキャラ的に趣味じゃないけど
 〉i \ ヾ il|〈《(亙ノ ゞ> ヽ`>:;;;;==、ヾ/  /;;/   具体的に説明してあげる
/ ヾ 、\ヾ ゞ\>ノi)il     i...::し::::ノ/il il /;:;
 ヽゞ \ ヾ..il`--゜´ノノ 、   ` ゚̄`//i l /l i   一万年前、お父様と明星の巫女は
il \ヾ \ l ヽ  (:      :::::::::: /´/i / /il l  【神の扉】に関して不測の事態が発生したときに備えて
/-、ノ  \_il、`ヽ‐、γ`iー、   ,ー´ // ///l   明星の巫女の思念を私のローザミスティカに記憶させた
;:l  ヽK´  ̄〉 l ̄//   _ , イ ;il  〈 // / il
ソ  く  ヽ_ノ 、/ /_`_‐_´ ノゞ/ il // /l   この思念は、クリスタルライン上の私のローザミスティカ内で
   〈 \  // _´___rーー´ ) \/ / ̄/ /l   情報思念体の形で一万年間の情報を分析し続けているわ
 / \>)__/  `ーヽ \ニつ/く )《 ´ ̄゜゜ヾゞ   ただし、私の意思や記憶とは全く無関係にね
/  \、_-イ  、ー―`、 \yーi l__/\\il  il
____ ヽ く-、_ ̄>   ヽ_\/;;-...く) / ii
   /  il  ̄ //,-,    ノ ヘ  \ rト ノ lil




816 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:22:16.69 ID:zdlZ6U.o



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    いやー、具体的にいわれてもまったく理解できないお
|  ∪   (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /     つーかジラート技術論をしてるんじゃないんだお!
(  \ / _ノ |  |      使えるのかお? 使えないのかお?
.\ “  /__|  |      なぜ第七ドールでなきゃいけないんだお?
  \ /___ /       八番目じゃダメなのかお?


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      そこ、仕分けすんな
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    で、意思や記憶に無関係、とはどういう意味だ?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




817 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:23:12.96 ID:zdlZ6U.o



                        i´` 、
                        `  )     _ _
                        i:,// - ´  ̄   ̄` - 、     ,_、
                     __;,.〃y/            \   `´ヾ     残念ながら私自身にも
                   ,__ >/ノi   /            `\ /´´     解読できない形で
                   iしe/フ ̄ /  |  |        ;   /イ>i      思念体は暗号化されているの
                _ 〃´ ̄//  /   |  |   |     | ヽ Y>=レ>
              ,-´ /   /イ/ /   |  |    |     |  | |\fノ,、    もしもこのことが
             / //    //  ;; ,, , |  |    | ;  ; |  |   | iヽ``ヽ  【ジラート】の関係者に漏れ
            / / /    //   i  ` |  ; | i  | l i ll |  | | |` _|ノノ  クリスタルライン上を
           /   /    //  l/ `ー-、_|l l | ヽ ├-- 、l ; l  l l ´(ヽ    直接スキャンする、などして
           |   l    / /  l | |,、/r、ゞハヘ` |=_ノ |/| i|` / イ/,, | |l |    アストラル体の私そのものを
           |   |   / // // |rハヒ妥>y>` `ヘ|イテ〒ノ // /lヽ    |    捕捉されたりしても……
           ヽ  ヽ / / /  il  |トミ=>ソノ    くゝ'シ_| / / /i     |
            \/  /  //  l  i"`(ヾ   .    ̄゜ / // /i ヽ    ヽ   明星の巫女の情報思念体を
            //  /  /ノ  イ -ヽ r´´ 、_ ___,    / / / i il   ヽ  `、 解析されないようにね
          /  /  /  イ   /l、 ト \、      //,/´ ̄フ __ノ"i      \
        / /   |   | ; il  ,__) ` ン  ミ 、 _ イ / // /y´_-ノ       ヽ
      / // l   /  ノ i /l -つ、-  ヽヾ  `><   l i/ /   ´〃-´        i`、
     /  // il l  /  / l  / \>_`___   ,-、 <il   ヾ  --- 、i´-フ         i ヽ
     l   i  l ソ  /   i    \ ̄ ̄ i/l´ //\_ i´`ヽ`   `´ヽ //        |l  \
     |    /  /  | |     >  ̄||>X><><X||_ \ -´ ̄  i\       |l



818 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:24:04.96 ID:zdlZ6U.o




  /l  / l i ヽ ヾ il   ヽ  il ll  ハ、_l__l i lヾl   l   l    l l
  l/  il l  i  \_、l ヾ  ヽ llー十 フ ̄\l il l l l il i l   l   l il
  il/ l il亅 l /´/ヽ il..  i ll l l ,ノ,,=-"l il l /l X il /   l  i l il   なお、これは量子暗号になっているので
   y i l i < l\ ヾ `ゞ   l l/K〃:::::;;;::::゛ゞl/ li l //    l  / l ヾ  【魔晶石】をいくら使用したって
  /ヽ il l l __\_≧ヾ ;ヽ\ lノ彡人:::;;;;;;;;℃〉Kil/\ //    l  /l  \ 何京年たっても解読不能
  /入 il il\\ / __X=\ヾ  // ´  :::::;;;;;::::ノlゞl i K     /  il/  i  il         ・ ・ ・ ・ ・
//i 人 illiヾ// +=ー 、ト  ´    --ー´ il l  \   /  il  il  il  あんな【虚ろなる闇】の結晶風情で
//  /\ ilく l 、\ilノ   )ノ       ::::::::: /  il  i   /  /l   il  il どうこうできる代物ではないの
´ /.//   il  `ヾ、Y ̄_/   `   _ _   // l  ノi  /  〃   l  くl
;///    il  \ヾ/l ノ    _- ´  /   i//l // ´  /  /l   /   il  現世種の【ウィンダス連邦】……
// ノ /  ノil   ヾヽノ/、     ̄ ̄´    / K//    /   i   /    ll ……長門さんが作ったような
  /il   i /i   ilKX/ ヽ __        /  lil / /  /    i       i 不完全で美しくない暗号とは
;;/ i   /iハ  /l \_/‐` ー ‐ ´< 斗 il/   /    i       ノ ぜんぜん違う
 \ ヽ/ X _/  /       \ノ      /  /l    /K、   /
   -ー--十 -´ ̄ ̄il/    _ 〉》     il/  /   、      ´   解読は、この【宣託の間】の
 ̄´      i,   i   l    i il  y/    /il  /    ill     \   機械が必要
/        `    \/`ヽ/ilへ( __/ ̄  il     l l      ヽ  それに、鍵を用いてね




819 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:25:00.31 ID:zdlZ6U.o



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \        ・ ・
     |    .u ( ●) |   (……虚ろ?)
.     |      (__人_)  ここで長門批判かよ……
     |      ` ⌒ノ
      |        }    まあそれで、なんとなくわかったが
      ヽ u      }    ……その暗号解読の鍵が、この
       ヽ     ノ    8つの特殊属性クリスタルってわけか
      ノ     \
     /´        ヽ


          `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
         _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
         `゛=っノノ                   ヽ  `| |
          / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
         i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
         |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
         | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |
         | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
         | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l
         ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |   大当たり
         | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |   さすが顔が長いだけあるわ、貴方
         |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
         |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
         |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
         /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
        / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
       /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ○) |
.     |      (__人_)
     |        |i|i|i|   うるせー!!
      |       ` |ェェ|
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




820 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:25:25.86 ID:74qyduIo

ちと古いが時事ネタキタコレ
ちなみに最新ネタはオザワの今上陛下と中華副主席の会見の強引セッティングだと思う!ヽ(`Д´)ノ



821 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:25:45.36 ID:zdlZ6U.o




 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |   おまいは自分で集めようとはしなかったのですか?
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |   このクリスタルを
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|    なんかクリスタルラインを行き来できるとかゆー
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l    チートアビリティを持ってるですのに
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|    一万年もあれば集められたですよね
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |




822 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:26:51.32 ID:zdlZ6U.o




.        /  |   |、        \    \    ハ、   \  \ 、
   |   \ |  |   | \        \    ハ    ハ\  \  \\           残念ながら無理
   | ト 、  ヽ.  |   |  ',   \   \    ヽ、    ヽ \  \ \ \        そもそも内容は想像がつくし
   | |  \\\|   |   \   \   \   | ヽ   |、  \  \ \ \    興味もなかったけれど
   /\ヽ | ヽ\\ 、 ヽ   \ー 、ミ 、  _ヽ_  |  ヽ  | \     \ \ \
   |  / |   |\\\\ \   \_ノノ、´  || 、  |、  |  |、  \   \\ \   私のローザミスティカは
   | / |   |  \ヽ\\__ヽ ,ィ ,ィ' ヽ \ ||- |、 ト.  |  }、\  ヽ 、   \\ ヽ  その祈りのクリスタルに
   | |  |    |彡{ /ヽ彡乏三ミゝ(ミヾ  ィニ升≡ミ-リ ヽ } jノ   \ \\  ヽ ヽ|  反応しないもの
   | |   | | / / }}  | |彡升大ヾ/(    イ:じ:}:i ':\  j!  /、    \ \ \ ヽ  }  例え石碑の位置はわかっても
   | |  \\んソ\/ノ  杙リソ孑'    ゞ=-' |\\  /::|:ヽ    \   \\ }  石碑からクリスタルが
   | |    \\ \ゞーミ、__)ソソ/    ,    } 、\\∧::|:::∧\   \  /^i ヽ  取り出せない
ヽ  ', ヽ\   ヽ \\\( (ー-彡'         ノ ヽ\〈:::(蘭):::〉 \     /ヽ /
 \ ヽ \\   \ \\ 〉〉 ))   ∠ノ   /)<´ ̄〈ヽ::::|:::: /    Yヽ  | | ,'    日記帳の鍵は
 \\\ \\   \ \ヽ(_ノノ ,ィ'ヽ   ノ`>〈ー' \ __)⌒)|:::,'    ,' |  ! ,〉‐,  日記を綴った本人か
   \  \ \_、  \ \/__ノ  | ̄/ゝー' > ) ) )ー-' 〈∨.   / i / / /    日記を盗み読みたがる
.   /\  \ \ゝ\  \ \|>__、ゝ//_, / /    ヽ  (_____/^,/  .У / ,'    いけない人が開くもの
.   ∧  \  \ \  \ \ \ /ヘ{/ |/っ 〉 /)    // /ヽ /  ' / }
   ( ヽ.   \  \ \  \ ヽ  \ 〈⌒/   / /  , '  / / ∧  |  | |`ヽ   日記帳それ自身が
  <ヽ)  \   \  \ \  ヽ )  \} ゝ--/  /,イ   / / /  }  } /  | /   手にするものではないの
  ', }   \   ` ー‐\ \  / \  \  /  /   /  / / /)      ノ, (
   ',  __   \    \   \/ゝ-' ヽ  \/          / ´/(    /__  )  だから
   ヽ \     \    \  \    \  \         __/  ゝ-=ソ /ミ_ノ   私を除いたドール6人しか
    \  \    \    \   \   \  \----ー― ´ )  ー―ゝu)_ノ /    集めることができない




823 名前:1 ◆tC3G04dXNg[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:28:21.03 ID:zdlZ6U.o



   !´Y⌒ー一'((⌒' , - ´ ̄       __  VR 〕
  ! ! ノ   fノ/二 ̄     -一ニ-‐   !ヾニ
  j  /  fヲ^レ'´ ̄               !
. / r'===(./    /         !   l   l
/ { }_  //    /      /   !! l! !!   !ヽ   l
  ノ!‐ニ/ /!    /   l  /! .  ll、 ll! l l    ! `、 !
. / l / //  //!  _._ l !!l  l ll ヾ!l ! !  l ! ! ヽ !
/ l l  ! !  l ll ! '^,))! ll l  ! ll _!Ll...-! l ! !  ! !
  l !  !! l   l l! l 〃´ l !! l -!'f!´ ll ト! ! l l /  !/
  ! ! l ! l   ! !! { ム  lll`、ト、`ァ>キF≒ト、 l/   /!
 l  l. ト、. l 、 j !!└-ニ‐、ト、_` '"{ f;;j リ  リ / //
 !  `、! ヽ`、ヾ、__ト-ニミリ     `ニ    // /!
/   /ヽト、ヾ\ソィT元Y!         /´/ /{l ト、    もっとも……黒薔薇のお姉さまなら……
   /   ヾ`ト=-(}二ソンノ           /  / l ll ト、ヽ   別に集めなくたって……
  ,'     ! l  l _ヲ) ヽ         !  ヽ ヾl !
\ !   l  ! l   Yr‐'    -ニ-''´   `ー、ヽ、 ヾ     うふふ、これは[禁則事項です]
  ヽ.   !  ! !    ノ`,‐、_   ‐'     .ィ _>、!  \
\ `、 l   ! !    / /  l`T'r 、 _.. r<´ !l  リ    \
  ヽ !  !  レ  //  __! l l ノ(_.l  ! ' ゝ
   !.ノ /  '     //  レ/!、ヽ   `´ヾ/
  /  ! 、    /  !   /!ヽ  `´!    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|     な、なんだ?
.  | ι   `ー'´}    水銀燈ならなんだって
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




824 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:29:55.17 ID:zdlZ6U.o



               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′ 駄目、こんな話はこれでおしまい
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //   あなたたちが知りたいのは、
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′   【明星の巫女】の情報思念体の言葉でしょ?
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |     聞かせてあげる
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、    たった今、全暗号解読が終了、起動開始
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \   これからのことは
    / / ィ )(⌒ヽ/ ゝ ゝぅ   ゝ-、 ,、__」 {    r¬ ) ) ',  ヽ 私は一切関知していないからそのつもりで
. / / // //⌒){__厂)⌒ . . . . . . 弋__八ヽ、___) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ_r‐-、 ' . .. . .. .. .'. . ..   >ー ニ、ー- 、| lハ
' /   / /          .' '        '   ' (      ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′        ィ⌒:  :' `' . ' : :   : ⌒)     } ' ハ ヽヽ.\
    / !       く   :' .: . . .`蘭'  :   :. f´    / .イ i  i }  \
   {    ヽ/⌒ヽ / ヽ  '  '        '   '   / / / /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈     / _ノ--、' . .'.. .. .. . '. . '  K_  { { 〈  /  / 、  i|
  / ト、  ∨   l   / } ヽ --、        / ̄{ ヽ. ニニ=≠ー  ', ||
 '  ノ ヽ   l   /l /  // }  -、Y , ‐ァ  /   ∧   ∨ /{   i }  l!
 /   ∧  l   {|'  //  //  /_レ /  ∧ ,/ ∧   ∨ ハ   / ' / l l
'    / }   |/ ハiト、_ '/  /イ  /   /   {__! ' / ∧   ∨ } イ  | / l l
    /  ノ  人 ハゝ-ゝ .イ′/!辷'´ \    ヽ {  ∧   ∨ / !  l/  l  l
.   /  / / '/\ \\`フ´ 八 `´ ̄) )ヽノ ヽ ∧    ∨ / ./   l  l
  /  / /   /  /`ー‐>、丶 /⌒)     ̄  \ ∨ }    ∨ /   l   ノ



825 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:31:02.92 ID:zdlZ6U.o



   パアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァァァァァ……………………

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
826 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:31:55.15 ID:zdlZ6U.o
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /   ……よく来たわね
      \ \ \|              / i  ノ
       /  \  \          、 / //     私たちは【暁の女神】に仕える【明星の巫女】
       /    \__,ヽ         ⊿ /        その代表者の、「毛利蘭」です
      i       | \    `"'' " //i
      i        |  \     /' "  i        ……正確には、私の生前の思念体ではあるけれど
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




827 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:32:48.92 ID:zdlZ6U.o



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    はじめましてだおー
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   さっきまでと雰囲気が変わった……
   .l^l^ln      }     なんかホッとするぜ……
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




828 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:33:43.62 ID:zdlZ6U.o



            /: : : : |_
       _ -: : ̄: : : : : : : : : \
     /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
     /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
     l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
     ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
     (:::L/|、   r-ァ /        r、l | //.ク   ずっと待っていたわ
      l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ    5種族の人の子たち
.     l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |    ……そして、ローゼンメイデンの
     ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ    翠星石と、蒼星石ね
     ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /
.     | |l /  { o      レ"  丶 /  /      【クリスタルの5戦士】と同じ
      V {   人       \   V  /       5つのクリスタルの子供たち
      ゝ\ /  丶、      l\ /  /
        | l/       丶 iー- } \ /
        |/ }        |、_ノ    ´
.       l "'l         \
        l /          \
.       | /            ヽ



829 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:34:34.65 ID:zdlZ6U.o



 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ  なんでおまい
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:  翠星石と蒼星石の名前知ってるですか!?
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐   ……って、まあ、知ってておかしくは
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J     ないかもしれねーですが
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `    お父様と懇意だったようですから
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :


             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.       ′ :::::  ハ:..:./   それにしては、僕たちドールは
.     |:l:.:.:.|:.:.\    ̄    イ:::::/     あなたに対する記憶が全くないんだけれど
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/     これはどういうこと?
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/        ……ああ、雪華綺晶を除いて……かな
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7




830 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:35:31.65 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /    それは
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,    ローゼンがあなたたちローゼンメイデンの
   \\/ y|                    /、 \ \   記憶を封印したからよ
     / く ゙、       〈l          / l   /    ・
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ    時が来るまで
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈
       /     \          /      |     雪華綺晶は、私が起動中のため
      /       \       /        |     今はバックグラウンド側ね
     /            | ` ー--‐''" |         |     この会話は全て聞いているはずだけど
   /          |       |         |


               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  ……時、ですか
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ    しかし白薔薇は何やってるかわかんねーですね
      ! | lゝ、      n /|    svch○st.exeみたいですぅ
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !




831 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:36:24.90 ID:zdlZ6U.o



          __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ
    / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ
 .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉
     ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ
     V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.
 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、     それよりもだ、お前
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!     なんか不思議なことを言ったな
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\  クリスタルの戦士と、俺たち5種族が
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::  同じクリスタルの子供とは、どういうことだ?
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::  そもそも奴らは何者なんだ?
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::



832 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:37:15.75 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、  クリスタルの5戦士とは
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      / 古代ジラートの技術と
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /   【クリスタル】のエネルギーを利用して
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i     生み出された
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿     人 工 生 命 体 よ
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ   彼らは、それぞれ「五感」の能力を特化させた
       /  \  \          、 / //    【アーク・ガーディアン】
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \    `"'' " //i
      i        |  \     /' "  i
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|


       ____
     /      \      人工生命体……かお
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   って驚いてもいいけど
  |      (__人__)  U  |   いま横っちょでマネキンがうろうろしている以上
  \     ` ⌒´     /   なんかそれもありだって思うお




833 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:38:08.81 ID:zdlZ6U.o



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       ガーディアン
   |    ( ●)(●  アークの守護者ってことは
   |      (__人__)  もともとはあの【ホラ】【デム】【メア】のおまる
.   |        ノ  ……【アーク】を守るために作られたのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ   たしか
  (.  \ / ./_ノ │ クリスタルの力を吸い上げてるんだったな、あれ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    |;;,|  _ , - ‐ - - _ _
    |;;,| ,´         " ' ‐- ,_        そうじゃ
    |;;,| (, - ‐ ‐ - ,         ヽ、     そして、その巨大なクリスタルの力を
    |;;,|.ィ , - ‐ ‐ - ,ヽ、        ヽ     地上まで吸い上げる5つの【アーク】があった
    |;;,|イ __ Ξ _ "' i,j       ヽ、   ……今でもあるじゃろう? 【ホラ】【デム】【メア】の
    |;;,|r'" "ヽr" "ヽ i,i         ヽ   3つの白い遺跡は
    |;;,|i二ーニji二ー二jU jj         ',
    |;;,|ヽ,,__,,ノヽ,,__,,ノ__ノA         i   そしてヴァナ・ディール中にいきわたらせていたのが
  /⌒ヽ,ヽ、 // ___/   \         i   縦横無尽に張り巡らされた【クリスタルライン】じゃ
  i   ヾ、.\//  ̄ヾ、  .i           i  古代ジラートは、このクリスタルのエネルギーによって発展したんじゃ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           人
                        ,, -''´ ::`''- ,,
                      /      ::::::\
                      /          ::::::ヽ
            人          l            :::::::l           人
           .(__;;)       ヽ          ..;;;;;ノ       (__;;)
            | :::|          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::|          | :::|
            | :::|          |            ::::|          | :::|
            | :::|          |            ::::|          | :::|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |     ::::::::     ::::            ::::::          |
           |      ::::::::     ::::           ::::::       ::::::::   |

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




834 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:39:02.22 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      / その通りよ
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /   彼らは、地下深くに眠る
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i     巨大な5つのクリスタルの落とし子なの
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿 この、人工生命の研究開発には
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /  若き日のローゼンも参加していたわ
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ  ローゼンメイデンの製作にはその技術が応用されているの
       /  \  \          、 / //   だから
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \    `"'' " //i     クリスタルの戦士と、ローゼンメイデンとは
      i        |  \     /' "  i      ある意味、兄弟のようなものね
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|


    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/   あんなのと兄弟なのか、僕達……
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_    それはなんか違うと思うけど……
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::




835 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:39:53.64 ID:zdlZ6U.o



         /#Y#ヽ 三二
     (ヽ   /( #)( #)ヽ   /) 三
    (##) /::::⌒##⌒::::\  (##) 三
   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 三    で、特化させた五感をひとつずつ潰していったら
  ( ___、 #######   ,__ ) 三   セブ○センシズに目覚めるっていうwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        )    `ー'´   /´ 三二
      /          / 三=
      (          ( 三≡
       \        \ 三二


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ. 黄金の鉄の聖なる闘士かよ……
.  |         }.
.  ヽ        }.  過去の話とかじゃなくて
   ヽ     ノ    やるなら続きをやれって思うんだが……
   /    く
   |     |
    |     .|




836 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:40:47.30 ID:zdlZ6U.o



       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | |
  /   /  |  /  /| |  |  | | |
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |   ぬしがそーいうボケをかましたら
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /  誰がツッコむのかや……
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |     わっちらはようやく
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |     のぼりはじめたばかりなんじゃからのう
     |         / |     この果てしなく遠いFF坂をの……
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /      ※おう……終わりがぜんぜん見えねーぜ……


  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |   ……私がツッコんでもいい?
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i   それに、視覚聴覚嗅覚味覚触覚の五感とは違うわ
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /    あなたたちも聞いたことがあるでしょう?
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,
   \\/ y|                    /、 \ \   オプーナ――ヒュームの【無知】
     / く ゙、       〈l          / l   /   糸色望――エルヴァーンの【驕慢】
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ    ムスカ――ガルカの【憎悪】
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈       涼宮ハルヒ――ミスラの【嫉妬】
       /     \          /      |.    ちゅるや――タルタルの【怯懦】
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |




837 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:42:10.41 ID:zdlZ6U.o



              _::::-‐:::::::::::::::::::::::::::::::::___/ 
.          〔_;:::=-‐:::二::: -‐─ァ::::::;:>'^ヽ.
      , <´::: r‐<´  ,. / ,...ィ::::::∠,,.二 .、   ああ……
    , <:::::::::::::::〈ヽ-:::::::ー{ しL;ィ´ '迅ヒ}  /   確か5種族が生まれながらに持ってるとかいう
.  〈::::::___:::=-‐::Tヽ ィ旡! ̄ン /   、  ̄ ´     【心の闇】のことだな?
            ヽ', `¨ ̄/ ,'    l:        個人レベルではどう見ても当てはまらねーやつも多いけどな
             ',   / }    /         某爆発英雄とかな
              ',   弋´二>'           ただ、種族単位でいうなら、言いえて妙だと思ってたが
               ',   ー '        
               ',   __,..- ..,,_          なんだ、ありゃ道徳の教科書に載ってるような作り事じゃなくて
                ',  ー ' ´ ̄ ̄`       事実だったってのかよ
                ',   ー ‐ ─…'     __
         __   ハ    }       「|::::::
           |:┌- ::二::_‐ヘ  〈        /l |::::::::::::::::::/ __ノ }
           |:::ト、 n     ̄',      /   ! l:::::::::::::::/ /(__/l
          l:::lヽ }i       `ー‐‐- '    | l::::::::::::/ /::::::::) /


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /   そう、事実よ
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i    だいぶ捻じ曲げられてはいるけれど
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i  
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿 古代の大崩壊……【メルト・ブロー】によって
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /   クリスタルの戦士はアストラル体となって
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /    【クリスタルライン】に閉じ込められてしまったわ
      \ \ \|              / i  ノ    
       /  \  \          、 / //   そして、ジラートの消滅から生き残った人間が
       /    \__,ヽ         ⊿ /      長い歳月をかけて、この5つのクリスタルの
      i       | \       - - //i        影響を受け続けて、変化していったわ
      i        |  \     /' "  i
     i      / `丶、, \_/  \  |   それが、今のあなたたち、5種族の姿よ
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




838 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:43:25.60 ID:zdlZ6U.o



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |   つまり俺たちも
    (__人__)     |   クリスタルの影響を受けてるってわけか
    (          |
.    {          |   ……ん?           ・ ・
    ⊂ ヽ∩     く   じゃあ、クリスタルの戦士と同じっていうのは
     | '、_ \ /  )  どういうことだ?
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、     彼らがこの一万年でクリスタルから受けた影響は
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、 あなたたち人間の比ではない
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /  彼らはアストラル体としてクリスタルラインを漂う
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i    情報生命体のようになりながら
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i    クリスタルの強烈なエネルギーを浴び続け
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿   反射し続けてきたわ
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /   その中には、クリスタルが人間達に与えた影響の
      \ \ \|              / i  ノ     フィードバックも含まれている
       /  \  \          、 / //
       /    \__,ヽ         ⊿ /      だから、今
      i       | \     ―  //i     再び実体を持った彼らは
      i        |  \     /' "  i     人間5種族の姿と酷似しているのよ
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i       ……性別と性格は作られた当時から
    i      / ヽ             i ヽ|       変わってないみたいだけどね




839 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:44:31.72 ID:zdlZ6U.o



          _,,. -‐-、_
         く      ヽ,.
          |_(__)_囮 ;彡      5つのクリスタルの影響をそれぞれ
        <____.プ=彡     5種族と、クリスタルの5戦士が浴びて
         イ|`'”''} `'”'^Vィ.}     それぞれフィードバックしてるってことか……
           |/)ヶ    イ
      ┌─;/ ハ '二'' ,/|ミrn     どんな影響を受けてるかはわかったもんじゃねーな
  <⌒\ー┘゚ / ''"ニニj" 匚'‐'_]
   \  \ /  ",.ニニ! __>、 ̄ ̄
    ヽ_,.へ、 ノ  o| ̄/ ヾ
    /   ゝ>  |(.o_/ ヽ


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     まーなんにせよ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  どーせ人工生命体とか開発すんなら
  |     (  (      |  まともな性格に作ってくれおー
  \     `ー'      /




840 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:45:24.86 ID:zdlZ6U.o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  そりゃー無理ってもんだろ常識的に考えて
. |     (__人__)  だってよ、こいつらマネキン見てみろよ
  |     ` ⌒´ノ  一億年に一人の天才のローゼンが作ったって
.  |         }   こーなんだからよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


   / ̄ ̄\
 /  /( ;:;:;)
 |    (≡)( ;:;:;ノ
.( ;:;:;:;:;ノ  (__人__)     うお! 俺がはじめて瞬獄フルボッコされた!
  |     || ⌒´ノ
.  |       |||}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




841 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:46:18.18 ID:zdlZ6U.o



                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !    こんな純真可憐な翠星石のかわゆい性格に
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l    何の文句があるっていうですか
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、   この顔長ヤロウ!
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l  
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、


           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '  え? なに?
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、   貧乳のどこが悪いって?
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `   お父様が貧乳に作ったのが
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /         どこが悪いって!?!?
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \


      / ̄ ̄\ナオタ
     /  u  ノ \
     |    .u ( ー) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    そんなこといってねーだろ……
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




842 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:47:15.35 ID:zdlZ6U.o



                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/ ぬしら、いい加減にせぬか
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./  話が止まってかなわぬ
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ   で、ぬし様よ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',   そのジラートの時代、ぬし様古代人達は
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}   何をしようとしてたのかや?
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「    そして、ジュノにいる連中は
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ    何をしようとしているのかや?
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l



843 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:48:09.61 ID:zdlZ6U.o



       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ     ……………………
       /  \  \          、 / //
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \    ― 、 //i  じ~っ
      i        |  \     /' "  i  【蘭はホロをじっと見つめた。】
     i      / `丶、, \_/  \  |


              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l        '  ノ: リ:.:.:.:.:|'    ~~~♪
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、    ー  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ




844 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:49:01.29 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl  、__) .ノ ノ 、__)T ヽ\   /   ……なんか、一万年の間に
 \|\ |\/|                     |   〈,    とんでもないことになっちゃってるわ……
   \\/ y| U                  /、 \ \  
     / く ゙、       〈l      U   / l   /   これもきっと、元をただせば私たちのせいなのね
     \イ lヽヽ                  / ノノ \ノ
       |  `ーヽ       O      /-'"  〈     ……………………申し訳ありません……
       /     \          /      |
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |


三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡    ……?
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡    いや、いまさら思念体に謝られてもな……
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ     で、一万年前、なにがあったんだ?
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三




845 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:50:00.91 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |  ……続けます
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i  ジラートの時代から建立している【デルクフの塔】
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ               ・ ・
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /   あの塔の中で、ある事件が発生し
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,   ジラートの二人の王子の兄のほうがクリスタルと同調したわ
   \\/ y|                    /、 \ \
     / く ゙、       〈l          / l   /   そして、あるビジョンを見たの
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈     そしてそのビジョンは、王子の力によって増幅され
       /     \          /      |    まるでデルクフを電波塔のようにして
      /       \       /        |    電脳通信として国民全体に配信されたの
     /            | ` ー--‐''" |         |     それが……
   /          |       |         |



846 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:50:53.22 ID:zdlZ6U.o






                     【  真  世  界  】 



                    クリスタルの輝きに満ちた

                    永遠の楽園と神々の姿を






847 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:51:46.28 ID:zdlZ6U.o



     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l  ……なんか真世界とか楽園とかに
ー ァ:.1!||         ∠,  }  反応すべきなんでしょうけど
./.:.:.:|| !!           / /l!
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||  翠星石とすればその毒電波を流したヤロウのほうが
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||  気になって気になってしかたねーですぅ
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト


           ,. - ──── - 、
          /              \
         |                〉
         |                   /
         |    _ _  - ──-、/
       _ _[二二 _ _ , -───‐- 、
    (´ ̄                       \
    \   , ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄``ー-.. 、 _  _/
     `y'´ /  /.ハ、.: .:.、  . :.:.::::ヽ::ヽ::::<
     /  /  /:/;ハト,ヽ:、\ . :.:.:::::::|::::|::::::|
      i   ! /.:// \ト、ト、:.\:.:.:.::::!::::|::::::!
     |  l/::// __, ヾ! ‐ゝ-ト、:_:_|::::|::::::|
     | / .,:ィ厂_ _     `二ニ!::::!::::::!  さすがに……全国放送とかいうと……
     ト、 ̄.::/:!ヾテ。::.フ   ヽ辷フ 7:::,'::::/  なんというか、ちょっと
     l/|.:.:::/:::|              /::/:::/    wktkする気力も失せてくるような……
      |.::/.:.:::ト、         /::/:::/
      l/ヽ.::::l/ト 、  (⌒ヽ , ..イ::/l::/
         \N  `コ ー-‐<l:::/l/ |/
        _ _/  ̄`フ杯ト、 _
       _「ハ_     ,イ  j1ト、 \ ト、
      l/.:.:.:.::::)ト、  //  //j。jト、//.:.:!
     /.:.:::::::::::::Yト、l ト、 // j。 i|V/.::::::|




848 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:52:50.75 ID:zdlZ6U.o



              ____
            /      \
          /  ─    ─ \ 
       /  (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |        このビジョンを見て欲しいお
       \__  ` ⌒´  _,/        こいつをどう思うお?
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.     とかやってたのかお……
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   | u    (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  すごく……真世界です……
   .l^l^ln      }   って国民全体でかよ……
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




849 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:53:44.75 ID:zdlZ6U.o



      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |   ジラートってのは全員ウホッでアッーだったのかっていうwwwwwwwwwwwwwwww
  |    `⌒´  l |
   \       /


     r{{({"⌒ヽ_
     ヾニミ示ミハ)
      'flヾミ从{}
       `l_}从ミ≦_  ……
   rQ、 r¢::::::::::::::::|、
   (メ `(メ三ニ=::::::::::!:::\  ←同じようなことを考えている
  /⌒\ ̄ : : : : : : : : : : }
 {::::::::::::ヽ:::......... : : : : : :/
  ミ::::::::::::::lヾミヽ/⌒〃/




850 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:54:35.29 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、  あ、あれ?
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /  なんかあなたたちと私とのビジョンが
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /   微妙にずれているような……?
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i     一万年の時代の差かしら……
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿  と、ともかくね
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /   ジラートよりもはるか昔に、人はどういうわけか
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /     この楽園を失ってしまったらしいの
      \ \ \|  U           / i  ノ
       /  \  \          、 / //
       /    \__,ヽ         ⊿ /      そして、真世界のビジョンにうたれた人々は
      i       | \    `"'' " //i       「声」を聞いたわ
      i        |  \     /' "  i
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




851 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:55:28.92 ID:zdlZ6U.o






                    クリスタルの輝きが

                 楽園へ至る道を照らすだろう



                                    …………と






852 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:56:28.15 ID:zdlZ6U.o



     ↓ もうウホッ楽園について全く興味を持ってないやるやら

        / ̄ ̄\  一万年前も腐女子とかいたんかな
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  そりゃコミケだって
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |   やってただろーお
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |




    ↓ お父様がウホッ楽園に行っちゃってたらヤバイと気付いた翠蒼
       (身内がアッーなのはダメらしい、腐っていても)
                                   _____
                                ┌<二三三三三≧
                                 ∨三三三三三三7
              , -―― - 、 _            ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       _l   ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ    _   r==ニ二ニ三三三三三二≧
       \   /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \  \  `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
       <  /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`  <    /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
       / 〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|   /   〃:/トノ `ヾミ、`ヽゞ:ヾ、:ヽ|
          |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|       レ!小l●    ● 从 |:l:i|
          ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} .          レ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:`メ:ノ
  .            |ヘ   ゝ._) //::i ! i::|          |ヘ   ゝ._)   /:ノ´
           i */⌒l,、 __, イァト{ * }:|        レ'./⌒l,、 __, イレ'ト、
           }/  /{><} {l:: :: :|            /  /〈iトゝ  |}:::::::::ヽ
           |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|         |  l. /|    |}:::::::::ノi




853 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:57:26.89 ID:zdlZ6U.o



     ↓ タバコの煙で青筋が立たないことを確認中の二人(なにやってんだw)
                      r‐ ' _ノ
             /ニYニヽ     _ ) (_         _,,. -‐-、_
          / (0)(0)ヽ   (⊂ニニ⊃)       く      ヽ,.
         / ⌒`´⌒ \  `二⊃ノ        |_(__)_囮 ;彡
        | ,-)    (-、.|  ((  ̄        <____.プ=彡
        | l  ヽ__ ノー┼¬U          イ|`'”''} `'”'^Vィ.}
         \ ` ⌒´   /               |/)ヶ    イ
        /        ヽ           ┌─;/ ハ '二'' ,/|ミrn
       /           ヽ     <⌒\ー┘゚ / ''"ニニj" 匚'‐'_] 
       |           | |      \  \ /  ",.ニニ! __>、 ̄ ̄
       ヽ_|         |丿       ヽ_,.へ、 ノ  o| ̄/ ヾ
         |         |         /   ゝ>  |(.o_/ ヽ



      ↓ いろいろ口は出すけどぢつはあんまり一万年前とか興味ない
                         _.. -‐ 7
                   , ィ'"´  /j/ .._
           は     /    "´⌒   \ _____,,,
            ぐ     /    /イ .._      ヽ    r'"
                  / l !  |/__..イヽ }    ヽ /
               ヾ、/  从 | 代ラxく / / 小    ∨
         / /  } \トム|.|_l ゞ之`Z._/丁`   }
          (  {  ∧     ヽ:.:.:.:   rテ≧// ,イ/
             ,イ 人      `v、  i `/¬/ //   は
             〃 / />' ⌒ ヽ: : :`¬=く  {^      ぐ
           // / /        }: : :ヾ、 :.:::\ ヽ    } }
          // / /\       ハ: :|: :\::/7 \   / /
        //   ∧:::::::`ヽ.____从:.\ : : : └/ { \\
      /     ':::::ヽノ.::::::::::::∧:.:. : : : : : :.:.{ /> 、\ヽ
      /   ,ィ   !:::::: /.:::::::::::::ハ \:.:. : : .:.:.个イ::ヽ \ヽ}
    /    / |  j|:::: /.::::::::::::/|.:} }`ヽ: : : :.:.:.:j:.:i:::.:从  ヽ \
    ,′    / j  八:/.::::::::::::/.:|イ /.: : : :. :.:.:.:_ :.:::.::/ ヽ  个ヾ、
  〃     / 〃 /:::/.:::::::::::::/::::j:}/.: : : : .:.:.:./ て__/フ  } |  }
  l /   /  八 {:::/.::::::::::: 〃イ:/.:.:.:._.ニ-‐く    / 〉 | |  /
  | ∧  { /.::: `乂:::::::::::::ケ⌒^  ̄:::::::::::::::::}   /  ノ / j/
  |′ \ V:::::::::::}::::::::::::::ノ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/_..z≦__ 彡イ /
  |  r'´::ヾ、::::_/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::__..==イ     `ヽ/
   /.:::::::/\ `ー-‐¬冖'" ̄ ̄:.: .:.:.:.:/   _____ }
  /.::::/.:.: : :.:.` .:.:.:.:.:.:./.: : .:::..:.:::::.:_,∠ '"´       ̄ ` 丶
/.::::/.:.: : : : : : .:/.:.:./::.:::.:_.彡=‐'"´                \




854 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:58:19.39 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i   あ・ん・た・た・ちぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |   人の話はまじめに聞きなさい!!!
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ  まったくなによ!!
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /   一万年前も今も!!
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,   【ジラート人】も【クリュー人】も【現世種】も
   \\/ y|   ノ└               /、 \ \   ・ ・     ・ ・     ・ ・    ・ ・     ・ ・
     / く ゙、   ⌒   〈l          / l   /  【女神】も【男神】も【聖獣】も【神獣】も【飛竜】も!!!
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈    みんなみんな自分達で好き勝手なことばっかりやって
       /     \          /      |     ヴァナをめちゃくちゃにして!!
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |    私たち明星の巫女が手を講じなければ
   /          |       |         |    とっくに世界なんか終わってたわよ!!



855 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 20:59:13.44 ID:zdlZ6U.o



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    まーまー落ち着いてくれお巫女さん
    / ∪  (__人__)  \  やる夫たちが悪かったお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     ( ●)    そのなんだ
.  |:::::::::::   (__人)    ちょっとその楽園には行きたくねーだろ
   |::::::::::::::   ⌒ノ    ノーマルな現世種的に考えて
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




856 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:00:05.74 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |  ……やっぱり決定的にズレてるわね
(                  |   ヽ,        |  一万年の時間は埋められないのね……
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i  もう勝手に話すわよ
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl  、__) .ノ ノ 、__)T ヽ\   /   ともかく
 \|\ |\/|                     |   〈,    5つのクリスタルのエネルギーをひとつに集めれば
   \\/ y| U                  /、 \ \   次元の扉が開き、真世界の道が開かれる
     / く ゙、       〈l      U   / l   /
     \イ lヽヽ                  / ノノ \ノ    そういった声を聞いたジラート人……ジラート王国は
       |  `ーヽ       O      /-'"  〈     「神の国計画」を立案、そして実行することに
       /     \          /      |     何のためらいもなかったわ
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |



857 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:01:02.00 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /  でも、北方においやられ
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /   虐げられていた【クリュー人】達は
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i     この計画に反対した
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i      そして、私たち「明星の巫女」もね
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /    暁の女神を含めた神々の楽園……真世界
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /      そうしたものは、このヴァナ・ディールに何をもたらすの?
      \ \ \|              / i  ノ      ……私たちはそのような「教え」は何も知らない
       /  \  \          、 / //       女神への信仰は
       /    \__,ヽ         ⊿ /         その問いには全く答えを見出せなかった
      i       | \     - 、 //i 
      i        |  \     /' "  i     そもそも、この世界が「神の国」となったとき
     i      / `丶、, \_/  \  |    人は、何になっているの?
     |      / !     `''-''i     \ i   人以上のものになるの? 神々になるの? それとも……
    i      / ヽ             i ヽ|



858 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:02:00.20 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ  信仰心に支えられた明星の巫女達はともかく……
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,    王子のビジョンを共有できないクリュー人が恐れたのは
   \\/ y|                    /、 \ \   まさにそれよ
     / く ゙、       〈l          / l   /
     \イ lヽヽ                   / ノノ \ノ
       |  `ーヽ.      - -       /-'"  〈      我 々 は 人 間 を や め て し ま う の ?
       /     \          /      |.
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |     クリュー人はそのことに恐怖したわ
   /          |       |         |



859 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:03:04.36 ID:zdlZ6U.o



        ↓女神と聞いて、ウホッ楽園じゃなかったんだと一安心

            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|  まー、URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYとかには
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |  なりたくねーですよねぇ
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||  首を切られて棺おけ入れられて海に捨てられても
.  |         },.!  ノ'  生きてられるような化け物はごめんだろJK
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


     r{{({"⌒ヽ_
     ヾニミ示ミハ)
      'flヾミ从{}
       `l_}从ミ≦_     い ろ い ろ 都 合 っ て も ん が あ る の で
   rQ、 r¢::::::::::::::::|、
   (メ `(メ三ニ=::::::::::!:::\   ノ ー コ メ ン ト だ
  /⌒\ ̄ : : : : : : : : : : }
 {::::::::::::ヽ:::......... : : : : : :/
  ミ::::::::::::::lヾミヽ/⌒〃/




860 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:03:55.39 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l     ……ダメ、あなたたちのビジョンはわからない……
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV     ……考えるのをやめるわ……
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
   (:::L/|、 u  -  /        r、l | //.ク
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ  当然、ジラート人は私たちやクリュー人の声など
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /    耳も貸さなかったわ
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /    誰もが皆、楽園のビジョンに酔いしれていた
    V {   人       \   V  /
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /     ……当初は、ローゼンもね
      | l/       丶 iー- } \ /
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ



861 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:04:46.62 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i  そして
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i  ジラートの王都【アル・タユ】の
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿  中心にあった宮殿の上空に
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /    クリスタルエネルギーの収束点である
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /    超高エネルギー炉が建造されたわ
      \ \ \|              / i  ノ
       /  \  \          、 / //   それも、外敵から自己防衛できる
       /    \__,ヽ         ⊿ /      完全武装を施してね
      i       | \     - 、 //i
      i        |  \     /' "  i             それが
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|



862 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:05:38.73 ID:zdlZ6U.o




           (  ヽ                   , ⌒ヽ , ⌒ヽ
     , ⌒ヽ  (     ヽ   _,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,(    (    '
    (    ' (      ,-=''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,    ゝ    `ヽ
    ゝ    `ヽ    <~ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'=,  (        )
   (             ヽ'^'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,..ノ (          ヽ
  (    (⌒        ヽi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i-、 (           )
 (              r'^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
  (        `)   l^^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''l~^i,,,,           ヽ
   ,ゝ          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| l-,
  (    '   ,,,,,='~|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'i
 (    (    | l ,::::::::::::::::::::超 巨 大 浮 遊 要 塞 島::::::: :::::::::~'i、
(        ,=i^~~.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 (      l~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-.i,,,,|,,,|
  ,ゝ    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::【 ト ゥ ー ・ リ ア 】:::::::::::::::::::::__,-=^~
 (     |,-''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ
, ⌒ヽ    ~^''=、_ _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=i -'^~ (      ヽ
     ヽ        ~^^''ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ノ   (         )
   , ⌒ヽ          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::   (         (
     , ⌒ヽ⌒ヽ        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,,=='   (           ヽ
          , ⌒ヽ      ''==,,,,___,,,=='~      ,ゝ           ヽ




863 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:06:32.26 ID:zdlZ6U.o



  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(  ) (  ) | :  ::::  ……もうこっちのビジョンは
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::   許容量をオーバーしてるお……
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i   トゥー・リアの建造は
 /                    |   \         |  その頃、ジラートの技術者のトップにまで登り詰めていた
(                  |   ヽ,        |   ローゼンの指示の下進められたわ
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |  
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i  そして、トゥー・リアの試験稼動中に
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ  ローゼンは、超純粋クリスタル「ローザミスティカ」を抽出した
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /   
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,    そして……ジラート王子達を欺き、秘密裏にその力を使って
   \\/ y|                    /、 \ \  神の扉をほんの少しだけ開いて……
     / く ゙、       〈l          / l   /   「向こう側」を見てしまったの
     \イ lヽヽ                   / ノノ \ノ
       |  `ーヽ.      - -       /-'"  〈     その夜、ローゼンはトゥー・リアに関する
       /     \          /      |.    全てのデータと、システムを全部消去して
      /       \       /        |   ジラート王国を出奔したわ
     /            | ` ー--‐''" |         |   「ローザミスティカ」を持ってね
   /          |       |         |




864 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:07:12.87 ID:BaoWqn2o

○○o○は本当にあったんだ!



865 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:07:12.88 ID:zdlZ6U.o



                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ    そして、クリュー人と明星の巫女たちの
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´     反対勢力と合流したですか
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l


          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/   追っ手はすさまじかったんだろうなぁ
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:




866 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:08:04.81 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77  ……そのあたりはあまり語りたくはないわ
   (:::L/|、    -  /        r、l | //.ク  あなたたちローゼンメイデンの
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ  耳に入れるのはどうかと思うし
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ  ジラート軍による追跡によって
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /    特にクリュー人たちにかなりの……
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /     これ以上は、言わないわよ
    V {   人       \   V  /
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /
      | l/       丶 iー- } \ /
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ


                 _, -――- 、_
           _, -'_, -'´ ̄´`ー-、`ー、
           /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \
          \//, / / l| ヽ \}/
            」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
           /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、
          //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ      あぅぅ
        / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
      /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
    /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ
  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \
  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ
 /       ト、:_:_ゞzzzz!z{i}|zzzzj}: {_」/         ',
 !          L:_:_:_;ォt':\、_{i}_//ーtj、_/           |
./        / /l' | \:',:::::::::://「l\〕           ',




867 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:09:56.83 ID:zdlZ6U.o



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\    しかし、よくかくまったよな、そんなローゼンを
. |   (__ノ ̄   \
  \          |   クリュー人も明星の巫女も
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ
       /  \  \          、 / //
       /    \__,ヽ         ⊿ /    それはそうよ
      i       | \       ―  //i    いまさらローゼンを糾弾しても意味がないもの
      i        |  \     /' "  i
     i      / `丶、, \_/  \  |    むしろ、トゥー・リアを半ば無効化して逃げてきたのだから
     |      / !     `''-''i     \ i   彼の行動は、私たちの望みに沿ったものではあったし
    i      / ヽ             i ヽ|




868 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:11:10.31 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       | 
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i   ただ、ジラートはあきらめなかった
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /    制御情報も実験データも消失して
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,     ただのガラクタになったはずのトゥー・リアの
   \\/ y|                    /、 \ \   システムの再構築を図ったわ
     / く ゙、       〈l          / l   /    文字通り、全国力を注いで
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ  
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈     それは、ローゼンによるトゥー・リアの建造期間と
       /     \          /      |.     同じくらいの年月がかかったのだけれど
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |      ……トゥー・リアの再稼動は半分だけ成功したわ
   /          |       |         |


        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l  半分だけ?
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ




869 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:12:04.34 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/             ローゼンの導き出したローザミスティカ抽出理論は
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77  再現できなかった
   (:::L/|、    -  /        r、l | //.ク
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ  高エネルギー炉は当初の計画に比べると
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |   じつにロスの多い欠陥品に成り下がったの
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ   欠陥品といっても、桁違いの膨大なエネルギーを
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /     発生させるものではあったけれど
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /
    V {   人       \   V  /   ……ローゼンは本当に「天才」なのよ
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /    彼がずっとジラートにとどまっていれば
      | l/       丶 iー- } \ /     一万年前に確実に【神の扉】は全開していたわ
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ


 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J       そのほうが良かったのか悪かったのか
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `     翠星石には判断つかねーですけどね
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :




870 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:13:04.11 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |  ジラートの王子たちは
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |  ローゼンの行った実験を再現する計画は中止した
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ  かわりに
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /    高エネルギー炉をフルパワー稼動させて
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,    強引にクリスタルのエネルギーを限界まで引き出して
   \\/ y|                    /、 \ \  トゥー・リアをまさに【神の扉】のよりしろとして
     / く ゙、       〈l          / l   /   一気に扉の開放を目指したの
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈     そのために
       /     \          /      |    各五つの【アーク】を守護していたクリスタルの戦士も
      /       \       /        |    全員トゥー・リアに終結して
     /            | ` ー--‐''" |         |    クリスタルエネルギーの制御に携わったわ
   /          |       |         |


          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l    そして……クリュー人たちはそこを突いた
   (:::L/|、     -  /     ガーディアンのいなくなったアークの一つを破壊して
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _   エネルギーの凝集を失敗させようとしたの
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >    その結果は……【メルト・ブロー】よ
   ||l:::_:イ┴ニ- "   l  ,-ヘ'
   | |l /  { o     レ"  |
    V {   人      |  |
    ゝ\ /  丶、.    |  |
      | l/       丶 |  |




871 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:13:57.43 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /  結局、世界は崩壊してしまった
      \ \ \|              / i  ノ
       /  \  \          、 / //   でも、クリュー人たちを責めることはできないわ
       /    \__,ヽ         ⊿ /      彼らが行動しなければ
      i       | \     - 、  //i
      i        |  \     /' "  i   ヴァナ・ディールそのものが
     i      / `丶、, \_/  \  |   完全になくなってしまったかもしれないのだから
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|



872 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:14:55.24 ID:zdlZ6U.o



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     ……それにしたって
         /       _/::::::\_ヽ    何とかならなかったのかお……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ○)::::::::::( ○)     メルト・ブローで生き物の9割消失とか
       ` 、        (__人_)  /    クリスタル大戦で人口の半分を消失とか……
         `ー,、_         /      一万年前も今も
         /  `''ー─‐─''"´\     人間は何やってるんだお……


                v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
               r'´                   ""'''''"\
              (                  _,,,,       >
            _|`''┘  /`-、           /        /
            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''( ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/   )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /   〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/   いまさら一万年前の大崩壊とか言われても
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/     俺たちには関係ねーけどな
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /              ・
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/      重要なのは今だぜ
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /


          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l
   (:::L/|、     -  /     そうね、問題なのは、今よ
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >
   ||l:::_:イ┴ニ- "   l  ,-ヘ'




873 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:15:46.55 ID:zdlZ6U.o



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\    ……ひとつ疑問があるんだがいいか?
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    今の翠星石や蒼星石や
          {   ´フ´ ./._ }    それこそ水銀燈を否定するつもりは
          ヽ  ./,二ニソ}    さらっさらねーんだが
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ    何故ローゼンは
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}    ローザミスティカを破壊しなかったんだ?
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\     神の扉を二度と開けたくなかったんだろ?
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、  抽出したモノを壊しちまってもよかったんじゃねーか?
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj   常識的に考えて
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/


.       |、 _ミミミミミミミミミミミミミ彡‐''"」_
      _|  ヽ、ミミミミミミミ彡'''"´ _,.-''彡ミハ
      に_`ミー  ..____,,... -.'彡´ミミ彡'<
..       /`ヽミ_ミミミミ.ミミミミミ_彡: :‐''": : : : iヘ
      , : : : : :l: |: : 「 ̄: : : :'; : : : \: : : : : : : l: ,
      |: : : : : |: !: :ト、: : :ト、: :ヽ:. : : :.ヽ.| : : : : |: |
      |: : : : : |: l : | ヘ: : .';.ヽ: : ヽ: : : : l: : : : : |: |
      |、: : : :.|: l : |  ヽ : ヽ ヾ,,..\‐テ: : : :. :.|: |
       |:ハ: : : : 「| ̄!`   \: ´ _ヾ,.ニゞ: : : : : :| :|
      ′ヽ: ト、 k`rェ‐ュ、  ``´}k. zリイ : : : : : !| 自分達の存在意義の否定になるから
          \:.ヘ`ゞ-`'     ` "´.|: : : /:l:ハ|  なんか嫌だけど
            |`.ヘ''''  ` _    ```l: : :/: ./. ′
           lルヽ`> 、 ___,.. イ´.|/:/ル/     そう言われるとそれもそうだって気がする……
           __,ヽィ-イ >ュ ''´ _ルソ`>、
          /´:.:.:r '//イ/| ト<"´ // ):.:.:.ヽ




874 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:16:39.42 ID:zdlZ6U.o



              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /  ローゼンだって最初は壊そうとしたのよ
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i    ローザミスティカを
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿 でも、クリスタルの超純粋エネルギー結晶である
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /   .ローザミスティカは
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /    それこそフルパワーの
      \ \ \|              / i  ノ     トゥー・リアを使いでもしない限り
       /  \  \          、 / //      破壊できるものではなかったのよ
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \       ―  //i   だから、ローゼンがジラートから持ち出した時点で
      i        |  \     /' "  i    ローザミスティカは破壊不可能になっっていたわ
     i      / `丶、, \_/  \  |   ローゼンができたのは
     |      / !     `''-''i     \ i  8つの属性に分解することだけだった
    i      / ヽ             i ヽ|



875 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:17:35.38 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i ローザミスティカはその属性のただ一つでも失うと
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ  【神の扉】を開ける力を失うことがわかった
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,   だからローゼンは、8個のローザミスティカを
   \\/ y|                    /、 \ \ 常にバラバラにしておくために
     / く ゙、       〈l          / l   /  それ自体を核として、自由にどこへでも動き回る
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ  自立稼動人形を製作することにしたわ
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈
       /     \          /      |    それが、あなたたち、ローゼンメイデンシリーズよ
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |


          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/       でも、私たち明星の巫女は反対したの
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         8個のローザミスティカ全てをドールにすると
   (:::L/|、     -  /       どんなに分散しても徹底的に
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      追い詰められる可能性があるわ
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \   たとえ、雪華綺晶のようにアストラル体のドールを
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      > 混ぜておいたとしてもね
   ||l:::_:イ┴ニ- "   l  ,-ヘ'
   | |l /  { o     レ"  |   案の定、ジラート側には
    V {   人      |  |    ローゼンメイデンの存在は
    ゝ\ /  丶、.    |  |    すぐにばれてしまったわ
      | l/       丶 |  |
      |/ }        |.|  |   幸い、ジラートはトゥー・リアの再構築の真っ最中で
     l "'l            |   |    この件を突いてくる余裕はなかったのだけれど
     l /         |   |
     | /          |   |




876 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:18:27.17 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /   だから、私たちは
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,    分割したローザミスティカのひとつを
   \\/ y|                    /、 \ \  ジラートの手の届かないところに
     / く ゙、       〈l          / l   /   持っていってしまうことを提案したわ
     \イ lヽヽ              / ノノ \ノ
       |  `ーヽ       - -      /-'"  〈     つまり……真世界そのものにね
       /     \          /      |.
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   / これはローゼンに対しても酷なことに違いない
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /   彼は一度足を踏み入れようとして
      \ \ \|              / i  ノ     こちら側に戻ってきたのに
       /  \  \          、 / //     それを、また行って、二度と戻ってくるな、と
       /    \__,ヽ         ⊿ /        言っている様な物なのだからね
      i       | \       ―  //i
      i        |  \     /' "  i     でも、二度と戻れない、とは思っていないわ
     i      / `丶、, \_/  \  |    希望はヴァナ・ディールに残したのだから
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




877 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:19:21.23 ID:zdlZ6U.o



        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l   ああ……だから翠星石たちは……
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
 广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l
::ノュ | (  小 } / /人 | い   ./ ハ  r┘.l  |  l:. i |
:L | .{    } ./ | ( | (| ヽ、/ノ ハ  ] l く  .|: i l
..r レ  i  .} /  | ..)| r|   |ハ  i〈  l ノ   |: i |


    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_     アリス……ゲーム……
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ




878 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:20:14.39 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l  そう、「アリスゲーム」
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV   あなたたちの存在意義は
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/     ローゼンの当初の想いからは変わってしまったけれど
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
   (:::L/|、    -  /        r、l | //.ク  あなたたちの姉妹喧嘩は
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ   ヴァナ・ディールが……人間達が
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |   真世界の到来に本当にふさわしいまでに
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ    成熟した暁に……最後のローザミスティカを生成し
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /  神の扉から……ローゼンを迎え入れる
    V {   人       \   V  /
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /   そのために、行われているのよ
      | l/       丶 iー- } \ /
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ  ただ、それを念頭に置いたのは
       /  \  \          、 / //   ジラートの名も完全に消えてしまうほどの遠い未来……
       /    \__,ヽ         ⊿ /     おそらく、まだ早すぎるのよ
      i       | \       ―  //i
      i        |  \     /' "  i   だけど私たちは、その遠い未来を待つことはできないわ
     i      / `丶、, \_/  \  |    ジラートの王子達が、動き始めてしまったのだから
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




879 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:21:14.13 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,
   \\/ y|                    /、 \ \
     / く ゙、       〈l          / l   /  だから……今できること
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ  それは、クリスタルラインのエネルギー制御部である
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈    【デルクフの塔】を停止させることよ
       /     \          /      |.
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |


      / ̄ ̄\     それでデルクフの塔か!!
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)   なるほど
    |     (__人__)   あのクリュー人の思念体のばーさんもそう言ってたな……
     |      |r┬| .}
     |       | | | }    つまり大公たちは
   ,..-'ヽ     `ニニ }    あの塔を使って何かやらかそうとしてるんだな!!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ




880 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:22:05.33 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
   (:::L/|、    -  /        r、l | //.ク  そう、だから……
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ   これを持っていって
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /
    V {   人       \   V  /             , 、
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /             〈虹〉
      | l/       丶 iー- } \ /             , 、`´ , 、
      |/ }        |、_ノ    ´            〈虹〉 〈虹〉
     l "'l         \                 `´    `´
      l /          \               【虹の祈り】
     | /            ヽ



881 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:22:57.55 ID:zdlZ6U.o



三三三三三三   ミ         三三三三
三三三三三三   ミ        三三三三三三
三三三三三三   ミ _    三三三三三三
三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡    これは……?
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ  ローゼンが極秘に作り出した
       /  \  \          、 / //   特殊クリスタルよ
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \       ―  //i    これがあれば、デルクフの塔の最上階
      i        |  \     /' "  i   クリスタルライン制御部のシェルターを突破できるわ
     i      / `丶、, \_/  \  |
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




882 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:23:52.84 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ
.|   |  |  / ヽl ( / ̄Tヽ ノ ノ T( ̄ )T ヽ\   /  すでに王子たちはデルクフの塔の強化を行っているはず
 \|\ |\/|    ー‐         ー-′ |   〈,   私たち【明星の巫女】の行動も読まれているかもしれない
   \\/ y|                    /、 \ \
     / く ゙、       〈l          / l   /  だけど、それだからこそあなたたちにもチャンスがあるはず
     \イ lヽヽ         __         / ノノ \ノ   彼らに接触し、デルクフの制御を停止させるチャンスが
       |  `ーヽ      (_)     /-'"  〈
       /     \          /      |   それに
      /       \       /        |   あなたたちには彼らでも完全には予想できない
     /            | ` ー--‐''" |         |   不確定要素があるわ
   /          |       |         |


      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /      ……なんだお?
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |




883 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:24:43.77 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/              あなたよ、ニューソクデ・やる夫君
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77
   (:::L/|、    -  /        r、l | //.ク
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ   あなたは、クリスタルの戦士……
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /     オプーナとシンクロできるのでしょう?
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /
    V {   人       \   V  /
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /
      | l/       丶 iー- } \ /
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ


      _____     ┃━┓
    / ―   \    ┃┏┛
  /ノ  ( ○)   \  ・ ・
. | ( ○)   ⌒) u |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




884 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:25:37.80 ID:zdlZ6U.o



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |   そそそそそそそそそそれは……
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(○)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   そういや、そうか……アレか!
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |    なるほどな……ν-やる夫か
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




885 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:26:30.83 ID:zdlZ6U.o



             ,、 -──‐ ─- 、
            ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!
        /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|
      ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|
      i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!
      |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/
      |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l     クリスタルボンボンパワーか……
           ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!
               <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \
                \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
                    ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
                ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
                ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
               ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|


   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_
       / ц凵         \  ……なにをやってんだおおまいはっていうwwwwwwwwwwwwwwww
       |              |  俺話についていけねーっていうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
      (         (_    |
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'


     ____
   /      \
  /  \   ,_\.
/    (>)゛ (<) \   いや、そんなこといわれたって……
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   あの時は無我夢中だったし
(  \ / _ノ |  |    いまでもなにがなんだかわかんねーお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




886 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:27:51.14 ID:zdlZ6U.o



  \                              \
   >                         ゙、
  /                从            ゙i
 /                    |   \         |
(                  |   ヽ,        |
|   |       r''ヽ,   /l ,  |     ゙、       |
|   |  |  i.  |  /  / / ハ  |   / \ \    i  私にもわからない
|   |  |  ゙、 | // \l/  |  | _/    \ \ ノ   ただ、彼らはあなたのことを「6番目」と呼んでるみたい
.|   |  |  / ヽl  、__) .ノ ノ 、__)T ヽ\   /
 \|\ |\/|                     |   〈,  ……あなたが、多少オプーナと似てはいるけど
   \\/ y|                    /、 \ \ 【現世種】のヒュームであることは間違いない
     / く ゙、       〈l          / l   /
     \イ lヽヽ                  / ノノ \ノ  だから、あなたが何者なのか、私にはよくわからないわ
       |  `ーヽ       - -       /-'"  〈
       /     \          /      |
      /       \       /        |
     /            | ` ー--‐''" |         |
   /          |       |         |


          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://,、-‐┴┴: : : : : : : : ヽ: ,、 '": : :/
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,、 '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : /
        /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : 'く
        ,': : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          i: : : : : : : : : : : : : : ,.': : : : : : : :/:.: : :,':.: : :.i: : : : : : : : : :i : : : : : ',
       l: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:./:.:.:.:. :i:.:. :.:.:l:.:.:.: : : ,':.: : :.l: : :.!: : :.i
.       l: : : : : : : : : : : : : ,': : : : : : :.:./:.:.l:.:i:.:.l:.:.i :./l:.:.:.: : /: : : : l:. : :l :.i: :l
       l: : : : : : : : : : : : : i: : : : : : :.:/ハ:lヽl、:l:.:.:l/ l:.i:./:.ハ:.: :./:.:.i:.:l:. :l: l
.      !: : : : : : : : : : : : :.l:: : : : : :.:.,':l  '" ̄リ ̄ハヽlル'l/  l: :/ l:.:,':.:l:.:/l:.l
      l: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : ::l: l. r r─==、ヽ    '⌒>:.l/l:.:.l:/ l:,'
.      ,': : : : : : : : : : : : ::i::: : : : : :::i: l ヽヽ::::::ノ_     /=、/:/l lル' ,','
     /: : : : : : : : : : : : :/l:::: : : : :.:::l: l           l::://イ:.l   〃
.    /: : : : : : : : : : : : :/::l::::: : : : :i:::l: l          . :ヽ,': :l: l  /
    /: : : : : : : : : : : : :/:::::l::::::: : : :.l:::l: l         . : : :〉: l l
.   /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::ハ::::: : : ',::',:l       _.._ /: : :l i  なんだか話が大きくなってきたのう
  /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::/ '::::: : : ヽ-──- .._  ゛/i: : : : l:l   いや……そもそもが
. /: : : : : : : : : : : :::/:::::::/::/_ >'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く:::::::l: : : : li   ヴァナ・ディール滅亡の話だったかや
./: : : : : : : : : : ::::::/::://::/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:l: : : : l'
: : : : : : : : : : : ::::// /:://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : :l




887 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:28:47.35 ID:zdlZ6U.o



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   じゃあやる夫は何をしたらいいんだお
     \  u   `⌒´   /


              /""'''丶、          _ _ ,, .. -
             /      `ヽ--' ' ' ' " "     /
           /                    /
          /                     /
        /                     /
       /           /          `ヽ、
      く           /    ,,.へ/        `ヽ、
      i          //  _,、‐'" /  /`ヽ      /
       i       / /_,、‐' _,、‐'__,、‐'"ノ  |    /
       i      /  /"    ""/,、‐'"__,, /    i
        i     /  /,`,"''丶、 ""   "  ヽ    i
        i   /  i !..,,,`i        ..  /    丿 ごめんなさい、それもわからない
      /  /i   ヽ、.;;;ノ       /、`ソ   /   ……このことは、今、言うべきじゃなかったかもしれないわ
      |  /ヽ-ヽ            i;;;/ /ヽ  /
      \ \ \|              / i  ノ   ただ……やる夫君、あなただけではない
       /  \  \          、 / //    ヴァナ・ディールの命運は、あなたたちにかかっているわ
       /    \__,ヽ         ⊿ /
      i       | \       ―  //i   この世界は、だってもう
      i        |  \     /' "  i
     i      / `丶、, \_/  \  |   あなたたちのものなんだから
     |      / !     `''-''i     \ i
    i      / ヽ             i ヽ|




888 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:29:55.89 ID:zdlZ6U.o



          /: : : : |_
     _ -: : ̄: : : : : : : : : \
   /:::: : : : : : : : : rヘl: : : :lヽ l           最後にひとつだけ……できることなら
   /:::::: / 1x::l彡/|l_メ+l:lヽV           ジラートの王子をなるべく刺激しないで
   l:::::::/-イコl_/ノ らli l/             こんな状況で
   ヽ::::ゝ l kり  ,  ¨ l         ノi./77  どう考えても無理かもしれないけれど……
   (:::L/|、     -  /        r、l | //.ク
    l:::::::::::::::r 、 __/::|  _      ヽヽ. 'イ           ・ ・     ・
   l::::::::l:::::::|   ヾriゝ,-  \    | |  |   クリスタルの加護は、「籠」でもある
   ||::::::::|;;- ' __ -_= "      >   |   ノ               ・ ・ ・ ・
   ||l:::_:イ┴ニ- "    l  ,-ヘ'    / /     できるならば、そのゆりかごで眠らせてあげたい、一生
   | |l /  { o      レ"  丶 /  /      ・ ・
    V {   人       \   V  /      薔薇ならばともかく
    ゝ\ /  丶、      l\ /  /                   ・
      | l/       丶 iー- } \ /        私は、この時代で 蘭 の花は咲かせたくないのよ……
      |/ }        |、_ノ    ´
     l "'l         \
      l /          \
     | /            ヽ


                                       ━┓
━┓                                   ┏┛
┏┛    ⌒                     / ̄ ̄\  ・.
・    .___ ⌒  ___   ━┓    ━┓ /   _ノ  \
   / ―\ / ―  \  ┏┛     ┏┛ |    ( ー)(○
 /ノ  (○ X  (○)  \ヽ ・.       .・   | u    (__人__)
| (○)  /_ u(⌒  (○) /.       .   |   u    ノ
|   (__/      ̄ヽ__) /            |      ∩ ノ ⊃
 \u /´    ___/            /     ./ _ノ
   \|        \             (.  \ / ./_ノ │
   /|´        |             \  “ /___|  |
                         .    \/ ___ /




889 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:30:46.46 ID:zdlZ6U.o



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..       /: : : : |_                         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..     _ -: : ̄: : : : : : : : :.....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .    /:::: : : : : : : : : rヘl:. .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
            /:::::: / 1x::l彡/|l_,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .      l:::::::/-イコl_ .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
            ヽ::::ゝ l kり .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .      (:::L/|、  .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.            . ..:.:.:;:;:.
             l:::::::::::::::r.:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .     l::::::::l:::::::|.:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.           . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .       ||::::::::|;;- ' .:;:;:;:;.:.:.:.. .              私の話はこれでおしまいです . .:.:;
            ||l:::_:イ┴.:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .     | |l /  { .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..            さようなら―――――――……………………
             V {   人.:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .      ゝ\ /  丶.:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.            . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .       | l/     ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.         . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..      |/ }      . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .         .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..   l "'l       .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....           .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. l /          \          . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. | /            ヽ. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .

   パアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァァァァァ……………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

890 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:31:38.70 ID:zdlZ6U.o
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     _,ィ7                      、ヽ Y^ ム t.イ }  、
    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|  あらあら
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|  蘭もお定まりのことしか言わないわね
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、 つまらないの
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|      一万年たっても
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|      善人面に全く変化がないし
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、 【明星の巫女】ってすごいわ
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |       私には到底真似ができない
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |   ふいんき一変
  \\    (__人__)   /く<  とたんに恐怖が襲ってくるお……
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ




891 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:32:12.51 ID:BaoWqn2o

元ネタしらないが、ひょっとして…



892 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:32:12.53 ID:zdlZ6U.o



 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \        もっとも私自身は
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ     貴方達の味方でもジラートの味方でもないわ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ  【神の扉】が開きさえすれば
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ ヴァナ・ディールがどうなろうと知らないし
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ  例え扉も開かず
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \  ヴァナ・ディールが粉々になってしまっても
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \   そはまた別の物語
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \  物理世界が崩壊したほうが
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ    ローザミスティカ集めが楽になるかもしれないし
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ   私としてはね
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ



893 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:33:35.35 ID:zdlZ6U.o



. / / //...'i_// // // /  / ,',' ','l| ,
/ / /, ̄"'')) // /////  /  ///|ili/
. ///'"/ γ' /  // / / γ'"=-、//l|
/l l |//__,,/  / , '/ ./ /  //’./i////i |
 ヾ'"" ,-ー_’''ー< / ./ ,'  ,λ/ ////i/|/
. / ,-'"/ _  ト<二=、,,,'ノ/ /// .l |'
.>l ,'"l ん、."ゝ l(// ,' / ///// / /i
.( ゞl l C))//.,イ .)l .,' / / ///ー-,,/l|
 ヽ|'、 ヽ、_,,/丿/|.| .' / ///// / /"'-、
   ー;-- ,,__人ー l |/ i///  /// / /
    "'ー--' .) )     / -ー'==''-' 、  でも、なんだか貴方達が一方的に不利な気がするわ
     , ー--'_丿       /’,--、ヽヽ  だからこれは――――そうね
     ( (,          ( ((_ ,  l ',       ・ ・ ・
      "  '        、ヽ、__,,ノ ,l  そこの6番目に対する
     、、           ヾ   '"   ちょっとしたプレゼント――――
     ヾミ 、               ,
、      '' ミ __、           //
ヽ                  ,,-"///
l| \              ,,-"/////
   ヽ、_        _,,-"l//// // ,
       ̄"'''''''''''''''''   ),./// // /


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (○)  (○) \     へ!?
    |   し   (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \




894 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:34:27.16 ID:zdlZ6U.o

                  \_/
                           /
                    ./      |
               \    / ;;',     \
                |   ,' ;;;;',
               /   ,'  ;;;;;;;'、     /
                  i'   ;;;;;;;; i'     |
             \     i  ;;;;;;;;;;i'     \
              |     ',  ;;;;;;;;;',
             /    .',  ;;;;;;;;;',      /
                   ',   ;;;;;;;;;',     |
               .\   ',   ;;;;;;;;;',     \
                 |    ',   ;;;;;;;;',
     .            /     ',   ;;;;;;;;',      /
                     ',   ;;;;;;;',      |
                 \    ',   ;;;;;;;',     \
                  |    ',   ;;;;;;;',
               .  /      ',   ;;;;;;',     /
                        ',   ;;;;;',     |
                   \    ',   ;;;;;',    \
                    |      ',  ;;;;; ',
                   /      ',  ';;;;',      /
                          ',  ';;';',      |
                     \      ',  ';;;;',丶、   \
                      |    ',  ';, _ヽ::::/
                     /     i ,_ヾソ/:::i     /
                           ' ‐ - 、;;;;;;;',     |
                        \     ヾ;;;;;;',     \
                         |      ヾ;;;;';,
                        /       ヽ;;''`y
                                 Y:::ソ   /
                                  '''    |
                           / ̄\        \

895 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:36:05.44 ID:zdlZ6U.o



     / ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ○)(○)
.   |      (__人__)      こ、これは……?
    |  u   ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
      /   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)


 , '  ,`l.__丿ゞ、_ ー-            -ー',,,lヽ___ノ \
'   /  ./_))    ""''             "" l ((__ゞヽ  ',
./   ((_"_         |  |    |      .l" l_)) .',  l
     /  ̄))    / i  l l  |    |       i((l   l  l
    / / /   ./  i  l ,._.l  l !   l !    ,   l `l    l   l
   / / /    / / / l (( !  l l  .l l   ノ l  ! l    l  .l
  / / /   , ' ./ /―i--l))| l .l-、-l―l― ,l .l l  l  l    l  l
 /././   /,' / /-,-、-,/┐! .l lノ_,.-=',"-,ノ.lノl レ'  .l   l  l
ノ./ l ,  / l ∧.l〈`_∂ノ,} ノ レ'  '(::i:::ノ/ l .|     .l   l  l
/.  ∨∨  i/ /i((`<^_ノ      ̄``  l ! .l    .l l_,.-'" / クリスタルラインを使用した一種の特殊【テレポ】よ
        /\l`)〉     〉       lノl .l    ll l_,.-'"    物質を運ぶのは骨が折れるのだから
       /   ゝヾ     _ __     イ  l l    l l l''-.,_    少しは感謝してくれてもいいと思うの
      /   / \         / \ l l    l l l''-.,_"''-.,_
     /     \ .└`ー 、 __ ,. -=´┘ / .l l    l .l l  "''-, "'',
    ノ  ,._    >     )     <   レ  _,.  l l l   ./ /
  /""`-" _`-''''''"     (       ^""'''''-'  `-''"`、l  / /
 (                )               ) .〈 〈
ー"`、_,,,...--''"`''-.,__,ノ"',___,.ノ⌒ヽ__,.--''"`''-.,__,ノ'"',___,.-'"ーー-、ヽ
:::::::::::::::/        | 。|   > <  | 。|       ヽ:::::::::::::::::::ノlヽヽ




896 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:37:11.31 ID:zdlZ6U.o



            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /  その【トライアルサパラ】を使いこなせるようになれば
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |  見様見真似じゃない本物の
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|  【 片 手 剣 】 奥 義
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|          【 サ ベ ッ ジ ブ レ ー ド 】
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|   使えるようになる、かもね
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u  ( ○)(○)
. |     (__人__)    ┃┃┃
  |   ヽ !   | }     ┃┃┃
.  | u   ` ⌒´ノ     ┃┃┃
.  ヽ        }     ・ .・ ・
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




897 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:38:00.28 ID:y903s8Ao

こんなところでWSクエ・・・だと・・・



898 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:38:03.72 ID:zdlZ6U.o






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                     ファイナルファンタジーXI

                【Event Weapon Skill,"Sword":秘めた破片】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






899 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:38:54.22 ID:zdlZ6U.o



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /u::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|   u  |   あ……え……ホントかお?
  \      `ー'´     /


         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |    さあ?
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |    信じるも信じないも貴方しだい、って都市伝説?
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !   意外と私、好きなの、都市伝説って
        '、           , ヘl__ll__//l lハ   オカルト系の話を除いてね
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ  だってオカルトは私自身で十分だから
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /




900 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:39:58.16 ID:zdlZ6U.o



        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /   自覚してるのか……
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ


         ,--x-k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |  お馬鹿な話は本当にこれでおしまい
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |  さっさと帰らないと
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |  あのかわいそうな王子様が精神崩壊してしまうわ
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |   それじゃあね
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |   別にがんばらなくてもいいわ……
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |   そうそう、翠星石、蒼星石
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |   貴女達の完全属性耐性は
´// / / / / イ/- / ヾ-ヒイ イ  ノ/ ノ _,---l トー-、 l |   ここにクリスタルをはめたことで消失するから
// / / / / / il /  ̄いnノ l  /// i  l _lフ ヽノ l l|   そのつもりでね
/ / / // /  i  l__  --ヒ i //il l l   \   \\ノ |




901 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:40:49.24 ID:zdlZ6U.o



                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l  ええええええええええええええ!?!?!?!?
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l  返しやがれです返しやがれです返しやがれです!!!
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、


            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
            |   . : : : : : :        `丶、
            | . : : : : : : : : .          \
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
        「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
        ! !             `丶、   \  /
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!    あ……っ、そう
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、        u /,:イ.:.:.:./.:./.:./://     (何の役にも立たなかったけど
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://      よかったような、もったいないような……)
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
          /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、
           〃   `7/ ,} l |     j 〈.::::::::::::.:.:. ',




902 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:41:41.22 ID:zdlZ6U.o



         r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
        /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
       |  Σン三ノ         -フノヽ  |l
       |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
      /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ      相変わらず五月蝿い子……
      / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、
     / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ
    /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
    |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |
    |    ノ  ヽ ((ヘ    .     |i /      |  |   あ、もうひとつ
    |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |  言い忘れた
    ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |
     | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /  そこの尻尾の素敵な貴女
    / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
    / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
   / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \


                     ,ィ^、
                     }Y^ト、
       、__    __ . ../ キハ: :'.
        ミ_ュ<ニ-:'´: : : : :、: ミ:ー、}: : ヽ
           ゙}〉´: : : : : :,: : : \ヽ: ヽ: : ト、
        /: : :./: : : /: /: |: : :Y: : :ヽ: : ヽ
        /: : : :|: : :./: /|: :ト、:.,イ: : : : ',: : :',
       .':|:i: |:.ハ: :/ト:/_ィ升_V_|: : : : : !: : :l
       ハ|: |リェⅥj∧´''ヒiソノ|: : : : : !: : :|
         j从'ヒiア    ::::::::: '|: : : : : |: : :|
          }: ', ::::〈         |:i: : : : :|: : :|
         |:八   r 、    |:|: : : : :|: :.:|    ……わっちの尻尾が世界一なのは当然じゃ
         ト、:.:\ ゝ '   _ |:|: : : : :|: : |
         |/\: :>、_ <   !:i: : : : :|: : |
            ノ: : ::≧_: : : \   i: !: : : : |: : {
         ,: : /   `丶: ヽ  ヽ丶: : :.',: :ヽ
        /:./ _ -‐   ハ: : :',   \ヽ: :ヽ: : 丶
       ∠ニ='´      }: : : !二\ヽメ:.:.',: : : ',
      __}_______     !:|: : }  \\∧: ',: : : ',
     /          __ |:|ハ: |    >∧rミ: ',: : : ',
   /       _ -=<  || }: !   /_/}爻ト、:ト、:.:.ハ
 /       /ヽ    \ |! |:.|     {i:i:i:i)ヽハ八!




903 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:42:38.98 ID:zdlZ6U.o




    | /   / .                ト、     /|ヽ\
    | /   ,/ / / ,/ ,  i i!   |! ヾ   ヘ.  / ! ヽ \
    |/   / / i l   | |   | | i  |! i ヾ   '. /   !ヽ. |  i
   / |    |. | | |   | |   | | |! |! |! ハ. i Ⅵ   !ト、 |  |
   |    ) | | |   | |   | | |! |! |! | | |  !|! | || |!  |
   | 、_/ ! ! ! |!  |! |i | | | |! |! |! | | |  i   ! !! !  .
   |  ///| | .λヽヾ 人从| | lハ‐卅ト、| |i/   !  i! !! !  |
  |/ / / | !、.|/|、__フ、/^ リ||/,イ三ミt、i|リ 爪f/ | |l i   !
  | /i| ヽ  .i/、,ヘー、il〉-、  〃 ん',ハゝト、从/   | |i |  l
  |/ ||  i , |ヽゝー-,j  i     弋__ノ ノ川 l   ! !i ! l
 ./.  | ./"/ /l,`-''、'"i  | ;.   ""/ )从j八  | リ ! !    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
/|     .|. | .ヾ)"  .|  |_  _  / /( /  ヾ l / / /   いつまでそんなことをしているの?
 ハ/ . 〈_,-ヽヽ(_,\.ノ  ヾー´_/ /_才 ){ _ノ リ / /
../      .ヽゝ/     ̄   ( _ -‐  ̄  ノ/ / /    純情な感情は空回りしているわよ
..ヽ   ,ー--- '"             _ -‐ ¨ ´  ̄\{       私に言われるまでもなくわかってるとは思うけど
  \  `ー------、          (´        入
   .|`'ー-、___  | 丿 气_          ̄ ̄¨)    ,/ /\
   ゝ    |、  ゙"^--、 ヽ__ , =ニ二三三く.:------、   \
    |     ,-、__ _>=、_ソ i      , /_____   \    .   ……それじゃ、今度こそ
    i、 \i  ヽ  ヽ、    /、__ ./^"  ,/  / :`ー-、\   !   ごきげんよう、お姉様方
    ヽヽ  \ \ ζ   ;-"_\/    /  / /      \|
      ゝ---,   /"ー、 ( ̄¨´     ,イ  |  |
      ゙''ー-、,__ /    `´       i||   ヽ \
           ヽ               ヾ    \ |
           |             \    ||
           |             /ー/`i/⌒i    ||
           / /、  /´_ゝ--, |  〉 |  丿   /




906 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:44:52.64 ID:BaoWqn2o

1/3も伝ぁわらない



908 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:46:07.10 ID:N0fC1cMo

I love you さえ言えないでいるぅ



904 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:43:30.46 ID:zdlZ6U.o



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \
                                                 ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---
                                                    -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――
____________                                         -----------
            二二二                                 === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐                                 ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
             ---‐‐‐‐‐                               ‐‐‐‐---
               /  /
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \



905 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:44:23.38 ID:zdlZ6U.o



                     _,------,_
                   //~ ̄~\\
                   / /   ||   ヘ ヘ
                       | | \| .|/ | |
                  | | \|.|◎|.|/ | | プシュ~
                      /| | \◎ .◎/.| |\
                  | .| | │|.|◎|.|│ | |. |
                  | .| | │|.|◎|.|│ | |. |
─────────── | .| | └◎ .◎┘.| |. |────────────
                  | .| |   |.|◎|.|   | |. |
<二二> <二二>    .| .| |.  .|. .|.   .| |. |    <二二> <二二>
|.  ()  .||.  ()  .|   / / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ \   |.  ()  .| |.  ()  .|
|.  |.|  .||.  |.|  .| ./ /   | (     .) |   .\ \ .|.  |.|  .| |.  |.|  .|
|.  |.|  .||.  |.|  .| |  |.     \____/     |  | |.  |.|  .| |.  |.|  .|
`ー――´ `ー――´ |   ~ー-,,,_______,,-―~  | `ー――´ `ー――´
             |    |               |   |
             |    |               |   |
             |     \_______/     |
             \                  /
               `ー------------------´


              /\    _,..-'ヽ、
             /, -‐''_>ュ<__,,.. .-+‐ー‐ー---┐
           /, ' '""~__      ``丶、      ,イ
          ∠イ'´"" ̄: :  ̄""'''‐-..,,_  ヽ    / |
        /: :/: :i : : i: : : : : :i: : : : : : : :`'ー、 `i   ./; ; 〉
       ./: : /: : ,' : : !: : : : : :!: :i|: : : : : : : : :i |  /; ; /
       l : : !: : .,' : : : : : : , : : ./i: : : : : : : : : :l |/ ; ; ,イ
       .l: : : : : :i : : : : : : ,ィ: : / .l ト、 : : : : : : l; ; ; ; ;/:.l
       l: : : : : :l: : : : : : / l: :/  _,l」ニ+-: : / : : |; ; ./: : |
      .|: : : : : :l| __,」ノ  | / '´ ヾ_,,ヾ.、_,': :l; ;/: : : :|
       |: : : : :‐|'´__ュ/  .l/   r'´i´;;;;;l 〉: : /イ: : : : .l
       .i : : i: :./~rl;;;;i`  /    .' .ヤニソ ': :/※i: : : : : l
       ヾlヽ: :ヽ .!.kri         `´/ .イ   i: : : : : ::l   ……なにをいってるですかあの白薔薇は……
        ト: :ヽ: : `ー′      "" /イ ! ※.i: : : : : : l
        |::ヾ、ヽト ゝ   `     / ィ'i   i: : : : : : .l
        !: :i   ヽ、     _    , -'"トi※  i: : : : : : : l
        .l: : i ※ .i: :`:ー- ,,`_´,, - '  / i    i、: : : : : : l
        l: : .i   i r‐- ...,r'´ /  / ./i .※i〉7´ ̄`、_.l
       l : : i ※ iノ:.:.::.r'/  .!__/  ∠_i   .i >.:.:.:.:.:.`i




907 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:45:14.53 ID:zdlZ6U.o



            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://    ホロ、何か心当たりある?
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {


  _        '.; \: : : : : : : : : : : :`゙'''‐、
Σ  ;` ̄''''ー - 、/ '‐- 、,\: : : : : : : : : : : : : :ヽ
  \゙、: : : :/: : : `ヽ: : : : : :`゙'''‐、: : : : : : : : : : :゙、
    '.;ヽ:': : /: : : : :i ヘ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ゙
     /: : ,': : : :i: :',i: ::゙,゙i: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :゙!
    ./: : : i: : : i: :i: :i i゙、゙、゙、: : : : : : : : : ゙、: :i : : : : : l
    .,': : : : i: i: :i : :iヽii: :゙、゙、.゙、: : ゙i: : : : : :゙i : i: : : : : :i
    i: i: : : :i从: :iヽヽリヽ ゙iヽi i: : .:i: : : : : : i: :i: : : : : :i
    |: i: i: iλ从 七ヘ,ャヌ丁ズi゙!: : .i: : : : : : i: ヘ: : : : : i
    .i: i゙!゙!ヽi iヽヽ` イ弋 ッ'  ゙!: : i: : : : : : i: :ヘ: : : :i: i
    i:i ゙!゙!: \i\   '`     ゙!: : i: : : : : :.i、:ヘ: : : i: :i
     ゙!i  i: : : : i         ゙!: : i: : : : : :.i:ヽ:ヽ: :ヘ: ヘ
     ヽ  i: : ,/          i: : i: : : : : : iヽ:ヽ: :ヽヘ: ヘ    さーてのう~~~
        i: : \  ,,. -ツi    i: : i: : : : : : i: :ヽ:ヽ: :ヽヘ:ヘ    きっと都市伝説か何かじゃろ
         i: : : :iヽ ヽ_ノ     l: : i: : : : : : i、: : ,-" ̄ ̄`ヽ、
         .i: : : i / \   ,. 'ヽ:i: :.i: : : : : : i`/::::::::::::::::::::::::::゙、
         .i: : : i,,_ヽ `マ'´i ゙! ゙!:i: :i: : : : : :i /:::::::::::::::::::::::::::::::::i
         .i:__t-'、 ヽヽ_i .i ヽ/: i: : : : : :i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
         i: i ,\ \ ゙i i  i:'´ i: i: : : : : i:::::::::::、::::::::::::::::::::::::i:ヽ
         i: ゙!ヾ-゙'、_ヽヘi  ヘ`丶i:.i: : : : :i:::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::i: : ヽ




909 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:46:18.37 ID:zdlZ6U.o



             ____        まー何はともあれ
            /⌒  ⌒\      いいもんもらったお―
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       サンドリアの騎士様ってのは
          |     |r┬-|     |        とてもとてもいい人だお―
         \      `ー'´     /( `´)
        /           \ノ ノ    やっぱり将来はサンドの
        |\ \         \____ノ    宮廷騎士団に入りたいお―


             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ   いい人はナイナイ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|   あれはなんか引っ掻き回して
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|   楽しんでるだけだ、絶対
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u  ( ○)(○)
. |     (__人__)
  |   ヽ !   | }
.  | u   ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




910 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:47:14.13 ID:zdlZ6U.o



                         __
                 _.. -‐''"´ ̄:::::::::::::゙i
               _,, -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          _,. ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ,、ッヽソイイィ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
     }ヾ゙/ / // イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r7¨ヽ::| |
   f(_ノヾl { // /レ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ミ{   }::l |
  (ヾミ.ニヾ={ { (( {/(::::::_... --―==ニニニニコ′
  {ミ ヾ ニ =ヾ、ヾ、ヾ、(○)ニニ二二 _ ̄ ¨ └- .._
  j ヾ ミヾ = ヾミ、ヾ 二 ノ― - ..._      ̄ フTi┬- 二 _‐- 、
  )ミ ヾミ二 ==ヾミ ニ/―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ     ̄ )′
  {二 ニ = ヾ ミ 二 ニ〉  <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ__.. -‐ "´
  ゙i二 ニ = ,≡三二.ニ{     `冖' ´ "´    ',¨゙|      ま、これでやることはわかったわけだ
   lニ -‐.二f r、ヽミ二}               ',│      デルクフの塔だな
    l,ニ-‐フ| | | \`Y´             '" / |
    l// l l l l (                    |       俺は俺で動くぜ
     l/ リ 八 ヾ、_ ]            _.. ニ=ニ、 |      どーせまたおめーらと鉢合わせになるんだろーがな
      彡イ } }`ヽ、 o ノ          <..__.ノ |
      l l ノノ ノ   ̄  ',              |           【虹の祈り】、ひとつ貰ってくぜ
      l l レ /l      `丶、        __ l  ,r‐- 、
       リハイ l__...  -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄l| ´三/  / /"ヽ_ヽ_            じゃーな
   _..  -‐ ''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  ̄ l--―{ { ̄--┐|二`ヾ"二
 l´: : : : : : : : : : : : : /⌒\ : /⌒\: : l|   |  ̄ ̄ヽ..) 。 中|  {ヽ、}
 |: : : : : : : : : : : : : :{    }{    }: l|   |        l  |│二>、..二
 | : : : : : : : : : : : : : :\_/ : \_/ : l|   l         ゚ 中|

     カツ、カツ、カツ……


--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔       相変わらず単独行動ヤロウですねぇ
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、 【テレポルテ】あたりまで送ってやってもよかったですのに
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿




911 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:48:05.74 ID:zdlZ6U.o



        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   じゃあ二次の祈りのひとつは
( ___、  |-┬-|    ,__ )  やる夫が持ってけっていうwwwwwwwwwwwwww
    |    `ー'´   /´       俺は本当に次元を超える祈りじゃなきゃいらねーっていうwwwwwwwwwwww
    |         /


  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |  わかったおー
   \.\   `ー ´     /   もうひとつはどうするかお?
     \       __ ヽ   やらない夫がもってくかお?
      ヽ      (____/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u  ( ○)(○)
. |     (__人__)
  |   ヽ !   | }  ……
.  | u   ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




912 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:48:57.55 ID:zdlZ6U.o



                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」      ……さっきから
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \     なに固まってるですか変態ヴァーン
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´      それはそうと
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、  いきなりデルクフの塔へ向かうですか?
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、


     /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
    / ⌒`´⌒ \
   | ,-)    (-、.|   そりゃ無茶すぎだっていうwwwwwwwwwwwwwwwwww
   | l  ヽ__ ノ l |    何の下準備もなくラスダンかっていうwwwwwwwwwwwwww
    \  ` ⌒´   /


              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ    まあひとまず、報告する相手がいるんじゃないかや? ぬしら
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,




913 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:49:56.63 ID:zdlZ6U.o



           /.:::.:.:.           _ _ __   /
        /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
        \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
           ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
         |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
      ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
      ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!
     l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!
    /       い::::l::',      .;    /;:イ::/  ああ、そうか
   ./ o        り::::l:::|     _ _.   ノ.:::::::/   一度めぐに話しておこうか
   /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/   目的は定まったことだしね
 _/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、
   ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ     【ノーグ】も何か掴んでるかもしれないし
        \_/.;' .:::〉 _」 ///.i,。{i:ト、:\l/!.〈::::.:.\::.、  情報を交換し合わないと
         /.:;′.:::::〉 _」く V/7::|。{i::| V:/ i 〈::::::::.:. \`ヽ、
        , イ.:::;′.::::::::〉 _」 `"l:::|。{i:::| `"  i 〈:::::::::::.:.:. \::
      , イ.::l.::/ .:::::::::::〉 _」  |:::|。{i::::|   i 〈:::::::::::::::::::::.:.:


           ___
       /      \       じゃー、一旦ノーグに向かって
      /ノ  \   u. \     それから……デルクフの塔をぶっ潰しに行くかお
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   どうかお? やらない夫
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \   ……やらない夫?
  /´               ヽ




914 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:50:48.43 ID:zdlZ6U.o



   / ̄ ̄\
 / ノ( _ノ  \.     ┏┓┏┓  ┏━━━┓    ┏┓    ┏┓┏┓┏┓
 |  ⌒ ( ○)(○)  .┏┛┗┛┗┓┣━━  ┃  ┏┛┗┓  ┃┃┃┃┃┃
. |     (__人__)   ┗┓┏━┓┃┃  ━━┫┏┻-  -┻┓┃┃┃┃┃┃
  | u  ヽ |!il|!|!||     .┃┃┏┛┃┣━┳┓┃┗┳-  -┳┛┗┛┗┛┗┛
.  |     |ェェェ|     .┃┃┗━┛┃■┗┛┃┏┛┏┓┗┓┏┓┏┓┏┓
  ヽ       .}    ┗┛      ┗━━━┛┗━┛┗━┛┗┛┗┛┗┛
    ヽ    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、  ぴぎゃおっ!
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




915 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:51:39.76 ID:zdlZ6U.o



   / ̄ ̄\
 / ノ( _ノ  \
 |  ⌒ ( ○)(○)
. |     (__人__)
  | u  ヽ |!il|!|!||  やる夫!!!
.  |     |ェェェ|
.  ヽ        }  なんで……、なんで、なんで!!!
   ヽ     ノ   なんで、またおま……
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   ど、どうしたんだおやらない夫!!
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




916 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:52:47.94 ID:zdlZ6U.o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |     ( ○)(○)
. |     (__人__)
  |   ヽ |!il|!|!||
.  |     |ェェェ|    ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \         / ̄ ̄\
    |    |ヽ、二⌒)    /   _ノ  \
                 |   (○) (O)
                     |.     (__人__)
                  |       !   | }
                      |      ` ⌒´ノ
                      ヽ        }
                   ヽ     ノ
                   /    く
                   |     \
                   |    |ヽ、二⌒)     / ̄ ̄\
                                 /   _ノ  \
                                 |   (○) (O)
                                     |.   .|| (__人__)
                                 |    ノi  !   | }
                                      |   し' ` ⌒´ノ
                                      ヽ        }
                                  ヽ     ノ
                                   /    く
                                   |     \
                                   |    |ヽ、二⌒)




917 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:53:38.98 ID:zdlZ6U.o



                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l    へっ!?
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ



      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ} u   \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _    u   /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/    ど、どうしたのやらない夫!!
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧




918 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:54:31.78 ID:zdlZ6U.o



       ; -――-、
     /      \;
    ;/::::::::::::::     ヽ      う、うるさい!
   /::::::::::::::::::     ヽ;   俺なんかどーでもいいんだろ!
  ;|::::::::::::::::::::::    /      もういくんだろ!? 【ノーグ】へ!!
   |          /;    さっさと【テレポヨト】しろ!!!!
   ; \       /


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    なんだお……なんなんだお……
|     ノ    | |  |    \  /  )  /    これからって時に色々後味悪いお……
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|    まー、なんというか
  | l  mj |┬-|  l |    赤様贅沢杉っていうwwwwwwwwwwwwwwwww
   \〈__ノー'´ /
    ノ  ノ




919 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:55:24.39 ID:zdlZ6U.o



    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |    ……でも、【ノーグ】行くのかっていう
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、


              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'  なんじゃ、あそこは【侍】の故郷じゃないのかや?
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|  あまり行きたくないようじゃのう、ぬし
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '   いったい何を考えておるのかや
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |


     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   /  ̄`´ ̄ \   ……そりゃ、お互い様だっていう
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |   (……騎士団長ショックでみんな忘れかかってるけど……
   \   `ー'´  /    そもそもホロも……一筋縄じゃいかねーヤツに違いねーっていう)



                                            【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z20】...end






920 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:56:32.43 ID:BaoWqn2o





921 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:59:18.66 ID:zdlZ6U.o

きらきー、変なヤツになったなあwwww
元の女騎士の面影どこいったwwwww
>>1って、本当に最低の屑だわ!!

蘭のAAねーなー
コナン系幼女のAAはいっぱいあるのに

あとジラートっつーか1万年前が非常に厨二臭いのは仕様です、仕方ありません
そもそもFFなんだから覚悟してください
今後もひたすら厨二展開です
そんでもって空島はなんかドッキリとかなくって本当にあったんだ島です
だって原作的にどう見てもパクr(

ローゼンネタだけ浮いてるのはオリジナル設定だからです
だんだんめんどくさくなってきたwwwwwwwwww

やらない夫もとうとう意味不明の精神崩壊してしまいました
次回なんとかなるといいなあ


さて
原作的にもオリジナル的にも風呂敷は広げ終わりました
あとはひたすら畳んでいく作業が始まります
1年かけて広げたからなー、畳むのも1年かかるかもwwww

とりあえずジラートでは6割は畳む予定
その次で3割程度畳めるでしょう
残り1割はどーするか未定

次回予定も未定
来週はみんなパルスのファルシに選ばれたルシになってるはずだし
おいらとしては「聖府」だけで鳥肌立っちゃうんだが……本来の用法的に考えて
買うけどさ……

さて、マリオやっか

>>820
それ内容はともかくネタ的にはおいしいんで使いたかったけれども
当てはまる場所がまったく思いつきません
今がウィンダス編だったらかがみんが使えたんだが



923 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 21:59:49.80 ID:zdlZ6U.o
次回予告、相変わらず壊れたままかやらない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ____
   /      \      うーん……
  /  ノ     ヽ_\
/    (●)  (●) \   でもなんか一刻を争うような
|    u   (__人__)    |   気がしないでもないお
./     ∩ノ ⊃  /   なあ、やらない夫、どうおm
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     / ̄ ̄\
   /ノ(  _ノ  \
   | ⌒  ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    うるせーな
   .l^l^ln      }     静かに飲ませろよ
.   ヽ   L     }      つかの間の休息なんだからよ
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \    ▼
  /  /       \   ||
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
924 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 22:00:43.20 ID:zdlZ6U.o
この二人知り合いなんかい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,..、__
         ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
        r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
      l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
        l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
.       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
       ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!
     l:イ:.l:l'rrュ、   ´ヒ;リ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!   あら
     l';l:.:l:.ヽ`" ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l   誰がたそがれてるのかと思ったら
     l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l   泣き虫の変な生き物じゃない
.      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l
      ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ
      /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l
     /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
      ト /    /  .,:':/     l     ト,
     ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
.    ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',


    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |
  ト-―――-` l  !   ……お前、俺のこと覚えてたのかっていう
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
925 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2009/12/13(日) 22:01:35.71 ID:zdlZ6U.o
どうしてこうなった……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /  r_丶、 \/::z:://::ム::::ヽヽ::::::::\
              l  |;;::::::、ゞ`ヽ´´     ';::::`、:::::::::::::゙,
               |  |≧'´             '、 : .'、::::::::l:::!
              l:. │          .. -─:.:.::'、:.:.:l:::l
              .!:: . !           ´    '、:.:.:.';:::=ノ|
               l:.: . l ,. ' ´       ,z -─゙,:.:.::i:::::.::l
                ';::  `、            ,,  ;::.:.:l:.:. : |
                ';:r';. .'、,r''"´`         l:::.:.l:.: . l|
                '!::.'、:.:ヽ ,,    '       |::.:.|:.: . l|
                 |:.:.:`、: 、ヽ    < ´′  ,.イ::::.:l:.:. l:!
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |:l:.:.::.'、:.ゝ、_      / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l
     /      /┬``  ヽ: ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-- ´  /:.:.:.:l::::::::|: :l
     |        ノ    |: . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!
     |  l__|__l ┌‐┐  |: . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
     |  l__|__l └‐┘  |-‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
     |   ーァ  ┼ 、ヾ |          \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
     |   ̄て  / _ノ  |       i    /∨!  !:::.:.l       \
     |    ヽ        '       :.   /  .  ノ、:.:.:!
     ヽ   ´ ̄)     /        、     ヽ  ハ:メ、    /
      \  ´    /      ヽ        \/ノ     /


         /⌒ヽ っ
         l_ 0..0  っ    しーましぇーーーん!!!
          }{ l冊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
じゃあねー




928 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 22:56:32.67 ID:8l8kr3go

乙乙!

次回も頑張ってくれー



929 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:28:28.88 ID:Q7Dy5hso

乙ー

しかしこのやらない夫の気持ちはわかるよなぁ
何でお前ばっか!ってのはもしもMMOとかでこんな展開なら絶対あるだろうし



930 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 00:38:37.38 ID:cSLLEgAo

だがでっていうの言うとおり、赤様乙wwwwwwwwとしか言いようがないぜww



931 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 04:56:42.79 ID:CLX8oAoo


原作知らないけど、やらない夫こそ原罪的に考えてミスラになってる



932 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 08:47:24.41 ID:RnzAPrwo

乙です。

原作のクリスタルラインの設定とローゼンのローザミスティカの設定を上手く関連つけましたな。
だがそうすると、水銀燈の能力は……
にしてもやらない夫、ちょっとアレなゆがみ方してきたな。気持ちは分からんでもないがww



933 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 11:11:07.21 ID:X4SRElQo

乙。
やらない夫は順調に精神崩壊してきてるなぁ。



934 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 14:39:59.48 ID:F.FIkZ.o

いいねえ、面白かった
ここからどう収束されていくのか楽しみ




     本スレ:【FF11】やる夫とジラートの幻影【Zその3】




備考: パー速VIP@VIPServise 

※606 名前:-[age] 投稿日:2009/12/18 18:40:01 TITLE:
FF11やってない人は今回きつそうだなー
やらない夫になんか飴欲しいな
ノーグ行くならジュワとか・・・

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
URL: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/
RSS: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/?xml

詳しくはこちらをご覧下さい。


カテゴリ
 リンク
やる夫.jp@2chやる夫まとめ
やる夫見聞録
やる夫AA録

[色々なやる夫系スレ投下板]
やる夫板II
やる夫スレヒロイン板
やる夫板・2nd
やらない夫板II
やる夫系雑談・避難・投下板
やる夫801板 仮設避難所
翠星夫板
やる実+板
やらない子板プラス
やる夫板(RC)
やらない夫板
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板

[あんてな系]
アップルアンテナφ(゚∀゚c⌒っ彡
あんてな@かんてな
いーあんてな
オワタあんてな\(^o^)/ニュー速
ショボンあんてな(´・ω・`)
ちくアンテナ やる夫
ブーンあんてな⊂二二二( ^ω^)二⊃
やる夫アンテナ(べーた)
やるやらアンテナ部
ライブアンテナ
秒ぁんてな(゚∀゚)

 [2chいろいろ]

 (´A`)<咳をしてもゆとり
 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
 2chスポーツニュースナビ
 2ちゃんニュース!ワロタ速報
 2ちゃん的韓国ニュース
 2のまとめR
 VIPPERな俺
 WWW.ニュース
 オレ的ゲーム速報@刃
 カナ速
 キリンちゃんねる
 こゆくておいしい('A`)
 ちょっとアレなニュース
 テラニュース
 ニコニコVIP2ch
 ニュース超速報!
 にゅーるぽ(・∀・)
 ニュー投
 ヌコニュース
 ぷん太のにゅーす
 まとめたニュース
 ワラ速
 引いた瞬間、冷めた瞬間
 音楽業界を目指す学生
 何でもありんす
 暇人\(^o^)/速報
 芸スポまとめblog
 悟った瞬間、冷めた瞬間
 山師ニュース\(^o^)/
 世界って広くね(;゚Д゚)
 中の人
 痛いニュース(ノ∀`)
 痛ニュー速報!
 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
 日本ってすごくね(;゚Д゚)
 萌えっ娘。通信本部
 冷めてないけど引いた瞬間  
月間記事一覧
最新コメント
ランキング


管理人にメール

名前:

メール:

件名:

本文:

いいのよ
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。