アクセスランキング ブログパーツ
 最新記事(20件)

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 次回予告 薔薇水晶編

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 後日譚

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 後編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 中編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 前編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 最終話 予告

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 後編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 前編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十話 『“LiberaMe”From Hell 』

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 第二十話 予告

[01/22] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十九話 『 夢の終わり 』

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 第十九話 予告

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十八話 『 地獄への選択 』

[12/07] やる夫は人妖として生きるようです 第十八話 予告

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 外伝 『 自動人形 』

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十七話 『 蠢くもの 』

[11/26] やる夫は人妖として生きるようです 第十七話 予告

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 後編

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 前編

[04/13] やる夫の中学生日記 最終話 「卒業」

 やる夫RSSリンク





      \                    /
        \  丶       i.   |      /     ./       /
         \  ヽ     i.   .|     /    /      /
           \  ヽ    i  |     /   /     /
        \
                    / ̄ ̄ ̄\               -‐
       ー               / \,   ./ \
      __              /  (●)  (●)  \            --
          二     |    (__人__)    |        = 二
        ̄        \    ` ⌒´    /                ̄
         -‐      /            |                 ‐-
                (_ )   ・    ・  ||
         /       l⌒ヽ        _ノ |
                  |  r ` (;;;U;;)   )__)     ヽ      \
         /      (_ノ  ̄  / /          \
        /   /    /           ( _)       丶     \
      /    /    /       |    i,      丶     \

 
2017/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/05

--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/24(木) やる夫で読む世界名作童話劇場 『ああ無情』 第三十三話「側に無い笑顔」

638 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 20:59:15.15 ID:QXcsehko
>>1さんは[禁則事項です]以来[らめぇぇっ!]から
[切腹]が[ネ申]じゃないと[あぼーん]になっちゃんだよ

だから[ピーーー]でも精力が田村でもしょうがないと思うよ。



639 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[] 投稿日:2009/09/23(水) 21:03:16.29 ID:xAtSGdA0
何故か変態扱いされてしまってますが、本日分投下します



640 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[] 投稿日:2009/09/23(水) 21:04:35.56 ID:xAtSGdA0


やる夫で読む世界名作童話劇場   『ああ無情』




                  第三十三話 「側に無い笑顔」






641 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:05:37.52 ID:xAtSGdA0

              ○                              .:;,:.
        .; .       O             ,.. ´ ` 、         :;ゞヾ
       ' ;::,        [ 三 ] / \      ,. '     ` 、       ,;ミヾゞミ
       ' ;: : '       | /:::::::::::::::\  ,. '  ..⌒ ... ~^~...` 、      'ゞミヾミ
      :; : ; : .;      /::::::::::::::::::::::::::::\  ..:.:.:::.:::::.:.::.::::.... ` 、   ;:ゞ彡;ゞ
       ; :; ' ; :    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ :::::::::::::::::.:::.::..:.:::.:..:.` .、 ;ゞヾヾゞ;
       ', ; .; '       |    □ □     |   ::::::.:::::::::::.:::::::.::.::::....:......゛ゞツ;ミ;;ソ
       ! i!        |    □ □     |  .:.:::::::.:::::::.:::::::.:.:.:.::..:..:..:......:..:.:li l !
       l i !      ][][][]______|_ ::...::.::::::::.::::::::::::.:.:..:..:........::..::.::i: l!i ::~^"''''' ー - -
'"^''"'''~''"'"'"^"^^^'^'""'' _||_          _||_└i'"''"""'''"^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^"'~^^''^""^^'"^~^
.:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . ..
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . .


時は少し戻って…その日ジャン・ヴァルジャンはいつものように目覚めました。




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    ……。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


しかし、それはかつて経験したことが無いほどの
寝起きの悪さでした。




642 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:06:48.40 ID:xAtSGdA0


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   いつもの朝だが…
  |    (●)  (●)  |   いつもとは決定的に違う朝だな…。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'    ……。
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ


                 _
            , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ
            / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \
         ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン
          ,、/`!  ●    ○  lT´
          ヽY'〉 , , , ___ , , ,  l. |
            (`)_}ト、   丶 ,/    ,イ l、    (パパー、おはよーですぅ!)
           r `´ | \  ∨   / |   l、
         |    |  l`>-,-<´l  |   l、
         ∧   |   l `7,、ヽ´/ ,/ヽ   l、
        / `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠-f  `i.  l、
        /      _ト-r'└r{ ,._ヽィ' l.  l、
       /      / 〉  `´ 〈'-/´   l   l、
       /   _, ィ  /     丶ヽ   」   l、
      / _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、
      ル '´  /  /        丶  ヽ\.  l、
   ,/    ,/   \       /   ヽ  \l、
   ヽ、  //        \   /      l、  ``
     ` '´ ′          `  ´          `   ´




643 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:08:08.55 ID:xAtSGdA0

            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!        コゼット
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!        (パパ、翠星石はピアノが弾ける
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|         ようになったんですよー)
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ


                  ,. ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \
                 //:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:人:.:.:.:.:.:.::.:.::.ヽ     ヽ
   |         |        !/:/:././:.:./l:.:./ ___ !:. !:.:.:.:.:.:.:..l   ,  ヽ
   |         |       /イ:.://:,ナ  j/ ´  _ヾ; ヽ:.:.|:.:.:.:|   |!    l
   |         | ./ヽ      '/:.レ:./-、 /   ' rt::、ヽ|: !:レ‐、!   |!    |
   |         | |   !    ヘ:.イ:.! r'ij      辷7 .'/::l ヽ)  ,l!    |
   |         | |   |    ! !ハ://`ヽ    /// /.:.: :l/!   .´ \ |
      __      | |   |、.   |  ノ!::ゝ   マ l   'イ:.:.::/rイ/   ヽ'
    r'::!::|!!     | |   | |  |   ハ:.: \   ´    /:.:.√ノ^ヽ       (今日のご飯は翠星石が作るですぅ!)
 ,、'~::ヾ:::!l|     |└┐_! |   |    ヾ\ ` ー イ _/:.:.:ム,l | |
 ヽヾ;,;ヾ:::|ヾ____|  r 、:l ヽ. │        _ rt'¨`/.∠^ヽレ'V
   \;;:.::.ノ´ ヽ   fヽ ヽ! l :|       スヽ_ _ /三 `_7 !}
     '     ヽ  ト i`!  |::|     〃 l!/:'三三三ヽ ヾ!
    ヽ      /´! ヽ|::|、 , ヘ    rメ //.三三三_ | !}
     r 、    ノ | ヘ `トー'   ヽ ,rメ イ:: '三三三三 ,..| l}
     ヽ `ー ´  |  ヽ!     V //三三三三三./| !}
      ヽ    j   ヾ     トV三' 三三三三三三_ , {!
       \, '´ ._ヽ__ l\ _ノ三/ 三三三三三三 /!___ヾ
         j, '´    ヽ、 (三三{三三三三三三三 /  `ヽノ
      |   |        `ー--ヽ\三三三三三. /
      |   ゝ            \ゝ三三三三/
_____ ____\             `ーヽ三メ




644 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:09:13.45 ID:xAtSGdA0

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

朝起きれば、いつも側にいたはずの翠星石が、
いつもコロコロと表情を変えていたあの笑顔が側にいない…。




645 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:10:17.02 ID:xAtSGdA0


                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、    …彼の家に行けば、いつでも
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \   翠星石には会う事はできる…。
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:  しかし、もう翠星石は側には居ないのだ…。
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

自分にとって、翠星石がどれほど大きな存在であったか…
覚悟はしていたはずなのに、居なくなって初めてその辛さを
痛感したのでした…。




646 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:11:07.50 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


…そして、重い足取りでジルノルマン家を再び訪れた
ジャン・ヴァルジャンは




    |     "⌒(____人____)⌒゙       |
.    \         |,/⌒'⌒ヽ|       /       「私は犯罪者です─」
      \       l     j     /
       /      `ー--‐''´    〈


とマリウスに打ち明けたのでした…。




647 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:12:14.53 ID:xAtSGdA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \      私の本当の名前はジャン・ヴァルジャン。
    /   (●)  (●)  \    19年間、刑務所に服役した事がある人間です。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/
  ::::!:|:|:レィー/        У´     …しかし、許されたからこそ
   :::l!l;!ヾ、′     /       出てきたのではないのですか?
   :::|!′ ゙\    `゙ヲ′
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\




648 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:13:27.53 ID:xAtSGdA0


        ____
       /    \
.    /          \    確かに…その罪は許されました。
.  /    ―   ー  \  しかし再犯で終身刑を言い渡されました。
  |    (●)  (●)  |  …私は脱獄をしてきたのです。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´    …僕にそれを信じろと?
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \




649 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:14:40.30 ID:xAtSGdA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     そうです。私の言うことは全て真実です。
    /   (●)  (●)  \    あなたは優しいお方だ…。
    |      (__人__)     |    私が嘘を言っていると思われるかもしれない。
     \    ` ⌒´    ,/    ですが…嘘ではないのです…。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、   ……。
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _    u i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

マリウスには分かっていました。彼が、このような時に嘘を言うような
人間ではないと言うことを。
つまり、目の前に居るこの男は脱獄囚に間違いないだろう、と。




650 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:15:36.41 ID:xAtSGdA0

     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!    あなたは…翠星石の父親ですよね?
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/
  ::::!:|:|:レィー/        У´
   :::l!l;!ヾ、′     /
   :::|!′ ゙\    `゙ヲ′
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   ……。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




651 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:16:27.43 ID:xAtSGdA0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    …いいえ。
  |       ` ⌒´   |   私は翠星石の父親などではありません。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l     それでは!    
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!     あなたは翠星石の何だと言うのですか!?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'




652 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:17:50.66 ID:xAtSGdA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    私の趣味…いえ、形式的にパパ、と
    /   (●)  (●)  \   呼ばせておりますが、血縁関係はありません。
    |      (__人__)     |   
     \    ` ⌒´    ,/   …翠星石は孤児でした。私が保護者の役を
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    していたにすぎません。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    私があの子を可愛がっていたのは事実です。
  |    (●)  (●)  |    何年も一緒に暮らしていましたから…。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




653 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:18:52.35 ID:xAtSGdA0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     今のあの子はポンメルシー夫人です。
  /     (__人__) \   保護者が変わった今、あの子と私は
  |       ` ⌒´   |   何の関係も無くなりました。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    そして、あの58万4千フランは
    |      (__人__)     |    あの子のために委託されたお金です。
     \    ` ⌒´    ,/    決して後ろめたいお金ではありません。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     遠慮なく受け取っていただいて構わないのです。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




654 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:19:44.12 ID:xAtSGdA0

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈      …貴方がどういう人間なのかは
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ     分かりました。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /        しかし、僕には分からないことがあります。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    なんでしょうか?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




655 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:20:36.74 ID:xAtSGdA0

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!     あなたは、何故そんな事を打ち明けるのです!?
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i     誰からも告発されていないのでしょう!?
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l     どういうつもりで自白などしてるのですか!?
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    どういうつもりで?
  |       ` ⌒´   |    …なるほど、もっともな質問です。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




656 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:21:27.06 ID:xAtSGdA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    例え話として聞いてください。
    |      (__人__)     |    私がフォーシュルバンとして、貴方達と
     \    ` ⌒´    ,/     家族のように生活をする…。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      そうなれば素晴らしいことでしょう。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        ____
       /    \
.    /          \     その幸せな生活の中、突如現れた
.  /    ―   ー  \    警察の手によって、フォーシュルバンという
  |    (●)  (●)  |    仮面を取り去っていったとしたら…
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




657 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:22:20.70 ID:xAtSGdA0


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    そうなれば…
     |       (__人__)   |    あなたはどう思われますか!?
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l      ……!
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

マリウスは何も答えることができませんでした。




658 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:23:33.44 ID:xAtSGdA0


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    …おわかりいただけたでしょう。
  |    (●)  (●)  |    私は、貴方達と一緒に居ない方が
.  \    (__人__)  /    よい人間なのです。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      もう二度と…
  /     (__人__) \    会うことは…
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




659 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:24:51.94 ID:xAtSGdA0

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ       あっ!パパじゃねーですか!
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \      来てやがったんですか!
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/


         ____
       /   u \
      /  /    \\           コゼット
    /    (○)  (○) \     (…!翠星石…!)
    |       (__人__)   |
     \      `⌒´   /




660 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:27:24.91 ID:xAtSGdA0

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´      コゼット
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|       翠星石をのけ者にして、一体
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i       何の話をしてやがったんですぅ?
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/      コゼット
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      翠星石、二人だけでしなきゃいけない
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        大事な話だから、ちょっとだけ席を
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        はずしててくれないか?
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \




661 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:28:18.45 ID:xAtSGdA0

        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ      お?なんですか?
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|      翠星石には聞かせられないような
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|      話を二人でする気ですね!?
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|      そーはいかないですよ!
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
 .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
    / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!     翠星石、お願いだから少しだけ
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、    部屋で待っててくれないか。
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ     男同士の大事な話をしてる所なんだ…。
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!




662 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:29:16.43 ID:xAtSGdA0

                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l     ぶー…。
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ      翠星石はお邪魔ですか…。
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ         後で何の話だったかたっぷりと
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´          追求してやるから覚悟しやがれですぅ。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy

翠星石はバタン!とドアを閉めて部屋に戻っていきました。




         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \    (翠星石にも…二度と会えないのか…)
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


「もう二度と会う事は無いでしょう」
と言うつもりだったジャン・ヴァルジャンの決心は、
翠星石の笑顔を見た途端に大きく揺らいでいました。




663 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:30:57.44 ID:xAtSGdA0

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|     お義父さん。
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    …今は敢えて「お義父さん」と呼ばせていただきます。
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/    貴方の言いたいことは分かりました。
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'      では、今度は私からも言いたいことが
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/       一つだけあります。
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     なんでしょうか?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




664 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:32:34.01 ID:xAtSGdA0

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´        翠星石は貴方に会う事を
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈          楽しみにしています。
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/           …毎日来て下さっていいんですよ。
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ……。
    |      (__人__)     |     あなたは…優しいお方だ。
     \    ` ⌒´    ,/      翠星石が好きになったのもうなずけます。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




665 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:33:27.32 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


その日はジャン・ヴァルジャンは帰って行きました。




666 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:34:32.38 ID:xAtSGdA0


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

それからジャン・ヴァルジャンはマリウスの言葉通り
毎日ジルノルマン家に足を運びました。




                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

それを翠星石は喜んで出迎えました。




667 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:35:44.31 ID:xAtSGdA0

     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i     ……。
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

しかし、マリウスはジャン・ヴァルジャンには会おうとはしませんでした。
マリウスは彼が素晴らしい人間である事は知っていましたが、
あれこれ考える内に恐ろしい考えを抱くようになったのです。




          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|     (ゴルボー屋敷の事件の時、
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !     何故あの人は訴える事もせずに逃げ出したのか?
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/     ─それはあの人が脱獄者だからに他ならない)
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ




668 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:37:00.29 ID:xAtSGdA0

     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i     (次に、何故あの人は何故砦にやって来たのか?
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!     これは推測に過ぎないが、あのスパイと何か
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、    因縁があったのかもしれない)
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||   (あの人は砦に遅れてやって来た。
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   何処かであのスパイが捕虜になっていると
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     聞きつけて、殺害するためにやって来た…
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      と考えられる)
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \




669 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:37:59.10 ID:xAtSGdA0

     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i    (では、あの人が残していった58万4千フランはどうだ?
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!    これだけの大金を譲り渡す行為は立派だ。
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、   しかし、この金の出所は?あの人は委託金だと言っていたが
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ    このお金は綺麗な金なのか?)
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'     …この金の出所を調査する必要があるな。
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ




670 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:38:53.44 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


数日後─




671 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:39:48.95 ID:xAtSGdA0


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    (おや…?待合室に椅子が無い?)
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」   パパ!今日も来てくれたですねー…って
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´    あれ?椅子が無いですぅ!?
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l     立って話をしろってことですか?
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!     ちょっと待ってるですぅ!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    すぐに椅子を持ってくるですぅ!
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l




672 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:40:42.83 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


さらにその翌日─




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   …また椅子が無いな。
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




673 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:41:53.92 ID:xAtSGdA0

         /       〃     /   /      l l  \
       /         jj   /   /     ノ  | li   ヽ
      / -- 、    {{ ※/    ,'  / / /j川
     < ̄ ̄/\   {{   ′   ̄7 <  / / 〃ハ     |
        ` /   \ {{   |    斗=≠へ/  / /∧l    !
         /     / {{ ※|    ヾ了::::卞ミヾメ,.  // 」l_   ;    また椅子が無くなってるですぅ!
        ./     !   {{   ヘ     | しクj     / ィ≦ハ  ′   ちょっと待ってるですよ、
       〈     |   {{   ト   ヾーく      fネ〉 / /     すぐに持ってくるですぅ!
  「 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  _ {{ ※ }}ヽ   {         ヽ'/'/ /
  ト  ____        ‐< }} \ \    _ ' イ jノ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....    `  、 `  \ /}/  イ ノ
  ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \     ー' / 〃
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......\_, <,, 彳
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`</ /
    〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
    .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐¬冖  ̄ ̄ ̄\


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   ……。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




674 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:43:23.05 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

またさらに翌日─




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     (…今日も椅子が無い。
 |       (__人__)    |      どうやら私は歓迎されていないようだな…)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




675 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:44:20.21 ID:xAtSGdA0

         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l    また椅子が無くなってるですよ!?
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」    しゃーねーなーですぅ。
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´     パパ、ちょっと待ってるですよ?
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      すぐに椅子を用意するですぅ!
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    …いや、いいんだよ翠星石。
    |      (__人__)     |    今日はすぐに帰るから。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




676 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:45:28.16 ID:xAtSGdA0

    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


またさらに翌日の事─




677 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:46:35.35 ID:xAtSGdA0

                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l    今日はパパが会いに来なかったですぅ…。
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ    何かあったですか?
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、    ……。
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!




678 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:47:35.82 ID:xAtSGdA0


やる夫で読む世界名作童話劇場






                     『ああ無情』




                           第三十三話 「側に無い笑顔」 完




679 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[] 投稿日:2009/09/23(水) 21:49:06.91 ID:xAtSGdA0

『次回予告』

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |    ある日を境にジルノルマン家に
  \::::::::::::::::        /    姿を見せなくなったジャン・ヴァルジャン!
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'


 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|     彼の身を案ずる翠星石!
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |




680 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:50:14.80 ID:xAtSGdA0


        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |     彼の身に何があったのか─?
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。  彼の涙の理由とは─!?
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜




681 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:51:30.22 ID:xAtSGdA0


                       ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                     .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                    ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                   ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
                   ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
                 ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
                 ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
                  ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                   :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

次回!

やる夫で読む世界名作童話劇場  『ああ無情』

                  第三十四話 「最後の願い」

                                  に 乞うご期待─!




684 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:54:14.87 ID:xAtSGdA0

    Λ  Λ
   ( `・ω・´)           本日の投下は以上です!
 _, ‐'´  \  / `ー、_        次回の投下は明日の21:00の予定です!
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ      なお、最終回が近づいているので、
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl      以降はギャグ的要素が無くなってきます!
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉     >>638
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く      日本語でおk



682 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:52:53.35 ID:6ZqXRZg0
乙。マリウスは良くも悪くも人間だな



683 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:53:40.82 ID:QXcsehko
乙でしたー……。
なんかやる夫が可哀想だな。



700 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 01:20:33.49 ID:HDN4DKAo
切ないな~ 乙




685 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:54:33.14 ID:L8sd4oY0

事情を把握し切れていないとはいえ、マリウスは恩を仇で返してるね



686 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 21:57:40.28 ID:xwCxy.Qo

マリウスあれかも知んないけど
最初に やる夫の望んだことだしねー
あと>>1さんオチツケ



689 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 22:34:43.97 ID:vMoziD2o
今日も乙 マリウスの野郎…



694 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:04:24.04 ID:kbzrOk2o
乙でした
アレ?マリウス自分の変態ストーカーぶりを棚に上げてなんかまともなふりしてますね
やる夫が望んだこととはいえこの辺りは辛くなる



687 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 22:06:30.68 ID:eQ3u.GYo
あれ?最初の妹のために食べ物盗んだのは許されてて二回目ってなんだっけ?



688 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 22:09:10.01 ID:QXcsehko
このスレでは、ちっちゃい子に悪戯しちゃったんだっけかな?



690 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/23(水) 23:49:15.90 ID:ttBoSyQ0
>>687
この話の中ではシーンをオミットしてる部分だね。
前スレに1が解説をつけてるよ。



691 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:00:41.97 ID:flSnFbo0

    Λ  Λ
   ( `・ω・´)        原作ではミリエル牧師から銀の燭台を貰った後の道中
 _, ‐'´  \  / `ー、_     プティという少年の40スー銀貨を盗んだ(という事になってる)
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   という罪があるのですが、この話の中では
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   少女に卑猥なことをしたという事にしてます。
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く



693 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:04:20.18 ID:flSnFbo0

    Λ  Λ
   ( `・ω・´)        でも、銀貨を盗んだのだって、ジャン・ヴァルジャンが
 _, ‐'´  \  / `ー、_     座ってる所の足元に、ちょうど銀貨が転がってくる形になって、
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   ジャン・ヴァルジャンはそんな事知らなかったんですよね!
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   なのに、少年が銀貨を返せ返せと五月蝿いから
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ   「うるせー馬鹿!」って感じで追い払ったんですね。
\ヽ、   ー / ー  〉   そこで初めて銀貨が足元に転がっていることに気づいた…と。
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く



692 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:01:05.76 ID:pfVbB.Eo
>>690
「この話の中では」ってことは原作では語られてたってこと?
いや、ガキの頃に世界の文学全集かなんかに収録されてた「あぁ、無情」しか読んだことなくて
そっちの方でも特段語られてなくてね、子供心に引っかかってたんだわ。
一旦罪を犯したが最後、服役しようが何しようが生涯罪人として追い回されることになるんだろうか?
みたいなこと考えながら読んでた覚えが……。



695 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:16:17.27 ID:flSnFbo0

    Λ  Λ         >>692
   ( `・ω・´)        ああ無情では19年間服役した彼が出所後に
 _, ‐'´  \  / `ー、_     何故追われることになったのか語られてないかもですね。
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   少女に卑猥な事をしたのだって、例えば溺れてる少女を
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ   助けるときに、誤って肛門に指が入ったりしただけかも
\ヽ、   ー / ー  〉   しれないのにね!
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く



696 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:27:22.56 ID:PHUXytwo
それは冤罪でも無理だろwwwwww

・・・いやマジな話ある治療家が股関節の調整でお尻触ったら訴えられてタイーホ
⇒結局訴えは撤回されたけど治療院は維持できなくて全て失うとかあるんですよ。



697 名前:仁井人 ◆NjmTle4fDw[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:40:11.89 ID:flSnFbo0
           
    Λ  Λ         >>696
   ( `・ω・´)        ありましたねー。割と最近の話でしたねー。 
 _, ‐'´  \  / `ー、_     溺れている少女とか見つけたら、訴えられるのを覚悟で
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   少女を助けに行くか、やっぱり面倒ごとにまきこまれるのは
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   嫌だから放っとくか、100人ぐらいにアンケート取ってから
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ   行動を起こした方がいいかもしれませんね。
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く



698 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/24(木) 00:44:09.98 ID:wfaGLx2o
訴えられても良いからセクハラするんですね。わかります。




     本スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1252674097/




備考: パー速VIP@VIPServise 完結 

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
URL: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/
RSS: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/?xml

詳しくはこちらをご覧下さい。


カテゴリ
 リンク
やる夫.jp@2chやる夫まとめ
やる夫見聞録
やる夫AA録

[色々なやる夫系スレ投下板]
やる夫板II
やる夫スレヒロイン板
やる夫板・2nd
やらない夫板II
やる夫系雑談・避難・投下板
やる夫801板 仮設避難所
翠星夫板
やる実+板
やらない子板プラス
やる夫板(RC)
やらない夫板
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板

[あんてな系]
アップルアンテナφ(゚∀゚c⌒っ彡
あんてな@かんてな
いーあんてな
オワタあんてな\(^o^)/ニュー速
ショボンあんてな(´・ω・`)
ちくアンテナ やる夫
ブーンあんてな⊂二二二( ^ω^)二⊃
やる夫アンテナ(べーた)
やるやらアンテナ部
ライブアンテナ
秒ぁんてな(゚∀゚)

 [2chいろいろ]

 (´A`)<咳をしてもゆとり
 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
 2chスポーツニュースナビ
 2ちゃんニュース!ワロタ速報
 2ちゃん的韓国ニュース
 2のまとめR
 VIPPERな俺
 WWW.ニュース
 オレ的ゲーム速報@刃
 カナ速
 キリンちゃんねる
 こゆくておいしい('A`)
 ちょっとアレなニュース
 テラニュース
 ニコニコVIP2ch
 ニュース超速報!
 にゅーるぽ(・∀・)
 ニュー投
 ヌコニュース
 ぷん太のにゅーす
 まとめたニュース
 ワラ速
 引いた瞬間、冷めた瞬間
 音楽業界を目指す学生
 何でもありんす
 暇人\(^o^)/速報
 芸スポまとめblog
 悟った瞬間、冷めた瞬間
 山師ニュース\(^o^)/
 世界って広くね(;゚Д゚)
 中の人
 痛いニュース(ノ∀`)
 痛ニュー速報!
 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
 日本ってすごくね(;゚Д゚)
 萌えっ娘。通信本部
 冷めてないけど引いた瞬間  
月間記事一覧
最新コメント
ランキング


管理人にメール

名前:

メール:

件名:

本文:

いいのよ
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。