アクセスランキング ブログパーツ
 最新記事(20件)

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 次回予告 薔薇水晶編

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 後日譚

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 後編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 中編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 前編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 最終話 予告

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 後編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 前編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十話 『“LiberaMe”From Hell 』

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 第二十話 予告

[01/22] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十九話 『 夢の終わり 』

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 第十九話 予告

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十八話 『 地獄への選択 』

[12/07] やる夫は人妖として生きるようです 第十八話 予告

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 外伝 『 自動人形 』

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十七話 『 蠢くもの 』

[11/26] やる夫は人妖として生きるようです 第十七話 予告

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 後編

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 前編

[04/13] やる夫の中学生日記 最終話 「卒業」

 やる夫RSSリンク





      \                    /
        \  丶       i.   |      /     ./       /
         \  ヽ     i.   .|     /    /      /
           \  ヽ    i  |     /   /     /
        \
                    / ̄ ̄ ̄\               -‐
       ー               / \,   ./ \
      __              /  (●)  (●)  \            --
          二     |    (__人__)    |        = 二
        ̄        \    ` ⌒´    /                ̄
         -‐      /            |                 ‐-
                (_ )   ・    ・  ||
         /       l⌒ヽ        _ノ |
                  |  r ` (;;;U;;)   )__)     ヽ      \
         /      (_ノ  ̄  / /          \
        /   /    /           ( _)       丶     \
      /    /    /       |    i,      丶     \

 
2000/12← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2009/07

--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/23(水) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【若き英雄編】 第2話「タインマウスの丘の戦い」

277 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:52:27.58 ID:Be/mbfI0


 古の昔

 鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する

 ゼテギネア と 呼ばれる時代があった

         《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
              【若き英雄編】
              第2話「タインマウスの丘の戦い」






278 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:53:21.77 ID:Be/mbfI0

ゼテギネア歴252年…

ヴァレリア島は島民の大多数を占める多数派民族「ガルガスタン人」によって席巻され…
アルモリカ城、コリタニ城、古都ライム、ブリガンテス城など島の4分の3を領する「ガルガスタン王国」が建国された。



  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <戦は数だよ! ガルガスタン!
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)

          《ガルガスタン王国》 ガルガスタン軍






一方、島の東端に住む貴族階級「バクラム人」は島の外、世界屈指の超大国「ローディス教国」に助力を求め、
その助力の元で島の大多数を占めるヴァレリアの覇権をガルガスタンとの間で争った。


         /'⌒ヽ       /'⌒ヽ       /'⌒ヽ        /'⌒ヽ       /'⌒ヽ
        L__」      L__」       L__」   .   L__」      L__」
        ヒ L リ       ヒ L リ       ヒ L リ       ヒ L リ   .   ヒ L リ
     /'⌒ヽ ゝ二ノ.__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__   /'⌒ヽ ゝ二ノ__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__
    L__」 ゛==" ./ .L__」 ゛==" ./ L__」 ゛==" ./ L__」 ゛==" ./L__」 ゛==" ./ ̄ヽ
    ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /.  ヒ L リ ヽ /  ,ノ i
     _ゝ二ノ._      _ゝ二ノ._       _ゝ二ノ._       _ゝ二ノ._      _ゝ二ノ._  ヽ ,ノ 丿
  /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽヽ ノ
  (  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i (  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i 日ノ
  ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿 ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿 ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿  ヽ
   ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ   ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ    ヽ
    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ   ノ日==日ノ  __ヽ
   ノ       ヽ   ノ       ヽ   ノ       ヽ   ノ       ヽ  ノ       ヽ l   l
 .. ノ        ヽ .ノ        ヽ  ノ       .ヽ  ノ        ヽ ノ        ヽ ⌒__)
 . ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ. ノ、_____ヽ
    l  l   l      l  l   l     l  l   l      l  l   l      l  l   l
   (⌒_(⌒__)      (⌒_(⌒__)    (⌒_(⌒__)      (⌒_(⌒__)    (⌒_(⌒__)

          《ヴァレリア・バクラム王国》 バクラム軍




279 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:53:51.07 ID:Be/mbfI0

その両勢力に圧迫される少数民族「ウォルスタ人」の少年、「やる夫・パウエル」は親友・「やらない夫・ボゼック」や
東方のゼノビアから来た「ランスロット・ハミルトン」らと共にウォルスタの指導者「ジェダ・ロンウェー公爵」を助け出す。

           _ヽー-、,. イ,ィ__     
           >         Z     
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ
         \\   ,//  イ     |
         /  \l{ |{,/  _  Z    |   
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |  
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|   《ウォルスタ解放軍》 最高指導者 ジェダ・ロンウェー公爵
          /三三ニ;ミ|l.#ヽ、__,イ#| |ニ三三三|

ウォルスタ人が平和に、人間らしく暮らせる世の中、姉「カチュア」を守るために…!




      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     やってやるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /    《やる夫軍団》 軍団長(部隊長) やる夫・パウエル




280 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:54:47.27 ID:Be/mbfI0

~アルモリカ西部 タインマウスの丘 西部 ~



                                      ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''


''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''



281 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:55:22.20 ID:Be/mbfI0

            i| i   i| !  !| i i| i
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \    ,r‐-'" ̄} ノ`7
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  /     , <i゙  i゙
            |.   l   (  )   l   .| /  ィ /l |l /
           │.   \   ̄  /   .| /// / l ル''´        
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿'" / 〈  ´` ,r、_ -‐z  アルモリカが落城しただと・・・?
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ  / ハ `'ーr/ _, , /
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ / / ヽ、_{{./´/ /ノ   にわか信じがたい話だが、真偽だけは確かめなければ…!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈 l /      / /、r、
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         レl l ノ、   ちんたらやってるとニバス殿にまた嫌味を言われる…
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ           し'/ /
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ          / /
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i        //
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |            
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i                 
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

《ガルガスタン軍》 ニバス部隊 オルバ隊指揮官 彩雲のオルバ 




           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {        オルバ様!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ   ウォルスタ解放軍らしき一団がアルモリカを出たという情報が入りました!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、 やはりアルモリカ城落城の噂は本当のようです!
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

《ガルガスタン軍》 ニバス部隊 オルバ隊副官 ルカレ(オリジナル)




282 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:56:01.25 ID:Be/mbfI0

アルモリカ城落城から数日後、アルモリカ騎士団はアルモリカへ帰還を果たしていた。
半年前、アルモリカ城落城の時にはガルガスタン軍のアルモリカ城包囲によって帰還できなかったのである。

騎士団長レオナールはアルモリカ城への救援を諦め、タインマウスの丘に陣取って落城を見守っていた。
結果的にはアルモリカ騎士団はほぼ無傷でアルモリカ奪還後に帰還できたわけである。
ガルガスタン軍のアルモリカ城守備兵が少なかったのはアルモリカ騎士団を追跡していたためでもある。

その後、逃げるアルモリカ監察官ニバスの部隊を追撃し、クリザローで大敗していた。



           
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .|      ふふっ…そうか…
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│


           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       ・・・。
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    随分楽しそうですね・・・。
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ




283 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:58:04.58 ID:Be/mbfI0

           
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´    解放軍の連中には随分手を焼いていたからな…
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ     逃げ回るゲリラ共のせいで随分煮え湯を飲まされたッ!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈     だが、これで枕を高くして眠れると言うものだ
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ      それに正直、ニバス殿の近くには居たくない…ッ!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│




284 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:58:34.79 ID:Be/mbfI0

~タインマウスの丘 東~



        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  ん?
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――




  ・・・どうした?

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \   どうしたんだお?
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \  
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――




285 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 18:59:30.15 ID:Be/mbfI0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |    斥候よりの報告…
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl    タインマウスの丘にガルガスタン軍を捕捉…
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl         規模は当方と同規模と推測…
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !



        ____
        /      \    
      /u  ノ  \ \   
    /   u (●) (●) \  
    |      (__人__) u  | やっぱり異変に気づいていたかお…
     \  u  .` ⌒    /
    ノ            \   




  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    ならば、我らの出番ですな!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \ 英雄殿!!出撃の下知を!
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )




286 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:00:39.67 ID:Be/mbfI0



                   / ̄ ̄\   これがおれたちだけでの初陣だろ!
                  /   _ノ  \ 
                 (●)(● )  │ 気を引き締めていくぞ!  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l    Sir Yes Sir !
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/    
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,



         ___
       /     \
      /   \ , , /\    こうなったら、やるしかないお!
    /    (●)  (●) \    
     |       (__人__)   |    陣形をつくるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  前進!
     |            `l ̄
.      |          |   

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    お任せを!英雄殿!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'




287 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:01:50.87 ID:Be/mbfI0

                            _,`,ヽヽ, ' , ' '´ヾ   ``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ ,' ,',丶 ヽ     'i ヽゞ、丶
                        く、,' ,' }`、,' ,' ,',´ヾ、,  ,ヽ、  ,', ヽ,'>` ',
                          ,',' 7, ',  l |  \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,  }` 、_; _
                          ,',' ´,´ |  |  ',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|  ト. `丶 _ 、ゝ
                         ´// / | ト   ',ヾ゚::::i    ヾ=〃|  l ',  l |
                          `, | l  |ヽ  ゝ` ´ r`ー ヘ  /  / |  | |
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ ヾ `ヽ、 ゝ、  / ,/  /  | l ,,|    やる夫!究極童貞で死にたくないでしょ!
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ  ヽ  `> 二 , ' !/  /| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i  / リ     頑張って姉さんの処に帰るのよ!
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',; ....:::::::::....  ;;. ......::::::::::::.... ,´ / S , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',::::::::::::::::::::,' ;;: ::::::::::::::::::::::::/ ヘ、 /       ヽ,
                              ,λ`、::::::::: ノ ;; ヽ:::::::::::::::ノ /  ` ' ヽ,'     /

 

    ____  
   /      \
  /   ノ  ヽ _\     
/    (―)  (―) \    姉さん・・・一人だけテンションがおかしいお・・・。
|  U    (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /  




288 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:03:49.45 ID:Be/mbfI0

~ガルガスタン陣営~



.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       あれが、ウォルスタのゲリラのようです・・・
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    予想よりかなりいますね・・・
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|  クリザローまで進撃する気でしょう!
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ



              ,|--──‐--||j、.
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿 
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ   
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))    大方こちらに進撃してきた目的はクリザローで罠にはまったマヌケの援軍ってとこか! 
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ     アルモリカを落としたところまではよかったが・・・・
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |     おまえらの快進撃もここまでだ・・・
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|     お前らは、ここで死ぬんだよ!            
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈     さっさと皆殺しにてアルモリカを再奪取するぞ!
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |       前進!!
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│




289 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:04:25.65 ID:Be/mbfI0



__________________________________________________




    「 これから少しして、両軍はタインマウスの丘の中央部で激突した!! 」



____________________________________________________



290 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:05:36.41 ID:Be/mbfI0



                   / ̄ ̄\   敵先頭集団がみえてきただろ・・・。
                  /   _ノ  \  
                 (●)(● )  │  前衛は俺だ・・・緊張するだろ・・・常識的に考えて
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     やらない夫!
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    ビビってるのかお!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i    ここまで来たらもう退けないお!!
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


         ___
       /     \
      /   \ , , /\    このやる夫が手本をみせてやるお!!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  総員!突撃準備!!  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    お任せを!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |     英雄殿に続け!!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




291 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:06:36.00 ID:Be/mbfI0



'    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ビビってねぇよ!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;    前衛は俺にかませとけ!!
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、      っていうか・・・。 
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ       部隊指揮官が最前線に来るんじゃねぇ!!        
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




        / ̄ ̄ ̄ \
      /υ \:li|:li|:l/\
     /  し (>)三(<) \  っちょ・・・。
    |  ∪::li|(__人__)li::::J |
    \__  `⌒´ __/   ちょっと離すお・・・!





             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     おっおっおっ!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   いつもの調子になってきたお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  それでこそやらない夫だお!全体…行軍!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) ったく…驚かせやがって…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   じゃあ、行ってくるだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




292 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:07:52.20 ID:Be/mbfI0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   了解です!やらない夫指揮官!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,



          ____
        /      \
       /       ─\
     /          (●) \  
     |            (__ノ)   さ、やる夫も頑張るとするかお…!
     \       ____/
         /      く
      /        ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄



        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!戦闘開始!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?




293 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:08:52.92 ID:Be/mbfI0

                            _,`,ヽヽ, ' , ' '´ヾ   ``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ ,' ,',丶 ヽ     'i ヽゞ、丶
                        く、,' ,' }`、,' ,' ,',´ヾ、,  ,ヽ、  ,', ヽ,'>` ',
                          ,',' 7, ',  l |  \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,  }` 、_; _
                          ,',' ´,´ |  |  ',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|  ト. `丶 _ 、ゝ
                         ´// / | ト   ',ヾ゚::::i    ヾ=〃|  l ',  l |      皆がんばるのよ!
                          `, | l  |ヽ  ゝ` ´ r`ー ヘ  /  / |  | |
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ ヾ `ヽ、 ゝ、  / ,/  /  | l ,,|      死ななきゃヒーリングで何とかなるわ!  
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ  ヽ  `> 二 , ' !/  /| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i  / リ       行くわよ!クレリック小隊!
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',; ....:::::::::....  ;;. ......::::::::::::.... ,´ / S , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',::::::::::::::::::::,' ;;: ::::::::::::::::::::::::/ ヘ、 /       ヽ,
                              ,λ`、::::::::: ノ ;; ヽ:::::::::::::::ノ /  ` ' ヽ,'     /



           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ノ  Vヽノリ| l >" .i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    カチュア・にょろ~ん!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |    カチュア・クール!
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡




294 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:10:56.91 ID:Be/mbfI0






           
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿    …なんだあの連中は? ちッ…解放軍は気でも狂ったのか?
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ     まるで素人の集まりだ…
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│




295 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:11:44.04 ID:Be/mbfI0

.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       おそらく未熟なゲリラ共でしょう。戦闘は経験者でしょうが
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    部隊規模でまとまった行軍が出来ていないようです
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ



            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿   従軍経験のないゲリラどもめ…ゲリラ戦とはわけが違うぞ
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    100人の兵が一つの「剣」となって戦うから軍隊なのだ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     バラバラで攻撃しても意味は無いッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│




296 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:13:42.90 ID:Be/mbfI0

           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }        訓練したところで連中には大きな部隊を指揮した経験者はいないはずです
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {        卓上の理屈や訓練で兵が自由に動けば指揮官は必要ありませんからね…
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ



.           ,. ‐ー 、
           ,{ ,/´⌒',
        rY0)、:::!
      ,∠゙ー、,.イljーイ⌒ir、  .イ
.      /.  `i, )Y`ー'〉/ノil//   副官殿!隊長殿!敵の一部が攻撃を始めました!
     ト、___,((,))`T´r‐"//
      i}‐-''7〉、,,_ | i.//i|      わが方も応戦します!
.     |{ /ヾ、ニr、//  .l|
     |::`ゝ、_/´ヾネ、Yi   l|
      |::::::〈ヽゝ<、ソ^i l.   l|
      |:::::f^ヽ__ノ::/ ∧'、  ,リ 
      レソ r '~〈_/`‐ゝニイ
     〈(ソr=ヘ    〈(ソ,r‐ヽ、
      ゞく⌒ヽ    `^ー-- '




297 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:15:58.22 ID:Be/mbfI0

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿   あまり本気で戦うなよ!敵はゲリラだッ!
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    誘うのと、逃げるのは特技だからな
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     挑発には乗らずに距離を保ちながら出て来たヤツだけ冷静に叩きのめせッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│



.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }        了解!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {  
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ




298 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:16:32.71 ID:Be/mbfI0

<グレッグ!上から矢が来るぞ!気をつけろ!!


                          レナード!走れ!もたもたしてると戦争が終わっちまうぞボケ!>

<やつが円卓の鬼神・・・!
<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             くそったれ!地獄に落ちやがれ!>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




        ,._,,,------,,,,,.
       r' ,.; = ~ - Z:::ヘ
       l  ::::.... :::: :::: ::::::::::゙l    ,..-,
       l  ;...... :::::.''' '':::::::: l  ,,-'',.-''
       l ,::::::'''':::......::..........::::::り-',.-'',..........,,''~
  ___,-'::::::::::'''''':::::::'''''::::::''''''乂--二二ニ''"~    ち、ちくしょう!
  ゙-----、___      ___,---''
  ,r'::::::::,.-v--ァ::,=~=-'"丈O::l リ''"大         攻撃失敗か!思いのほか敵は冷静だッ!
  l::::::::::::l l-゙l. l ゙-'' l  l ~~,l ,l -カ l~~\
,.--l:::::::rゝ、こ l ゙---" --;`-〃メ,....,=' ,;  `\,.      こちらの誘いには乗らない…ッ!
  ヾ::::::l  ̄"z"" ー-''''''''"/  l  ,/     ,.~
、     l   l`~~-- 、  ,イl  l /    /
..l    .l   .l / \:::::::/ '\ l /    ,'  ,-
..l    ll   ''"   ゙--'    ''ll    ; ./
..l ,====l              l'''゙~~~-::、 l

《やる夫軍団》 名もない小隊長




299 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:17:12.88 ID:Be/mbfI0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     英雄殿!一部の隊が勝手に攻撃しています…
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    我々の静止も聞き入れません…
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

《やる夫軍団》 ナガト伝令隊 伝令ニンジャ オリョウ



        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         なんという事だお!…その小隊は助けられそうかお!?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




300 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:18:04.71 ID:Be/mbfI0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ   敵は冷静に出て来たこちらを処理しているだけ…
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|      こちらがうかつに動けば…罠に落ちる事もある…
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |



        ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   …いいから、やらない夫に突出した味方の救援に向かわせるのだお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   (クソビッチ!助けるそぶりでもしねぇと味方に見限られちまうお!)
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \



     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     前線で戦列を組んでいるやらない夫の中隊に命令するお
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  前進して味方を助けるのだお…!  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /




301 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:20:04.13 ID:Be/mbfI0

        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./    …御意
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ



           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人     …オリョウ、やらない夫中隊に前進を伝えて…
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸  r'T[_7
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´ ̄了
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ




302 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:20:34.41 ID:Be/mbfI0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ 
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    御意!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!我等もやらない夫殿と協働して攻撃を開始しましょう!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー


《やる夫軍団》400名は13個小隊(30名)に分けられ、2個中隊を編成。それぞれをやる夫とやらない夫が指揮している。
やる夫中隊は余りを合わせた8個小隊が預けられ、やらない夫には5つの小隊が任されていた。
ここで勝手に動いたのは完全に統括出来なかったやる夫中隊の1つである。




303 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:21:44.69 ID:Be/mbfI0



       ____
    /      \     (勝手に動いたのがやる夫か、やらない夫の中隊の部下かも分からないお
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  完全に敵と味方の判別が効かない状態で全体に攻撃の許可を与えるべきではないお)
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /   それはまだだお…敵が動いたらやらない夫隊と素早く入れ替わって敵を討つお… 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      (しばらくはやらない夫隊が敵を支え、無傷のやる夫隊が加わって敵に緩急をつけて
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | ))  追撃を加えるのだお…敵は波状攻撃を受けて混乱するお…!)
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


                  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o 
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \
    /          ヽ  |r┬-|     |
   __|           }.  | |  |     |   今は前線の隊を支援するのだお!弓を構えるのだお!
  / ヽ,       / {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |    突撃してくる敵をこちらが冷静に料理し返してやる番だお~!
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/
   \  ヽ__/,'  _ /
     \__.'! 〈  _, '




304 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:53:20.81 ID:Be/mbfI0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


~前線~



.             ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     ど素人め!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      弓の使い方を教えてやる!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ



   / ̄\
  |   ^o^| < 「あれ」をやりますか
   \_/
   _| |_
  |     二⊃
         / ̄\
        |     | < けんこうサンダルを 食べさせないで
         \_/
         _| |_
        |     |




305 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:56:15.78 ID:Be/mbfI0



            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  
.          |     (__人__)  敵が来るぞ!弓を一斉に打ち込め!そのあとは随時白兵戦に…!?
           |     ` ⌒´ノ  
.           |         }   
.           ヽ        }   どどどど!!!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /




             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人



       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  …! な、なんだあの動きは!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


ガルガスタン軍は歩兵が動きつつ接近しながら弓を撃ち始めた。走りながら弓を討つと言うのは異常に感じるだろう。
たしかに普通の戦闘では弓は一斉に敵に撃ちかける時は味方に当てないよう、列を組んで隊伍で放つ…




306 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 19:58:56.07 ID:Be/mbfI0

<ダニー生きてるかぁ!?
                         頭がショートしたかボケ!>

<俺、彼女が居るんすよ
<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             おれ、死んじまうのかな…>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人



.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      小回りを利かせて使わねば何のためのショートボウか…
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ


しかし、中距離ならばまだ弓は使えるのだ。剣を使うのは敵の後ろにも味方の居るような肉薄した時のみ…!
弓、槍、剣と敵との距離で武器を使い分けるのが戦術の基本だ!
通常、戦列を組んだ兵隊が使うのは「ロングボウ」で、1数0mも距離があれば突撃する敵を殲滅できると言われる。
「ショートボウ」はそれより近い距離でほぼ乱戦に近い状況で用いる。




307 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:00:18.53 ID:Be/mbfI0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    け、剣を置け…いや、待て…しかし、弓を打ち返さなくては…!?
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


相手のと距離が中途半端な状態で一斉射撃しようとした《やる夫軍団》は味方同士が近すぎて素早く
白兵戦に移れない…抜刀しようにも弓を置くならば、お互いが離れる必要がある。
戦場では後ろや横に気をつける者はいない。思いっきり剣を振り回せば味方にも当たる。





   / ̄ ̄\
 /    / \
 |    ( >)(<)  
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   弓と剣を切り替えるタイミングを外しただろ…!
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 


これは歴戦の指揮官が持つ戦場の呼吸である。どのタイミングで装備を変え、攻撃し、動く…!
これは指揮官の能力や個性よりも軍隊の性格による…




        _
      /O \
       | .°  |     散兵!各員、散れェッ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)




308 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:25:51.97 ID:Be/mbfI0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ローマ軍は「弓→投げ槍→弓→投げ槍→剣」である。投げ槍で敵を突きさし、動けなくするのだ。
小学校で前の子供がこければ、後ろは動けなくなるという経験があるだろう?
ローマ軍は「弓を使って勝つ」という古代の戦いの基本を生かし、敵との肉薄は避けることを優先した。
さらには投げ槍は敵でなく、「盾」を狙う。的が大きく狙い易い、しかも邪魔な障害物になり、敵の武器を奪うという3重の戦術である。



               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |  ローマ軍は「動かない」
             (__人__)     |
            l` ⌒´     |   動き回るのはお前らの方だろ…蛮族ども
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


同じく、パルティアという国では逃げながら弓を討ち続けると言う戦法もある。
騎馬民族では機動力と遠距離攻撃を組み合わせ、極端に距離をとる事を優先して戦う。
また、馬と共に暮らす遊牧民ならではの協力関係や連帯感は他の民族と違って生まれながらに共同生活をしている。
これは軍隊のようなプライバシーのない生活に適応し易い。




           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、   隣のやる夫は「またお楽しみ」中よ!
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |    いい加減にしてほしいわ!
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i




309 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:26:58.15 ID:Be/mbfI0

日本では大弓、中型弓、小型弓、携帯弓(林弓)などとにかくあらゆる場面での狙撃を考慮して弓を作った。
現代のライフル、アサルトライフル、サブマシンガンなどの形態に近い。
また、弓だけでなく「矢」にも様々な工夫や状況に応じた種類を設けたのは日本だけだろう…!



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    紀州の兵法家「林利満(だったっけ?)」の林弓だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    これはカバンにも忍ばせる事が出来る携帯弓だお!
  \____`ー'´____/
     (( ( つ ヽ、       他にも「屏風」に矢を埋め込んだり、あらゆる状況で弓を使う用意があるお!
       〉 とノ ) ))
      (__ノ^(_)


戦争とはいかに被害を少なくして敵を多く屠るかにある…
そのためには素早く動く(パルティア)、距離を保つ(ローマ)、あらゆる距離で撃ち射掛ける(日本)…
前線の戦士はいかに敵のペースを乱すか?これに尽きる。また、味方は崩されないようにするものだ。
基本は自分の距離で戦うことにある。




   / ̄ ̄\        ローマが動かず自分のペースを守るなら、こっちは機動性で掻きまわす
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ    日本がどんな距離でも射撃可能なら、こっちは下手に動かず自分の距離で攻撃だ  
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ     相手が機動性で来るなら、こちらは白兵戦で迎え撃つだろ!(馬を弓で狙うのは困難)
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


武器の種類×攻撃可能な距離×攻撃のタイミング=戦術の数

詳しくは「ガンパレード・○ーチ」や「歴史」を扱う本職のスレで詳しく説明してもらえるはずだッ!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


310 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:29:18.19 ID:Be/mbfI0

~後方~

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、   負傷者を運んできて!こっちで治療するから!
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i



           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|   アワワ 御意・クール!
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡



311 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:31:05.30 ID:Be/mbfI0

~前線~
.             ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      さあて、剣に切り替えよ!薙ぎ払え!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ


ここではガルガスタン軍は動きながら、《やる夫軍団》ではできない中距離で的を射る攻撃が可能という利点がある。
《やる夫軍団》の兵もゲリラである。弓の扱いには長けていたがそんな発想はした事がない。
あったとしても集団では使った事がない。遠くの的を射るのと近くの動く的を射るのは別の技術が要る。




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \     こちらも遅くなったが白兵戦だろ
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    負けを挽回するぞ…!汚名返上だ!
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  やらない夫指揮官!中隊指揮官ともあろうお方が剣を!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  いや、臨機応変だ…ここを突破されてはならない!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  やる夫指揮官の居られる第3列に敵を踏みこませるな!先陣の誇り見せる時!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,




312 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:32:52.07 ID:Be/mbfI0

                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `


                      / ̄ ̄\
                     /  ヽ_   \
                    ( ●)( ●)   |     ふん!
                   , - 、 (__人__)     |   
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |




313 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:33:59.61 ID:Be/mbfI0


      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ                 /`ヽ・゚・ o゚・.*:.゚ 。    _,,-=      ッ…だらぁッ!
    | ⌒(( ●)(●)            从从/  /      ∴ ・.  ,-'ミ!,;__ ゙ヽ\
.    |     (__人__) /⌒l         /  /て          /々゚' ゙ヽ`  )  i
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ        /:::::/::    ノ  ノ
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  /    く        l__  ,、・_) /
   /  へ  \   }__/ /      /   /           ,. -'ハ   >、ノー'
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY      _,.-‐'  ∠〉゙´レ'   \
( _ ノ    |      \´    /   /      ,. -‐ー'´    /〉    ´ `ヽ  l
       |       \_,/   /__   _,. -‐'      ///  〃     ヾ }
       .|            / ト、 \rく         / //  / ()ら >    )
       ヽ          /  `:、  ソ      __,.イ //  / ` 、 ´  /   }
         \      , '´     ヽニ´... __ __,.〃  l//  ,       /__彡/
          \     (                 / !  /      /    )
            \    \               ./ / /      /-― ' ノ
                                  / /l .ノ       /    、 {
                                l .//      /      }
                                └'/ ,: ,    / ,. ヘ    〈



           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ        貴様、ウォルスタの騎士か?ふふん、子供のようだな…ッ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、     ゲリラに子供の指揮官とはこれは面白い…!
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|   命がけで冗談をやっていられるとは公爵も思いのほか気の長い奴だな!
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{   今にもアルモリカはニバス殿の返す刃で落とされると言うのに
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|
      }三弐 ト.- - ヾ;'ヒ´.-‐ヒ'.気
       {州,rぃ`レ,シ´~{ヾ  ハ,必j




314 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:35:25.11 ID:Be/mbfI0


                    / ̄ ̄\
                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  |  アルモリカ騎士団を返り討ちにしたのは二バスか!
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l


.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     左様。我等の司令官だ。
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|
      }三弐 ト.- - ヾ;'ヒ´.-‐ヒ'.気
       {州,rぃ`レ,シ´~{ヾ  ハ,必j




315 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:36:06.62 ID:Be/mbfI0


             〆                      
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'    
                                       /"`;丶  
                                     / `,
                                     '  
                                  /    ゞ

                   / ̄ ̄\   
                  /   _ノ  \    こいつ…なんだこいつの剣術は!?
                 (●)(● )  │  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




316 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:37:06.99 ID:Be/mbfI0


                                                   /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }  …てんでダメだろ!
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,.く    /
                                             / ヾ __ ∠ァ'  `ゞー/ /
                              / ̄ ̄\ >、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´--ー-- 、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jj:r'´丿 ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ┐
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:   ヽ `ヾヽ  `ーrェt冖-‐…-  ノ'´
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´ ヽ      } ヽ \\___て⌒ヽ,、
                             |         }l{      ,kく丁ト-‐ヘ.人   >r 亠-v'  \
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        }     ィ彡iヘ.ヾ{!:.:\___`ニZ´_夊ゝ   ヽ./´ ヘ
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ :}/=‐ァ ヽヾ;、:.:.:.:. ̄ ̄   ヾ 、   ヽ_,>、)
                  ``={.]∟!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ!;彳ノ′ブ   ヘヾー-、_        ヾ、
                          |l ヽ|しヘj::::::ト、__ /ヘ:!--‐'    {  》=ミー-、、     }}
                              ,ゝ-;‐=='へ.;!;X^゛ -- .:.::;:;: 〃ー'´_jF! `ヾ、   ノ′
                            ´ ヾ   ノヘ 》、    `:.:.::;:;:{jr2(¨,-丿    `¨"
                                  V⌒゙ー===:.  :.::;:;: 
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `




317 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:40:19.96 ID:Be/mbfI0


  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }    …ぐ!?
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶   
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \

         ドサッ!
              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  がッ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )




318 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:42:12.45 ID:Be/mbfI0

            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }   ほうれ!ははは!芋虫のように這いまわれ!
           }-.十― '-イ     
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    こいつ!下半身を狙って切ってきたのか!…やりづらいな…!
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


人間の手は反射的に頭を守るが下半身こそ急所である。手も届かぬ場所である故に守る事も容易ではない。
日本の剣術に足や相手の股間、腰などを狙うという技は多数存在する。全て、防御しにくいという利点を突く技だ。
何より、相手が攻撃を逃れようとすれば腰が引ける…これでは反撃は出来ない。




319 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:45:03.14 ID:Be/mbfI0

             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶       
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \

        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、    下の次は頭に飛んできただろ!
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´      あの構えから両方狙えるのかっ!
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}




320 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:46:25.63 ID:Be/mbfI0

.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ    (こちらは低く構え、腰を落として力を貯めて斬るのみよ…)
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|

相手は攻撃と防御(相手の攻撃を阻害する)が可能。しかも下半身は肝臓や血管の大動脈が集まっている。
斬られればたちどころに致命傷となる。それを防御するには後ろか横へ逃れるしかない。
戦術のレパートリーに「自分の攻撃可能な距離を保つ」があると先に説明したが、それは横の距離とは限らない!
縦にも当然空間がある!これを生かして戦うのが日本の剣術である。
何故か西洋には「剣術」や「弓術」等の武芸は生まれなかったが、職業軍人だった「侍」はそれらの知恵を残していた。




   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、_\
 o゚(●)) ((●))゚o
. |.  (__人__)  .|   (くそ…さっきの攻撃は避けるしかない!守ろうとすれば頭をやられる!)
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

何よりやらない夫の「頭」には既にさっきの腰から下を狙った一撃が利いている。
完全に警戒して攻め手を失ってしまった!




321 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:49:24.81 ID:Be/mbfI0

~後方やる夫隊~

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   くらえ!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    撃て撃て!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   敵をひきはがせ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




322 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/01(月) 20:50:34.60 ID:Be/mbfI0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  やらない夫指揮官!ご退避を!やる夫指揮官が一斉射撃を始めました!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  敵をひきはがします!一旦、退いてください!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,



           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      まだ後方に敵が居たのか…!数の優位は否めんな!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/




326 名前:1[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 18:29:05.58 ID:yQMzlec0

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    いかせるかよ!逃げるなッ!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   中隊長!どこへ行くのですかッ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


              ∠二_ヽ     l;:;:;:;:;:l;;;;;;;;;;;;;;l    \   、
             l´>,へ`lト、   ,' 、__l__;:;:;:;:j、    \  丶
            ,/ /:::.::|ラ  \. /ゞ、,_l_,,. ィ彡
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(●)(● )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \         
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    だアアアァァッ!!
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /




327 名前:1[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 18:30:41.75 ID:yQMzlec0

.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      飛び来るか!?だが、腰の入っておらん剣では敵は切れぬぞ!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ   距離を詰められたとしてもその剣では私は殺せぬよ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/



   _/ ̄ ̄\
  / ノ  \ \
  |  (●)(●) |
  |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´   |        見くびるなよ!?
   \    ´ /
  /      |\          
 (   く"| _____|__\__________ri  ''"`"'''"`"'': ; . , _                   
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ――――┘,'   . : ; . : ;  _,;; "=- 
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄         "''                
'ー---‐'''~`ー'

.           ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     ふん!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      勝算ありか!?ならば見せて貰う!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/




329 名前:1[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 19:13:49.24 ID:yQMzlec0

                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やる夫指揮官に攻撃を中断していただくのだ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   やらない夫指揮官はこのままでは死ぬぞ! 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    えッ、英雄殿!やらない夫殿が敵の指揮官である騎士と闘っておられ…
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 我が方の矢を浴びるかもしれないとの事!攻撃を中断してください!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   / 私の小隊は攻撃を止めさせました!他の小隊長にもお早く!
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  何をしているのだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



330 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 19:14:37.07 ID:2.u2L0Io
まあ当然だが

やる夫が駄目だ



331 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:15:11.09 ID:yQMzlec0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  せっかくの機を逸したお!…止めさせるんだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  弓も控えるお!このままでは指揮官を失ってしまうお!ナカッティ!

※日本語の濁音は発音しにくい。



       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl         御意…攻撃を中断……
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !




332 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:16:52.82 ID:yQMzlec0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    (このままじゃ…やる夫の攻撃の邪魔になるって?…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    (関係ねぇだろ)
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |      お前が敵の陰謀を読み切る手なら!
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }       俺は俺の剣がどこまで届くか試すだけだろ!
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l      お前だって俺を利用してるんだからなッ!
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!




333 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:17:38.46 ID:yQMzlec0


            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  
.          |     (__人__)  いくぞ!
           |     ` ⌒´ノ  
.           |         }   
.           ヽ        }   どどどど!!!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  

.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      (腰が退けた剣など…手数で押し切るつもりか!?
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  なんという連撃…4、5…!? 切り返す暇がない!)
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/




334 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:18:05.25 ID:yQMzlec0

                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  

     / ̄ ̄\ 
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(<)
.    |     (__人__) 
     |     ` ⌒´ノ
.     |         }    
.     ヽ        }     出し切る時ッ…今がッ 俺のッ 「全て」をだ!
      ヽ   .  ノ         
     ,r''i ヽ, '~  `/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | | !



           . ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      (呼吸が乱れているぞ!今だッ!)
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  とどめだっ!阿呆者!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/




335 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:19:10.95 ID:yQMzlec0

             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶       
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \
        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |     があぁあ…!かすったか!?
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   ぐくう!まだだ!
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}




336 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:22:19.78 ID:yQMzlec0

.           ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  な、なんだこやつは…!も、もう倒れろ!倒れてしまえよォッ!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
                             , -―- 、
                            /       \
                          /          /
                         /        /
                   . -―- 、  /         /
                /     \.|i        /
                /  \_   |l:、       ./    …終わらせるかよ!常識的に考えろ!
                (●) (●)   |        /
          , -‐r…ー| (_人__)   /|       /     こんなところで邪魔になるなら…!
        /7ーく厶 l   ハ`⌒´   /_j       /  ̄ ̄`ヽ
   _, -‐/ /-―1 |_/ ̄`! _」、____/广}     , //      |  俺は剣なんか取らなかっただろ!
  / ̄ ̄l_ヘ. 〈 〈}_ノ」_,ノ| 〈厂`Y / \_  l/′     \
 ,  l ̄  _」_」_ノ_, -r┘  `7介ー/_   _ /     //   ヽ
 \   ̄`テ¨´   |   /_」/   l\  , /      /´    |
    ̄ ̄      \  /   \ l   _」/       /      / l
              ∧/    ー―く |      /      /  〉
             \\  /      l、\、  /     /  |
              /厂入l   ―- / \__/     /  /
               //  ∧  〈   / `! 卜、\   /  /
             //、  l    ̄i\__ 丿/  `匸¨´ 、 /
             /   \ /   /  |  ̄




337 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:25:48.37 ID:yQMzlec0

              fイ} ト,
          弋ヽ i l.lノフ
            i }/ T!/ / ̄ ̄\   
        _,,..   f ) ノ {/八 _ノ  \  
     //  .`/   /  ⌒( ●)(●) 
    / .i    /    //     (__人__)  
   /ヽ.人_ノ /¨´ /ヽ/      ` ⌒ノ  
    _..i_  T/   l /   ノ(    丿       よく見ろよ!さっき飛んだ時の蹴り足が帰って来たぜ!?
   /  \/     l"´   ⌒   /     
      /゙丶、 _..!、      ノ---r‐、      今度こそは腰から力を振り絞って叩きこむッ!
   `¨ ‐く     ¨''ー-==-─ ¨  ニニ二{ミ、..
  ..,,_  ヽ            -‐=ニ¨-、       本物の一撃だァーッ!
    l  ̄ ̄ ̄¨ T ー--─ ''"´ ̄¨ニ'‐'ヽ!  
      !  人.. /  ̄ )__,,..__入..__ノ  )ノ    
     \'"  て"⌒Y´    ヽ   `¨´ノ
     |:::::`丶!、_  ヽ_,,.. -干- ..,,_/
     /:::::::::::::::::::: ̄¨::::::::::::::ミ
    ,':::::::;:<´ ̄:::::::::::::::::::::ミ
    ,':::/:::::::::::::::::::::::::/´ヾ゙
.   /::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄¨´)
  /:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄フ /´
. i::::::::::::::::::::::;.-イ ,.イi_ノ
  ';::::::::::::::/__...ノ
  `¨¨ ̄


.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  うわぁあああ!くるなぁぁっ!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/




338 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:26:32.24 ID:yQMzlec0


              ∠二_ヽ     l;:;:;:;:;:l;;;;;;;;;;;;;;l    \   、
             l´>,へ`lト、   ,' 、__l__;:;:;:;:j、    \  丶
            ,/ /:::.::|ラ  \. /ゞ、,_l_,,. ィ彡
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(●)(● )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          ●. .::  ぐぇあ
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \            _/|\_ `.
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    ~/\_
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   や、やる夫…俺は…おれ…
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´ 
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}



         ドサッ!
              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  がッ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )




339 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:28:45.24 ID:yQMzlec0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 


             「…ここはどこだ…そこに居るのは…やる夫か?」


















340 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:29:20.69 ID:yQMzlec0




                「弱いお!そんな必死にやって お前は敵一人やっと倒すだけかお?」




341 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:29:55.15 ID:yQMzlec0



          ____   
        /⌒  ⌒\   ははははは!
 ミ ミ ミ /o゚ ⌒   ⌒゚o\     ミ ミ ミ        やらない夫!お前はやる夫の道具だお!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     お前みたいな馬鹿はやる夫が使ってやるお!
| :::::::::::(⌒)      `ー'´     /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ           \  /  )  /
ヽ    /             ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン    「な、なんだと!やる夫!!」
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l



342 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 19:30:27.49 ID:2.u2L0Io
あー……

こういう方向へ進むのね



343 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:31:15.26 ID:yQMzlec0

彡'   ヾ、    _ノ       ____ | 
      `ー '         /       | 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ    /─-   -─|
彡'      ` ̄       /; <●>  <●|  
      _  __ ノ |     (__人__) |   剣を鍛えて…やる夫に勝てると思ったかお?
   ,ィ彡'   ̄       \      `  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|   お前に何が出来ると言うのだお?何が分かると言うのだお?
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|

          ____
        /      \       これから何が起こるか分からないだろお?…やる夫は知ってるお!
       / ─    ─ \
     /   (○)  (○)  \    …おっかなびっくりついて来い やらない夫
     |     (__人__)    |
      \.    `ー'´    /ヽ    お前はやる夫の手の中で動いているのだからお…!
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |    お前の戦いも、お前の全てもやる夫が与えてやるお!
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






              「やる夫…!お、俺は…」



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ドサッ!
              / ̄ ̄\   …俺は…そんな…ッ!
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  ふ…ふざけろ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )



344 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:32:17.93 ID:yQMzlec0

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (>)(●) |  /   ..:::::::::::::::| バサッ!
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/     …見せてみろよ、やる夫…ランスロットさんの言うようにお前が全てを見通せるなら
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l       そんなお前、俺が助けて…せいぜい吠え面かかせてやる!
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i      見てるんだな…常識的に考えて!
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、     いったぁい!>
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!     バカッ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



345 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:34:30.26 ID:yQMzlec0

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ  な、何するのよ!ゆ、指が入ったじゃない…!
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|   あ~あ、自分にヒーリングかけるなんて思わなかったわ…
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    ヒーリング!…角膜大丈夫かしら…?
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||', < ポウワァ~ン
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



    / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
  | ⌒    ⌒  |
  |//(__人__)//. |
  |   ` ⌒´   ノ
  |         }                か、カチュア!
. (⌒)      (⌒) グッ  
 ./ iヽ    ノi ヽ 
 l___ノ|     |ヽ___i
    |     |   
    |     |    



  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ   ここは!…僧侶隊の治療所か…俺は倒れたのか…!?
.  |  U      } 
.  ヽ     U }    やる夫は!?やる夫は…戦いはどうなってる!?
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



346 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:35:14.16 ID:yQMzlec0

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|   あんたの小汚い指が目に入ったわ!なんか言いなさいよ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|   ちょっと!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|



                 / ̄ ̄\            悪いが今、お前の事はどうでもいい!
               /   _ノ  .\      _,,
               | ( ●) (<) |     l;l   戦場はどうなっている!教えてくれッ!
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
   ヽ, ,, i、   _,,tv   /iiiii      ム、 / /  ヽ、ヽ、_x--ー‐- 、
 __,,,l ii Yi___,lk /   }iiiiil    ヘ __,,,,,,___/    `x'"^   ,,,,,   \
     ^ ̄⌒ヽ  ヘ、  ,ノiiiii|、__,,,y,,_,,,/ ヽ、  ,/   ,,,-‐‐ `',,   ヘ,、  ←毛布
   ,,,_  \  ヽ  `>- liiiiiiil ¬">--  ヽ ヽ  i   i/   _,, /   } i
     "- ,,   }  / /iiiiiiil  /      l  l l   lK   ^~'  / |
        \ーヾ  /iiiiiiiil  /        i   i |   |i`'ヽーミ_/  /



347 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:36:11.91 ID:yQMzlec0

           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |   お目覚めですか、やらない夫指揮官!
         〃 {_{`ノ  Vヽノリ| l >" .i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    副官殿も皆さんも戦っていますにょろ~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   戦況は我が方の優位にょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~前線~

        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!突撃…。本日3度目の敵陣突破を図る!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?



348 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:37:25.96 ID:yQMzlec0


                 / ̄ ̄\
 .:::::::::::::: ::: ..: .. . . ..   / ⌒  ⌒ \:.:::.
. :: ::    :::.:::..  :: ...... | ( ●)(●) | :.: .. ::.
:::::.      ::::.: .:  ./ノ|  (__人__)  |
::::.::..    .:::::::.: ::../^/ |  ` ⌒´   l :.::. .
 ::.::::::::::::.:: .:: :  (  'ヽ |         } ::. .::: :
::::.: ::.. ::          ヽ        }



         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ    やらない夫…無茶しやがってだお…
       |::::::::::::::       | 
        ヽ::::::::::    /      
        /::::::::::::   く        
-―――――|::::::::::::::::   \ -―,――――  
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)



       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /       やる夫もがんばるのだお…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |     フッ・・・
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




349 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:38:10.22 ID:yQMzlec0

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    ルカレがやられたか…くそ!副官を失うなんてなんて事だ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     だが、ルカレを倒した敵の騎士も負傷しているようだな…!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    ルカレ!見ていろ、俺がお前への「弔いの戦」をしてやる!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│



  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <戦は数だよ! ガルガスタン!
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)




350 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:40:42.72 ID:yQMzlec0


             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    行けや!行け!いざ我ら、やる夫の首をとらんとす!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人



       ____
    /      \
   /  ─    ─\       数に任せてやる夫に勝てると思ったのかお?
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |     お前たちの思惑など…全てお見通しだお!
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



     ____  
   /      \      戦列を進めるお!敵と味方の距離を縮め中距離攻撃をする間を与えるなお!
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  こちらから状況を作り出すお!白兵戦になるのを待つ必要はないお!
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   仕掛けるお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    御意ッ!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




351 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:41:10.71 ID:yQMzlec0



     ____
   /      \      (ま、待つお…それでは最初に攻撃を仕掛ける味方は…中距離での弓を受けてしまうお!
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \   で、でも…早々に仕掛けなくては統率のとれない我が軍では武器の切り替えが上手く出来ないお!)
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    (いや、な、何を言っているお!犠牲が出る事を最初に考えて策を練るのかお!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |    上手くいく確率は低くくとも、弓の撃ち合いから剣に切り替えるべきだお!)
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    …え、英雄殿?いかがなさいました!敵が…敵が来ます!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   は、早くッ!…素早くご命令を!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




352 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:42:16.24 ID:yQMzlec0


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  
|       (__人__)    |   最初は被害が出ても構わんお。自由に撃ちまくられる位ならこちらから仕掛けるお!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     兵を動かすお!各小隊、各自迎撃態勢を取れ!これより敵陣を突破するお!
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ○). (○)\    かかれ!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /   (やる夫は正しいお!勝つために手段など厭えないのだお…!)



        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵を迎え撃て!矢弾を恐れる出ないぞ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?




353 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:42:56.26 ID:yQMzlec0



             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    ウォルスタが打って出て来たぞーッ!やれーッ!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人



            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    まともにやり合うなよ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     数では向こうが多いが、こちらは精鋭だッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    中距離の「射抜き駆け」を恐れているのか?馬鹿め…こちらは正攻法でも勝てるんだよ!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│




354 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 19:42:57.14 ID:2.u2L0Io
机上の空論と、実践の違いか



355 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:44:58.07 ID:yQMzlec0



           _
       γ ̄ ̄ ☆ヽ   ははは!味方の被害は思ったより少ないお!敵に張り付いたならば…!
       ー―、__`、
     /   __⌒  ⌒\   ウォルスタ魂、見せてやるお!
    /    ( >)  (●)\          jl         //  
    |      (__人__)l[] |ミー、,,,,     l ||  ヽ \/ ドパパパパパパパ
    \      |r┬| || | /   ""'''ヽ  | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /



             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    お、落ち着けー!後続は停止しろっ!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ     射抜き駆けから狙撃に切り替えろ!
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人




356 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:45:47.53 ID:yQMzlec0


        ____  
      /      \     
     /  ─    ─\  
   /    (○)  (○) \   ふはははは!敵の後ろのヤツラ、逃げていくお!包囲だお!取り囲むのだお!
   |       (__人__)    | 
  /   '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'
    l  :::::::ヽ:::::.....  ヽ::::::::::::/!::::::::ヽ.
    ヽ  ::::::::`ヽ:::::::........ヽ::://.::::::::::::.ヽ



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \ 
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   さすが英雄殿!各隊、かかれ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ドスッ!
      /   ::\:::/::::\――――<
    /   <ー>::::::<◎> \ 
    |     (__人__)    |  …!?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




357 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:46:46.37 ID:yQMzlec0

<ダニー生きてるかぁ!?


                         頭がショートしたかボケ!>

<俺、彼女が居るんすよ
<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             おれ、死んじまうのかな…>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




    ____  
   /      \
  /   ノ  ヽ _\    (何故だお?味方の動きが良くないお…何事だお?) 
/    (―)  (―) \
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \      (距離も十分だお。武器の相性や戦術の不備はないお…!
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \   気にし過ぎたお…実戦はこんなものだお…焦ってはいけないお…)
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 




358 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:48:26.21 ID:yQMzlec0

敵の一部が足を止めての狙撃に切り替え、徐々に押し返し始めていたが、
その「情報」はやる夫の耳にはまだ無い…



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \ 
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |    英雄殿!各隊が次々に敵陣を突破していきますぞ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、    我等の優位です!
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー



        ____
       /  ⌒  ⌒ \
 r、r.rヽ. /  (● ) (― )\
r |_,|_,|_,|/  :::::⌒(_人_)⌒::|   ふむふむ・・・少しゆっくりやるお!治療と休憩を絶やすなお!
|_,|_,|_,|_,|        ー   .|
|_,|_,|_人 (^ i        /    (上手く行っているお!気にし過ぎたお!)
| )   ヽノ |
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /




359 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:49:15.80 ID:yQMzlec0

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    ルカレがいないが、やるしかない!味方を半分に分けろ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     突破したけりゃさせてやれ!すぐに逆に包囲してやれ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    多少は混乱しても構わん!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│



  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <突破したと思った敵 後ろから撃ちまくる ガルガスタン♪
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)




360 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:50:17.99 ID:yQMzlec0


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/   よくやったお!諸君…どんどん敵を混乱させるお!
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "     切り裂かれた片方の敵に攻撃を集中するのだお!
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      敵陣突破完了        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵を逃がすな!追撃せよ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?



          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   全く、戦争の指揮も父さんの本で得た知識で随分楽だお!
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'   /     無能指揮官はやはり教養がないのだお!
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




361 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:50:56.46 ID:yQMzlec0

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     し、指揮官やる夫!前線の様子がおかしいのです!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  味方の一部が前進し過ぎて戻れません!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /  さ、さらに英雄殿の隊も敵に狙われ…
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ドスッ!
      /   ::\:::/::::\――――<
    /   <ー>::::::<◎> \ 
    |     (__人__)    |  …!?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::- 三. -\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |:::::::::::::::: ゙)(__人__)ル ゚。 ゚   !!!?
    ノ::::::::::u ゝ'゚      ≦  
  /:::::::::::::::::≧       三 
 |::::::::::::: l  u -ァ,       ≧
 ヽ:::::::::::: -.イレ,、       >  
  ヽ::::::::__ ,≦`Vヾ  ヾ ≧ 



         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    んがあ!な、何事だお!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .




362 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:51:40.42 ID:yQMzlec0

<ダニー生きてるかぁ!?

<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             て、敵がここまで!>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <英雄殿ー!お逃げください!
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\         おい!こいつはもう死んでる!財布を盗っとけ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




         ____
        / .u   \     な、ナカッティ!伝令…!ど、どどこだお!          
        ((●)) ((●))                  
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)    伝令!伝令!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/ 
|     ノ    | |  |    \  /  )  /       
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    やる夫だー!白饅頭だー!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ     ゴリアテの英雄だぞー!
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人




363 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 19:55:12.87 ID:yQMzlec0



        ____
       /      \     な、なんという事だお!2個中隊の指揮官が捕捉され、自ら戦闘するとは…!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  い、いや…今は直属の5個小隊しかいないお…過半数は後方だお…
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/  これではただの中隊長と同じ…指揮官自身が戦う事は珍しくないお…!     
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     し、指揮官やる夫!ご命令を!敵が!敵が来ています!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   い、今考えてるお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

指揮とは経験と瞬間的な判断がものをいう。知識など二の次と言っても過言ではない。作戦を考える時間などないからだ
まず中隊規模の指揮だが、小隊より大きいとはいえ、現代でも指揮官自身も時には銃をとって戦う事もある。
中隊は時代や国家で大きさは違うが100~300未満の人数を呼ぶ。




364 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:01:29.40 ID:yQMzlec0

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \   指揮官!こちらからも敵が来ます!ご退避ください!
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



        / ̄ ̄ ̄\ 
     /ノ     ヽ、 \   そ、そうだお!三十六計、逃げるにしかずだお!
    / ( ○)}liil{(○)  \.  
    |    (__人__)    |  た、退路を用意するお! 
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、  をノ     
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)        
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/        
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙        
       | "''ヾ!|     .|              
          |    i|   .|              
        |   /| , il | 

大隊規模の指揮官には「命令を下す時間」が与えられる。1時間か、2時間か…即決をする必要はない。
やる夫の様な知識だけの軍人でも命令さえ出せば下の指揮官が不備を可能な限り埋めてくれる。
逆にいえば小隊長や中隊長は常に大隊長以上の命令の不備を調整しながら戦わなくてはならない。




365 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:02:36.36 ID:yQMzlec0

        _
      /O \
       | .°  |   了解!どちらに逃げましょう!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  敵のもっとも薄い部分を突破するお!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

また、小隊規模の指揮官は得られる「情報」も少ない。これは権限であったり、味方の数の問題である。
判断材料も時間もない…時間と情報、これらの制限下の中で中隊長は指揮を下さねばならない。自身も戦闘に参加しながら…!




366 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:03:39.58 ID:yQMzlec0

 .       / ̄\
        |     |
         \_/  
          _|__
       / \  /\   え、英雄殿!そ、そんなこと言われましても…!
.     /  <◎>::::<◎>\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   わ、分かりません!敵が!敵が!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   何をしているお!早く敵の弱所を見つけるお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|   それまでは持ちこたえるのだお!
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     どの方向からくる敵をまず攻撃しましょう!?
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




367 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:04:16.74 ID:yQMzlec0


        ____
       /::::::::::  u\                          指揮官!ご指示を!>
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   …!?   指揮官、こちらからも!>
    /:::::::::: ( ○)三(○)\                      指揮官、退避ですか?持ちこたえますか?>
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    指揮官、攻撃する順序と退却するタイミングを…>
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \             指揮官!指揮官!>
  /:::::::::::::::::      u     
 |::::::::::::: l  u             



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    た、正しい命令を下すには情報が要るお!あ、あと考える時間を…!
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |   伝令の…情報のニンジャはどこだお!?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
       /      \     な、何故やらない夫はやる夫を助けないお!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  丘の中央にいるやらない夫とカチュア姉さんに伝令を…!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




368 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:06:53.68 ID:yQMzlec0


        _
      /O \
       | .°  |   分かりました…ではどの順番で命令を出しましょう!?
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、   敵の数…装備…敵の情報…
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)   味方の正確な位置…
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯     味方への救援は?
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ   後方に伝令を…
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´    やる夫様の退路を確保するのが先だろ!?
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)   指揮官…早く決めて…



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    ぜ、前進だお!今の数では退路の確保も…救援も無理だお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    後方の味方をとても待てないお!持ちこたえる防御陣は中止だお…!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \      今の兵力では…敵将を倒すしかないお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     …た、隊長が素早く命令をくだされば…防御も救援も退却も可能でした
      /   ::\:::/::::\
    /   <>>::::::<<> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




369 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/02(火) 20:07:31.86 ID:yQMzlec0


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   情報と考える時間がなかったお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|   良いから、前進だお!突撃!突撃!突撃!
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵は少ない!敵将をこのままとる!勝てるぞ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?




379 名前:1[sage] 投稿日:2008/12/03(水) 19:49:54.30 ID:EgJZGVs0

            i| i   i| !  !| i i| i
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   ちっ…!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ      敵の先頭集団…もう、ここまで…!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈      動きが早すぎる!!
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))        
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ        くそったれ!!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ       
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i      あれを使うぞ!!
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        てめぇら!巻き込まれないようにしろッ!!
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、   
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈      大いなるゾショネルの加護により
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |      炎の精に命ず・・・ ファイアストーム!!!
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│



         、v''"'"'"'''v,,
         v''""''''=.,  彡
          /ニニニ   ;'  彡
          ,l,,l ,,,,,,,,  彡-、 彡   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ナ) テ .゙ ||らノ ≡ < ひょー! みんな逃げろ~!ファイアストームだぁ!
         (__っ`-'. .ト、 、ミ`    \_____
        彡ミ、:、_ノ /l\
        川''"F_/ .|::::::\
         八匸入,/|:::::::::::::ヽ
        /::::l | ヽ./|:::::::::::::::::




380 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:53:23.75 ID:EgJZGVs0


            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  待たせたな!
.          |     (__人__)  
           |     ` ⌒´ノ  やる夫はどこだ!
.           |         }   
.           ヽ        }
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <やらない夫さん!ふせて下さい!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 





   ボボボ…ッ
              ごおおおおお・・・ッ

. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) 
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ




381 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:54:24.91 ID:EgJZGVs0


        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\ な、なんだお!今度はなんだお!
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \  英雄殿!「ファイアストーム」です!ご退避を!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'



       ____
     /      \    
   / ─    ─ \     え……?
  /   (●)  (●) U \    
  |      (__人__)    |  なんだお?メラゾーマの親戚かお?
  \     ` ⌒´     /  



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \      火炎属性の範囲魔法…「ギラ」系の仲間でしょう。我々を射程にとらえております!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \  「ブッシュファイア」みたいなものです!
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'




382 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:55:15.73 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <火柱が敵を焼く攻撃魔法!ほら!あそこです!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 


                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  おそらく、指揮官やる夫殿は
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!     
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     あそこ・・・
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'     
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    遅いぞ!伝令!…やる夫はあそこだと!?
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     馬鹿なあれは敵陣じゃないのか!? 
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/        
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/           
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




383 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:57:00.27 ID:EgJZGVs0

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃    部下が何人か敵と接触して…やっと帰ってきたところなのよ…
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !    やる夫殿は…敵陣と肉薄したまま戦ってるみたい…
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ


   / ̄ ̄\
 /    / \
 |    ( >)(<)  
. |     (__人__)    …各隊に指示を出せ…やる夫を助けるだろ!
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     だいたい、なんであんなことになった!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      伝令は何をやってた!?
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/           
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




384 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:58:03.32 ID:EgJZGVs0

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|      やる夫!やる夫!
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     やる夫はどこに行ったのよ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |   お…落ち着いてください…今はそれどころじゃ…
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !  いえ、それを話し合っているんですけど…
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ




385 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 19:59:08.79 ID:EgJZGVs0

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ        やらない夫中隊長、申し訳ありません…
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ     敵が肉薄したやる夫中隊に…接触するのは困難…
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|    現状の把握にも…時間がかかった…
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |  もういいッ!あいつのせいってならお前は関係ないだろ!
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ      
           /\ヽヽ      }     俺はあいつを助ける!全員に言え!ここであいつを失う訳にはいかないだろ!
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、  
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l    死力を尽くしてやる夫を助けるだろッ!!
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!




386 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:00:09.60 ID:EgJZGVs0

            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /  …やる夫指揮官の兵力でも敵は十分に倒せる…
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′   これ以上激しく戦えば味方の被害も増える…
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ       救援は無用…
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      …ッ…やる夫もお前も、お前らが賢いのは分かった…
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)    だがな…ッ!
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


              / ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ノ(   _ノ  \
            |  ⌒  ( ●)(●)        この一瞬で良いから俺の頭のデキぐらい見抜け…!
           . |       (__人__)
             |      `   ´ノ        常識的に考えろ!
           .  |           }
           .  ヽ         }
              ヽ       ノ 
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\




387 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:01:00.26 ID:EgJZGVs0


                    / ̄ ̄\
                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  |    味方がやられようって時に動かねえ奴は許せないだろ…ッ!
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l  `‐



   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、_\
 | o゚⌒   ⌒o゚.|   (何故だやる夫…どうして…俺が起きるまで待ってなかったんだ…!)
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




388 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:02:57.42 ID:EgJZGVs0

~タインマウスの丘上空~

''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙'''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,

バサ… バサ…

                   _,..-─ - 、
                ,.' ´          ヽ
               /            \
             /         ,..-─-、_〉
               !      <k   ,r'〃 , い、ヽ
             >、 _ _,,、、ィイj从ト、,イ 仆ミゝ ト、
             i;;;;;;;;;ィ彡シノンム i/ jィrム^ゞ ,イN  心配になって見に来てみたら・・・。
                 〉;;;:r-、イ ''´,rセン`` ,イ,f9r ,!Vレ′
             l;;;;〈 ハ リ  . : :´: .  !` : : ,!/'′  敵と味方が混戦状態だ…
             `ゞ;;ゝ、,        ,r 〉  リ
               Y;;.;;ノハ.    、__ _ ,,  /      これだけ見晴らしの良い丘ではかえってお互いの動きが読めてしまう。
                〉jjイ 、 >、   ー  ,/、
              ,イ'゙'゙´  \ \ __ _,イ  \
           _,, -‐' ´  \    ,Λ'⌒Y´  `ヽ ,Λ、_
      ,.、-‐'" ヽ , -‐ '"´\ _/  L  」ト、 /ハ /  L_`二''ー- 、 混戦に持ち込んで、数の優位で乗り切るつもりか?
   ,イ ヽ_,,.、-‐'"              i`ー----‐ 'i        ̄`ヽヽ
  /   `、                  |        |  ,「ニカ      `ト



389 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:04:37.35 ID:EgJZGVs0


          _____     
        / \ / \   
      / (●) (●)\     一斉射撃!よおいッ!
     /    (__人__)   \,                     ,. ‐- .. _
     |       |::::::|     |                   /  __  `` ー- 、
     |       |::::::|     |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
     \       l;;;;;;l    /"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
       \    `ー'    \_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \  英雄殿!、もう投射武器は投げ槍も投擲用の石も矢もなくなります!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'


          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  ま、まだだお!剣をとれ!オルバを討ち取るんだお!
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ 
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //         .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. // 
       `ヽ、 ⌒)




390 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:05:40.50 ID:EgJZGVs0

        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!突撃…。本日最後の敵陣突破を図る!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~やらない夫隊~

              ∠二_ヽ .     
             l´>,へ`lト.、   / ̄ ̄\
            ,/ /:::.::|ラ  \..  /  ヽ_   \
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(◎)(◎ )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          ●. .::  ぐぇあ
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \            _/|\_ `.
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    ~/\_
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /    やる夫ッ!間にあえ!
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '     万が一にも死ぬんじゃねぇえぞ!
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /




391 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:07:47.40 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫殿!味方の戦意が上がっておりますが…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   ご自重を!やる夫殿にもしもの事あって、貴方まで失えば!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   くそッ…!き、傷が…!
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}


                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l 
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/ 
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  …やる夫殿の隊の弓や投石が終わりました
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!    
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     …双方の混乱は確認できません
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'      
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'      おそらく近接戦闘に切り替えたと思われます。
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'


   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、_\
 o゚(●)) ((●))゚o    どっちも混乱してない以上、指揮官は無事か!?
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ    …何故やる夫はあそこまで突撃してるんだっ!?
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




392 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:08:45.21 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫さん、我々は貴方の兵…ご指示を!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    貴方一人ではないのですよ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  …そうだな!
.          |     (__人__)  
           |     ` ⌒´ノ  無事なものはやる夫本隊と協働せよ!
.           |         }   
.           ヽ        }   攻撃を再開してくれ!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~やる夫隊~

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!我等、もはや限界です!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




393 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:09:36.00 ID:EgJZGVs0


  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     そ、そんなはずはないお!戦うのだお!
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|   敵は数でも劣っているし、副官も討ち取ったお!
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/   我が方優位!闘うのだお!
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォッッッッッッ!!

< うぁぁああああああああああ
                           焼けるぅあああああああ! >


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=




  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!御許可を!後退の許可を!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー


394 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:10:39.56 ID:EgJZGVs0


          ____
        /      \
     :/  _ノ  ヽ、_  \    よろしいお…退却だお…
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
   : |     (__人__)    |: 
     \     ` ⌒´     /   (バカなッ!やる夫の知識は完璧だお!指揮をとっても負けるはずがないお…!)
     /       '    \
   /          ヽ !l ヽ:
  :(   丶- 、     : しE | :     やる夫ォーッ!>
   :`ー、_ノ:       :l、E ノ:



  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|         やる夫ッ!やる夫ぉー!
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ        や、やる夫!やる夫はどこだ!
.  |  U      }
.  ヽ     U }         無事なのか!あれでお別れとか…情けなさすぎるだろ!常識的に考えて…ッ!
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、



       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    落ち着いてください!やらない夫指揮官!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    や、やる夫殿、こちらに居ましたかッ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,



       ____
    /      \
   /  ─    ─\       …!?…や、やらない夫…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




395 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:11:51.40 ID:EgJZGVs0


             
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \  
 |    ( >)(<)
. | ι  (__人__)    くわぁ…ッ!よ、良かっただろ!無事で…!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } 
 (⌒)     (⌒)
 / iヽ    ノi ヽ
..l___ノ|      .|ヽ___i       
   |      .|\\     
   |      .|  \\


         ____
       /      \
      /  ─    ─\  
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | 
     \      ` ⌒´   ,/ 
    ノ           \


         ____
       /      \
      /  ─    ─\  
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    |  フッ…
     \      ` ⌒´   ,/ 
    ノ           \  …ボソ…ボソボソ…ボソボソ…



  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ          ?どうしたんだよ…俺だろ
.  |  U      }   
.  ヽ     U }           ど、どこか怪我したのか!?
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、 




396 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:13:51.19 ID:EgJZGVs0


        ____
       /      \        …!(何を考えていたお、やる夫は…!)
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      や、やらない夫…すまないお!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       ここはお前に任せるお!
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \



       ____
     /      \      す、すまないお!すまないお…ッ!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \  …も、もう行くお…!
  |     (__人__)  u |
  \     ` ⌒´     /



               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \    あ、ああ…!
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)   お前は逃げてくれれば良いだろ…
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




397 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:15:10.88 ID:EgJZGVs0


                / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |
             (__人__)     |        こいよガルガスタン、やる夫の落とし前だろ!
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____     
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、    
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧     
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!   
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :| 
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|. 
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::| 
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:| 
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  




398 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:17:01.69 ID:EgJZGVs0

               ,|--──‐--||j
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´    ちっ・・・!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ       くそったれ!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈       さっき押し返した丸饅頭は大したことねぇが・・・。
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ         この長饅頭・・・・思ったよりやりやがる・・・!!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ       
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i       このオルバがプレッシャーをかけられるだと・・・!
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|   (ファイアストームさえ使えれば屑だが、俺じゃあの攻撃を防ぎきれん・・・)
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、      
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈        
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |      



バサバサバサ…!
          __,,,.-―----、、、,
         ,‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``丶、
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        ノ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<X>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       r' ,  ̄``丶 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人           やらない夫!!
     丶{  j   !     `丶、;;;;;;;;;;,.‐'ヽ:}  
      f /彡人丶ゞ\`-、__,_`''''<ヽ ..〈           大丈夫か!!
      リハ 才ー_=_  _,,,._=_-_ーヽvー、ヽ .:ノ  
       ゞハ`、ゞ' ゙、  〝゚ー´ :::::::::!  } ..:;;;{  
           `、 .'l  . . ' :::::::::レ人 ..:;;;ヽ_
           {  { ,,i     :::::/i::::::::`ヽ;;;};;;;;\
       _,,,.-''''´゛、 、ー ァ  ::/ ノ::/;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,、
   r- '' ";;;;;;;;;;;|;;;;/ 丶 ニ''  /:::::/|;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;ハ / >- -' ´ーr-flo¶/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;/ l 〉/ /|   | |l/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{/ ;;; !〈/'´  ::l  :レ|;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




399 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:19:05.73 ID:EgJZGVs0

                                   /│
                                 /:;:;;:;:│
                                /:;:;;::;:;;::;:│
                  / ̄ ̄\       /:;:;:;:;:;:;⌒:;ヽ 
      _______ /  _     \    /;:;:;:;;:;:;:;;/:;:;;::
                (●)(●)    |  /  .:;:;ヽ:;/       カノープスさん!!
               (__人__)     |./:;:;:;:;;:;:;:;;;:;:;/  
               (`⌒ ´    / .:;;:;:;:;;:;;:;/          助けに来てくれたのか!!
         ̄ ̄ ̄ ̄   |     ` /:;:;:;:;:;;:;:;;:;:;へ
               zヽ    /:;:;:;:;;:;:      
      ____     f-ヽ /:;:;;::;:/⌒ <.__  
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┌く\/ヽ:;:;;:;:/;;::     ::\    
             rヘ√\`'く\i!{;;;rヘ、   .:::::j!  
      ――    ,「`Xrく\〕 _〕...,__    >::::::::::;;j}
          _rく.Yrく\Y^j}V;'⌒\,/ {:::::::::::::::::j|!
         ,.へ/^ \_,Yj厂_,/::   ,::;i}  V::::::::::://
      〔`Y⌒く _ノノー┐ 'Y;.  /⌒入 \__ノ/ 
       \ j_,√\_,りノノ'1T ̄`T  /};\ _/ 
             \/ノリ| __,/{´  .イ⌒匸__
             ハ 彡/     /行――-    
   ̄ ̄ ̄ ̄    ,/   `ー-―=ニ二{__ ̄    



  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  ウィザードだと思って見くびるな!焦って戦えば同じだ!
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|  俺が仕留める!
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:|  
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |  
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l 
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::| 
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"




400 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:20:29.93 ID:EgJZGVs0

             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶       
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \ 丶    
 
               ,|--──‐--||j
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   ぐうう!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ      くそったれ・・・・。
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈       この土壇場で敵の新手かよ・・・。
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ         しかも、この俺よりも圧倒的に強い・・・。
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i       ここがおれの死場所だって・・・?
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        冗談じゃねぇ・・・       
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i| 
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、     ありったけのMP絞り出してやるぜ!!
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |      焼き鳥になりやがれ!! 
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│      ファイアストーム!!
     / /  ∨`V                レ'__」│




401 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:21:54.66 ID:EgJZGVs0

.,i                                      ゙l,
,i     ,:'l`_、      /     .;il,     ヾ             ゙l,
i    /ィ'\l   ,/     ;il ,il' iN、ミ,、lゝ、゙i,             l
    \,;r"  ,/  ,  ;' , ,illiil" ゙:ミヾヽ、゙ヾミ  、   \ \   ゙|   てめぇ!!俺をトリ呼ばわりしやがったな!!
     __/   ,ィ' ,;i',;i',ill''"  _,,ィ-ー  `''-、   ''ー-、,_~`'ー、  .|
      =三'ニ彡' 彡 ノ'ノ'ク'"_,,ィと,,,,,_      `ヽ,  ,;r=:、  ̄  ゙i;  | そんなちゃちな炎でこの「風使い」カノープスにかなうと思ったのかよ!
`'ーニ,,_ / 彡_;;ニ-'''"''"''"=''" ,i'"fo゙ヾ`      ゙i, ;i'' ,r `i,    ゙i;.,|
  /    /''" `''ニ=;;      `-`ー'-'"        ゙i;l ト,  |: i; ,, i;|    
  ,i',i ;  ∧,   ( (9,)゙i                 ;l' 〈  , .l  i, i; ,|
  {l l,f゙i {;::::'i;   ー''"|                  /-'" ,l  i' ;i |
  ゙'' ` ゙i,い:::::゙i;     :|                    / l!  ;' ,|
      ``ゝ:::;;i,   :|   __              ,:^ー'i" l! |   |
         ゙i;   ー、,´              ,i  |  :l! |   \
          ゙i;     _,,--──;ッ        ,i  i, |  | l    ~\   
           ゙i;   <ー''Zニ-ー'"        ,/  ,l; :|n |゙、.゙i, ミヾ
            ゙i;   ゙ ̄_,,..-ー''        /   |__,,l,> ゙-ヾ、
             \             / _,,:r''"   `ヾ `
              \          /,r''"
                \     _,,..::ィ"'''"
                 >ー─''",,、''"
              _,-''"´ ,;:-''ニ"_l|
              il    |,;ニ-'''"




                   「ウィンドショット!!」
   ,、-,、             
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,           
〃/〃,r'⌒`ヾ           
!il! i,l',l'i,      ,'´",,      
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,      
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,                              、
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄

※ウィンドショット
本来はグリフォンのような巨大な翼を持った魔獣の攻撃技。翼を用いて衝撃派を伴った風を相手に叩きつける技だが
有翼人の中でもバルタンは手の平に風を起こし相手にぶつけることが可能。




402 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:22:57.29 ID:EgJZGVs0

               ,|--──‐--||j
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   お・・・おれのファイアストームを風で押し返すだと・・・。
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ   
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i               
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|    こんなところで・・・・      
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、     
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈      しんで・・・・
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |       た・・・ま・・・る・・・か・・・・。
      / ハ /  /            l. | |│      
     / /  ∨`V                レ'__」│











403 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:26:08.71 ID:EgJZGVs0

                                      ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''


''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''


          ____
        /      \
       / ─    ─ \    み、みんな…
     /  (◎)  (◎)  \
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|  ガタガタ…
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




404 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:28:44.88 ID:EgJZGVs0

.,i                                      ゙l,
,i     ,:'l`_、      /     .;il,     ヾ             ゙l,
i    /ィ'\l   ,/     ;il ,il' iN、ミ,、lゝ、゙i,             l
    \,;r"  ,/  ,  ;' , ,illiil" ゙:ミヾヽ、゙ヾミ  、   \ \   ゙|
     __/   ,ィ' ,;i',;i',ill''"  _,,ィ-ー  `''-、   ''ー-、,_~`'ー、  .|
      =三'ニ彡' 彡 ノ'ノ'ク'"_,,ィと,,,,,_      `ヽ,  ,;r=:、  ̄  ゙i;  |
`'ーニ,,_ / 彡_;;ニ-'''"''"''"=''" ,i'"fo゙ヾ`      ゙i, ;i'' ,r `i,    ゙i;.,|
  /    /''" `''ニ=;;      `-`ー'-'"        ゙i;l ト,  |: i; ,, i;|    …オルバは俺がやらない夫と片づけておいた…
  ,i',i ;  ∧,   ( (9,)゙i                 ;l' 〈  , .l  i, i; ,|
  {l l,f゙i {;::::'i;   ー''"|                  /-'" ,l  i' ;i |
  ゙'' ` ゙i,い:::::゙i;     :|                    / l!  ;' ,|
      ``ゝ:::;;i,   :|   __              ,:^ー'i" l! |   |
         ゙i;   ー、,´              ,i  |  :l! |   \
          ゙i;     _,,--──;ッ        ,i  i, |  | l    ~\   お前を探すのに苦労したぞ…やる夫
           ゙i;   <ー''Zニ-ー'"        ,/  ,l; :|n |゙、.゙i, ミヾ
            ゙i;   ゙ ̄_,,..-ー''        /   |__,,l,> ゙-ヾ、
             \             / _,,:r''"   `ヾ `
              \          /,r''"
                \     _,,..::ィ"'''"
                 >ー─''",,、''"
              _,-''"´ ,;:-''ニ"_l|
              il    |,;ニ-'''"



          ____
        /      \
       / ─    ─ \     き、聞いて…
     /   (◎)  (◎)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   どうしてあんな粋がった事をしたんだ!
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    俺を待てばよかったろ!常識的に考えて!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




405 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:29:17.62 ID:EgJZGVs0

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|   やる夫!貴方…何考えてるのよ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|   一人で部下だけ連れて…!やらない夫が起きるまで待てなかったの!?
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|



  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     待ってほしいお…
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|   か、カノープスさん…この戦死者と負傷者の数は何だお!?
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::



  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|    お前が何度も突撃を命令するから…
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:| 
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |    一部の隊では戦況は「良い」と思っていた兵が居たらしい 
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l     おかげでやたらに攻勢に出て被害が増したんだ!
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"



406 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:29:57.94 ID:EgJZGVs0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !  その多くが多方向から攻撃を受けて死傷した…
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ    そのリストが…それ…
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !



         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |      ね、姉さんのヒーリングで何とかしてくれお!
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 



  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \    ちょ、お前…いうに事欠いてなんてこと!
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ 
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




407 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:31:09.27 ID:EgJZGVs0

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!  や、やる夫、本気で言ってるの!?
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l  次から次へと来るのよ!あたしも含めてみんな必死にやったんだ…
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i



              ,. -─────────‐- .、:::::::::::.::::..:::::::::.:..::::::::::::::::::::::::::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\.::.::::::..::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::l! l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
           /                     \.:.::::::::::.::.::::::::::::::::::::::::::::::l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \::.::::::::::::::::::::::::__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \::::::::::::::r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \::::::::: ヽ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \:::::::.: \ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \::.::::::::.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ:::::: :: l! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
  |               |      |      |              |..::::::::l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
  |               \__/\__/               |..:::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
  |                |       |               |: .:::::l! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
  |                |r─‐┬──、|                |::..::::::l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
  ヽ                |/   |    |              / ..::::::!_ /::| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
    \              \      /             / : .::::::::::::;:::::::| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             / ..:..:.::.:.:::::;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i:: :.〈__/:::::::




408 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:32:16.90 ID:EgJZGVs0


        ノ L____
       ⌒ \ / \    姉さんは戦場で怯えていたんだお!本気じゃなかったんだお!
      / (○) (○)\  
     /    (__人__)   \ 命令を無視してやらない夫も負傷するとは…情けない奴だお!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <



    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ふざけるのも大概にしとけよ!!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;               常識的に考えて!!
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;      
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、    
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ  
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/    



             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::/_,:  i\:::::..::. _l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/,,.‐‐T i 丶: ! \::.::. Tー|-、.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ=ミk  \ヽ  \´;ィ≠=く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!   …ほんき で 言ってるの?
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'O  |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`し                .,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ  :::::::        ::::::: /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\   ゙ー--ー   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、       イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /




409 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/03(水) 20:33:16.01 ID:Vaqxa06o
あーあーあー……

なんともはや



410 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:34:13.36 ID:EgJZGVs0


    ___ 
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ああ・・・・。
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;      まったくもって・・・情けない姉さんと親友だお・・・!
  |    ノし    | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j  ⌒    |/ \-^^n ∠   ヾ、        全くだお!!
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ         この手を離すお!やらない夫!!
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  それがどうした!
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|   お前がしっかりやれば良かったんじゃないか?
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:|
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"



        ____
      /  \    ─\   そ、それは…違うお
    /  し (>)  (●)\    
    | ∪    (__人__)  J |   やる夫は…
    \  u   `⌒´   /    
    ノ           \




411 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:34:56.25 ID:EgJZGVs0

  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|    
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:| 
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |    
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l     
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|   言い訳はもういい。…お前もみんなの手伝いをしろ
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`     そうすれば…皆、誰が悪いか知ってるぞ。
          \      /''"
            \_,、-''"



   ./      ィ-、    _、-'"、 `ヽ ヽ、
  /       `''゙  ,、-゙    !  ヽl, ヽ|
  !       _、-'デ. , | ,l,:イ川ト、i、`ミ彡ィ,  
  ゙>-、,,,,,,,、-''ニ゙=ラ゙ノ ノイイ/イノ,ム-ゝミF''"ハ 
  i゙,'゙  ,r' -=ニ彡ィェ幺-ミ: ";゙;ィェr | l レ'ノ 
  ゙|  l゙,rニ、ア゙ "´-:セ)`,   i `´ .レ''′  
   ヽ ,ハイ へリ      ; '  'i ' . |     その勇気がお前にあるのか…!?
    `ッ' `:、ノ!_       ,.._ ,〉  ,!`ヽ,    
    彳,ン  ミー、       _,,...、 ./`i ト--、
  ,、-(レ'シ'ノク「 i:、     ̄ー'' ./レ」  ゙i,ヽ `ー-、,,_
-''"  f,、ィ'::( `、 ゙i`''-、,      /グ  ∧゙i,     `ー、__
     |.l 'v∧ >'`ぅ、>-ェ -‐'ヂ  ,/.'/,ノ,..、-‐…'''"゙´'-'゙)-、,,_
    ,|.l::': (! ゙ / /,オ゙   「 ,∧,.、-゙‐'"へ、_,、、-ー=''"´
    | i:::::`;、゙V :( ,l゙    .レニ-'" :-''"  :、 \     `ー-、,_
    レ''' ネ、`'i_  ソ  ,、-''"        ト、 `>
    ,、-' ト-ヘ, `ーゥ'ア          、 ヽ,゙_ノ^)
-‐''"´    ,.r''~ス´-ヘ、          ヽ、 )-'′
      /  ハ,/ >、    ,、r'て` ノ'′










              「石を投げられる覚悟で…みんなの処に帰って見せろ…話はそれからだ。」




412 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:35:37.80 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   …
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    …
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \
  |     (__人__)  u |  …!?…
  \     ` ⌒´     /





413 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:36:58.88 ID:EgJZGVs0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ   大隊長…
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|      …野営陣地の天幕を張り終えました…
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |



        ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       み、皆がまだ働いているのに…やる夫だけ休めと言うのかお!
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \



        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./     …誰も休んだ方が良いとは言っていない…
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ




414 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:38:57.52 ID:EgJZGVs0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  …!!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|   もう、やめてッ!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|


                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
             i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l  …やる夫は十分に頑張ったわ…
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//   だいたい、やる夫以外に誰がこの作戦を完遂できたの!?
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l
        ヽ  }∧ ハ l{ ,' ヘ`     |´ l/      /
         jゝ‐' /{ | l  //\    }ヽ!/    j
         \彡'_人l | '/  / ム=‐彡 }⌒ヽ   /




415 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/03(水) 20:39:58.52 ID:Vaqxa06o
姉ちゃん駄目だ姉ちゃん
ここは踏ん張りどころだ姉ちゃん



416 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:40:22.78 ID:EgJZGVs0


  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    …!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<ー/  .<ー>::::::<ー>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'


           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!    やる夫だけが悪いんじゃないわッ!皆よ!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l     アルモリカに大勢の大人が居るのに…どうしてやる夫にこんな事をさせるの!
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i    文句があるなら、アルモリカに言えばいいのよ!
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ     これ以上、弟だけを責めないで!
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i


           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |    その通り!カチュア・クール!
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡




417 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:42:10.85 ID:EgJZGVs0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   …やる夫…す、すまな…
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



  |┃
  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
  |┃         /  ::/:::\::  \
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \  、
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |     
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/    も、もういいお!姉さん…やる夫は先に天幕で休むお…
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \   皆、ご…ごめんだお…
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l



                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \  …疲れたお… 一日中走り続け、声をあげ続けたからだお…
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐




418 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/03(水) 20:42:49.32 ID:7u84vbYo
作戦完遂もなにもグダグダ戦って
いきなり現れたカノプーがボス殺して突然終わっただけで
作戦も何もあったもんじゃねぇ



419 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:44:55.13 ID:EgJZGVs0


           .........
            ..:, -─‐──‐-、:.. 
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:           考えが甘かったお・・・
        :l  U                l: .....   
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.   初めての指揮が上手く行く訳はないお…!
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l::
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/ 


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                    / ̄ ̄\
                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  | 
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!      …さて、やる夫を慰めてやるだろ…
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人      常識的に考えて…
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l



420 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:46:07.38 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫…お前も子供なんだから、お前一人が気を張る必要はない…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   俺たち大人が支えてやる…後で皆で…行こう…!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ありがとう。だが、これは俺が…
.  |         }
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l  


           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




421 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:47:26.41 ID:EgJZGVs0


  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |
  |U  ` ⌒´  ノ         か、カチュア!こっちは男キャンプだぞ!
.  |  U      }   
.  ヽ     U }          もう、水浴びして裸のやつもいるし、酔ってるヤツもいるんだから
   ヽ     ノ
   /    く            危ないだろ…常識的に考えて! 
   |     \    
    |    |ヽ、二⌒) 


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |  あたしを一番狙ってるのはあんたじゃない
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   あんただけ気にしてればいいのよね?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   あんたが水浴びしてる時にはこっちへ行かないようにするわ!
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',     ありがとう!ご忠告…痛みいるわね!
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ    ・・・!?
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




422 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:48:37.25 ID:EgJZGVs0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   か、カチュア殿! 後で我ら部下一同、やる夫殿に…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


           --┬-- 、
         / ,r=== z、 \                  ィ ⌒ ヽ
       ∠ // ! i ヽ | l、 ヽ              / {     }
       <ィ l ! ム  !ヽ,X | |」> !           /  弋   ノ
       | 〃!イテ!\l イチ} ! |ハ>|.         /      ,, ¨"
       ! ∨レ`´  . `´│!j !│       /     ,, '"
       | jヾ\  ^    ! | Nリ  , --、./    ,, '"
       レ!N ヽレ>- ィ ノノリ.ニ=-‐'∪/, ― "
        レリ^/   r',イ/ 〈 {     <と_ノ
        /l|{ニミz//// ! ヾヽ.. -‐¨~
       / |||l  / // /  \ヾソ
     _/  |||| / // /   ヽ/
    〈  \|||l/ イ/    /
    /ヾ___八ll/      /
     ヽ   \{}!、      〉
     \  廾、>匚!二ニ}    わっと どー ゆー みーん?
       V ハ\  !   ヽ
      彡/ ヽ_} |    ヽ  (訳:殺すわよ!)
      / ,'      !     \
      /./      ∧      \
     / /      ,' ヘ      /   あいむ きる ゆー べりー いーじー!
    ヽ,',,_   ∠__ヘ_ ,,..ィ''
        |  ̄   l !    |  (訳:男尊女卑とかいうけど、一つ平等なものがあるわ!)
       l      ! │   │
        !     !  !     !
.        l     l   !    l       です いず あ ぺん ふぁっきん さん おぶ あ びっち!
           !    !  ヘ    l
            !    .!   ヽ    ヽ    (訳:このバットが教えてくれる お尻の穴は平等に開いていると言う事を!)
            !_ ,,,..._l   ヽ _,,...-ヽ
          l    !   ヽ     ヽ      どー いっと!
.          l     l    ヽ     ヽ 
          l   │    ヽ     V   (訳: 試してみる?)



       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   は…!ハヒッ!結構です!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,




423 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/03(水) 20:49:51.52 ID:EgJZGVs0




            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /    …!
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト



             -‐....''...."....‐ ,,
         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ  あら?ナカットさんじゃない?
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l    うちの弟に何か御用?ファッキンビッチ・ゲイシャガール?
    |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
   .l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ
        .//  ̄ ̄\   ̄   \//. 、
        レ       \\\   \.   、\
       .|         .\\\   \  ', 丶




424 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/03(水) 20:49:56.59 ID:Vaqxa06o
この展開は、なんか……凄く不味い気がする



430 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:38:40.74 ID:Dawm0iA0

         / , /,  、   \. ヽ、
        /// / / |  \  .} lヽ、
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ
          }、!、 '_   //ll//
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l       質問がある。やる夫殿と同じ…その首飾りは?
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._     あと、ゲイシャは二十歳以上…私はまだ15…
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }   それにゲイシャは商売女ではない…
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥
  ゝ;:::::::::::::l:::::|::::lll.| |jl./  //::::::::::/
   |:::::::::::::ヾ丿::::lll| /イ</:::::::::::::/
    l:::::::::::::::ヾ::::::ヾllイ::::::::/_::::::::::::::|
   |::::::::::::::/::≧Z厶}カ-弋ヽ :::::::::|
   ヽ,r冖ナ´:::::::::::::::::|.|::::::::::::::::::::r'′
    r'  ( :::::::::::::::::::::∥:::::::::::::;:/
    ゙l, ,ィ´`'ーff─f─.}!-‐一'´}
    ゝY::::::::/|| 〈::::::||:::::::::::::::|
     /::::::::{.|{  `!::|」::::::::::::::`l
     ヌ._:::::::|∥  |:::::::::::::::::::::::ゝ
    /   ̄` ||   L⊥..-‐ 'i´',
    /   | |」\   l    | ヽ
  //   |    \. | │    \
  `''/_/_  |      | l      ,ゝ
     ', `'ーL_  _,.⊥!ー'ー1-‐ ' ´
      l    |  ̄ ',    |
        !    |   l    l

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|    15?やる夫(16)やあたし(18)より年下なのね…もっと子供と思ってたけど!
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  質問に質問で答えないでくれるかしら?
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/     まあ、いいわ…これ?この赤い首飾りは「赤光の首飾り」よ!
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨       高価な物じゃないわ…昔、父さんがあたしたち兄弟にくれたの
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '




431 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:39:48.10 ID:Dawm0iA0

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|    で?こちらの質問はゲイシャ・ガールの事じゃなかったけど…
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|     答えて貰えるかしら?
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ      やる夫指揮官に…興味がある…
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /        それと…確かに…この…
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、




432 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:41:49.24 ID:Dawm0iA0

          __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//     この首飾りは…この島の彫金師の作った品ではない
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/       石も…銀も大したものじゃないけれど…珍しい品物…
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ       お父様はひょっとして貿易商人?
         /::::\ ――──‐┴‐‐┐
         /::::::::::|            , !
         /::::::::::::レ┐         , !、
         〈:::_/::{  ]   ksk   {  l
       /::´::::::::::>ー'         └,ヘ
        {::::::::::/::|________ !::}
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \


           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l   父さんはフィラーハ教の神父よ?貿易…
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ  __: l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !   知り合いに確かジパングの商人が居たかしら?
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! ´\ ̄`:ト、:/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ       ≧ !::/l :/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!   大量に統一戦争後の要らなくなった武器を買い占めて行ったらしいわ
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/   「国盗り」とか「シシオ・サマー」とか言ってたわね…
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ 丶 ー       /. : : : /くノ ノ /:/ : : :/     ジパングも戦乱が?
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |

ジパング…
ゼテギネア大陸の彼方…さらに東南にあると言う巨大な連邦国家。「ミカド」を中心とした小国の集まりで、
「サムライ」「ニンジャ」などの独特の兵隊を持つ。「ケンドー」などの戦闘技術を一種の宗教のようにとらえ、
それらの精神論や格闘技を幼年期から老人まで続け、その修練を欠かさないと言われる。




433 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:43:03.29 ID:Dawm0iA0

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ     当然。…私も貴方達、姉弟と同じ…
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|    …今では国を捨てた身…
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |   な~によ、もう!ジパングもヴァレリアと同じなのね!
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   で、あんたはどこの何人なの?ジパングも内乱中なわけでしょ?
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |




434 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:45:26.40 ID:Dawm0iA0

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ    アナト国…ニンジャの国…あまり良いところではない
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /      ニンジャの国は山が多く土地が貧しい…だから特殊な訓練を施して
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '        ニンジャを育て、他国に売っている…私がここに居る理由…
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、




           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l   …ずいぶん、ヘビーな経歴ね…
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |

「アナト(穴戸)国」、日本における後の旧国「長門国」である。「世鬼忍衆(せきにんしゅう)」というニンジャ組織がある。
同じく「ニンジャ」で有名な「伊賀」は盆地にある。他と隔離された環境がニンジャを育てる。
山間の国、スイスも傭兵国家として栄え、「口減らし」の一環として子供を売り飛ばす社会構図があった。
小説やマンガの様な超人技は使えなくとも、一般人より「商品」として特別な環境で育てられたものを「ニンジャ」と呼ぶのだろう。




435 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:46:42.87 ID:Dawm0iA0

          __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ   そうでもない…貴方たち姉弟と私はよく似ている…
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   生きるために戦う…勝つために努力する
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      それらは決して特別な事ではないはず…
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ
         /::::\ ――──‐┴‐‐┐
         /::::::::::|            , !
         /::::::::::::レ┐         , !、
         〈:::_/::{  ]   ksk   {  l
       /::´::::::::::>ー'         └,ヘ
        {::::::::::/::|________ !::}
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \


                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、     あたしは好きで戦ってるわけじゃないわ
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /    弟が気になるから…それだけよ…
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /      家族に売られたあんたは分からない?
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./        普通は肉親同士は強く相手を思うものなのよ…
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {




436 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:47:37.13 ID:Dawm0iA0

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./   それは…分かる…
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i    ありがとう…貴方達、姉弟のことがよく分かった…
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>


.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|   あら?いっちゃうの?
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l   今ならお姉さんの公認で着き合わせてもいいのよ?
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \




437 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:48:22.70 ID:Dawm0iA0

          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、   …それは…遠慮する
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ


                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   …!?
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///




438 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:49:19.73 ID:Dawm0iA0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ   …オリョウ、私の部下…
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、      オリョウ、慌てなくてもいい…別に言い争ってはいない
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |
       ,.'   l  | ./    /         |
.       /    '、  ! /    .イ           ,!
      |       \l/ ィ´ ./        /
      |    / 〉t'^ヽ! ./           ,′
.      ,|   /  ,//|.  ∨          ,′


            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l   こんにちわ!…こうして顔合わせるのは初めてね!
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l




439 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:50:18.06 ID:Dawm0iA0

               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |
/          | ,|           | /.:: :|:::ト:: ト、 ヘ |   ペコッ…
           | |           |´.:.:.: :t::| i:: iヘ  ヘ
           V          /.:.:.:.:.:.: :l:::| i:. i ヽ Y
           |          ,!.:.:.:.:.:.:.:.: :|::| t: |  ヘ 'i





                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘   驚かさないでくださいよ…一人だと思ってたんですから
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |   それとも二人で?
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
.       /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j




440 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:54:03.36 ID:Dawm0iA0

ちなみに「江戸」「長門(穴戸)」など「戸」の付く地名は古代日本では「穴」を意味する。
例えば「江戸」は”海の近くの入り江の洞窟”…これらは「文化レベルの低い人」の国、穴に住む人の国と言う意味である。
古代日本では「彼ら」は蔑視され、伊賀や長門、江戸などの盆地や山や谷の多い土地には彼らが無理やり住まわされた。
自由に出入りも出来ないため、逃げられず。土地も貧しいので逆らう事も出来ない。



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !   茶化すな…
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |    シノビは忍びに忍んで最後には目的を果たすモノ
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |    執念深くあるのが信条…心得ております
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


彼ら…いわゆる「蝦夷」と呼ばれる大和民族以外の人種である。彼らの「夷」とは「弓持つ人」。
農耕民族が蔑視する狩猟生活をする野蛮な生活をする人たちである。ローマではゲルマン人のような
狩猟民族は蔑視され、傭兵としてつかわれていたが、日本も同じだった。
山深い里にニンジャという他とは違うヤツ…そう考えられた人間が住んでいるのは自然の成り行きばかりではない。




441 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:56:03.55 ID:Dawm0iA0

                      ___
                  , . . .´. . . . .`.v-―- ..、
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                 /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
           ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
            /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . . \
              /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
          /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
            j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
            | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
            'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ
            |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
            |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j
           Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./
             ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ
             , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/ ̄ ̄ ヽ
           /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |! こつん |
         _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、ー―‐へ
       / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;; /: /}
      /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
     //: : : ―--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ
   /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/
   ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ
     \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |
      \二ニ : : : : : : :トvヘヽ: : : ト-≧ゝ ィ≦- /: :ヽ : : : : : /: : : }
       \: : : : : : /: j: :ト{: : : :〈三三フ只三三〉: : ノ}: :\ : : : : /
         ヽ二:ノ: : : / ノ:ヽ: : j{}二//二| |二{|:/: :\: : : : : :/
          //ーァイ'/{: : : :/ヽ. //  ̄.| |/j: : : : : : :>、:_:/
         <_,.く _/ イ: :ヽ: イヽ, 〈_j.   |_| .イ: : : : /  l
          ヽ'    l\:_/ j  \     / ヽ:_:/    |
               l   /|           |ヽ   /
                    \_ム|           | ヽ_/
                 l. └‐┬────┬.┘ ̄ l
                 l ;   /        ヽ    ;l
                  イ__ ,/         \ __.l
                  l: . : ./            ヽ : .l
                   l: . :/              ヽ_j
               /-、/               {A
                 /〃/                     ヒリ
              ヽ-'′

差別され、区画され、馬鹿にされて戦わされる。「野蛮な弓持つ人」、「野夷(ばんい)」にとって戦う事は生きる事と同じだったろう。
「忍」…彼らはその末裔ではなかろうか、日本では格闘技は宗教のように精神論と共に伝えられ、幼児期から老人まで修練する。
古代日本の成立する時代は明確ではないが、2400年以上彼らは特殊な人種として歴史の影に居たのだろう。
彼らがはるか遠く、ヴァレリアの内乱に関わる理由とは…?




443 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:57:27.51 ID:Dawm0iA0

                       ,-‐──── 、
                     /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /:,:.:.::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::\
                    /.:.l:.:.:/:/::::::::::::/:::::',:::::l:::::::::::ヾ
                      /!:.:.|:.: l/:::::〃::/::::j::::}:::::|:::::::::::ハ
                  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ |::/l.ム_/|::::l:::::l }
                   N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト |::/|::∧j
                    ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ
                          `ヘ:ゝ   _     小/
                            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   「長門」に忍者の里があったから作者は私をニンジャにした…
                          ,rイ|  / V
                          / |l/   / \    もし、私の名前が「伊勢(空母戦艦「伊勢」)」なら…
                         /*'|/   /'   ∧
                        〃   /   / /  /  i   シャーマン(巫女)になっていた…
                     / /  /゚。 /  {   {   ,。ヽ
                  / i  /*' /   〉  〉  ゚+ヘ
                /  {  {ヱ二二二二i   /ー ゝ
                  /    |        ヽ {、゚*   ,oV
               /.    |=========== 〉! \   ゚+ヘ
                 /     |           /   ` ー--‐ヘ
             / ゜;。   {二二二二二/         ヽ
               /    ☆   .′ !     .′        ゜ ;。\
.              /  。  ;   i   |     i              ☆ \
             〈 , . *'゚   |   |     |    ヽ.      。  ;  〉
             ハ  。+    |   i    l       \     , *'゚  ∧
              `ーヘ       |        l        \  o+  ∠ ノ
              `7…‐  |   i      l         ヽ  /
                 i     |   |     l      。   ;  〉′

ちなみに「長門国(のちの長州藩)」の「世鬼」は江戸時代末期、新撰組と共に戦ったとされる
また公式なニンジャのミッションはペリー提督の暗殺であったともいわれる。が、あくまで伝説である。




444 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 16:58:32.87 ID:Dawm0iA0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   今回の戦いで負傷者は400名中、100名前後…数日は戦えない者が24名…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  10名が戦死…一個小隊が全滅したと言う事になります…!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     13個の小隊のうち、定員を満たすために割り当てると…一つ減るのか
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   計画では2カ月で一個大隊にまで編成されるはずが2個中隊とあまり…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   それもここにきて10名の戦死…いや、現状全滅しなかっただけでもオンの字だろ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

ここでの全滅とは「全滅判定」=戦闘員の2割を喪失することを意味し、本当に400人の戦闘員
彼ら兵員の全員の死亡を指す訳ではない。逆にいえば軍隊では2割の死、戦闘不能=壊滅である。
ちなみに戦闘員が400名であってその他の人間も《やる夫軍団》には含まれる




   / ̄ ̄\     ここで解説すれば番号で呼ばせてもらえば…第1小隊~第12小隊がいる訳だ。
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |   何度も言うがやる夫の指揮下は第1~第7小隊の7つ…一個中隊と2個小隊…ここが一つ減った。
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ   おれの中隊は減らないだろ…第8~第12小隊だろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




445 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:00:16.10 ID:Dawm0iA0


  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    我ら、オプーナ4指揮官!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

《やる夫軍団》 第1中隊(やる夫中隊)指揮下 第1~第4小隊の小隊長




       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   やらない夫指揮官の副官!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

《やる夫軍団》 第8小隊隊長 中隊長付き副官




            / ̄ ̄\      アルモリカにも余分な兵力は無い…
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   かといって独立して行動するには一個大隊は欲しい…
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   軍資金も余分には無い…来月までは3個中隊分までしか出ないだろ…
              |         }
              ヽ        }    それも他のゲリラ組織から解体して供出した戦士を雇用する予算だ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




446 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:01:40.70 ID:Dawm0iA0

                   _,..-─ - 、
                ,.' ´          ヽ
               /            \
             /         ,..-─-、_〉     自慢じゃないが、おれは小隊を率いた経験がない…
               !      <k   ,r'〃 , い、ヽ
             >、 _ _,,、、ィイj从ト、,イ 仆ミゝ ト、  ランスロットはあるんだが…俺はどうにも性に合わんのだ…
             i;;;;;;;;;ィ彡シノンム i/ jィrム^ゞ ,イN
                 〉;;;:r-、イ ''´,rセン`` ,イ,f9r ,!Vレ′ その点、小隊長が死んでないのは幸運だ
             l;;;;〈 ハ リ  . : :´: .  !` : : ,!/'′
             `ゞ;;ゝ、,        ,r 〉  リ
               Y;;.;;ノハ.    、__ _ ,,  /
                〉jjイ 、 >、   ー  ,/、
              ,イ'゙'゙´  \ \ __ _,イ  \
           _,, -‐' ´  \    ,Λ'⌒Y´  `ヽ ,Λ、_
      ,.、-‐'" ヽ , -‐ '"´\ _/  L  」ト、 /ハ /  L_`二''ー- 、
   ,イ ヽ_,,.、-‐'"              i`ー----‐ 'i        ̄`ヽヽ
  /   `、                  |        |  ,「ニカ      `ト、


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      こんな言い方は悪いが、小隊長たち指揮官は貴重だろ
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)    今回、多くは中隊規模の戦闘に不慣れだったから今後も解放軍の人材不足は急所だろ
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´  やる夫を含めて経験者はどんな微々でも死なせられないだろ。常識的に考えて
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


           ,-y‐ァ─‐- 、
         ,ィ7′ /o ,、-‐─`、
         l_   |_./ノ从iリ从、`i
  _.、-─'" ̄  ヽノ ,∠匕ノツ厶、 リ
  「   ヾー…  / f′ィテ  くzト ノノ  
 .|     \ _,.、イぅ'! . .  , 〉 ,!′ 
 |      i | ヾ,ゝニ!   -=- /  
 |      i |  ア」」 \  `´ /    だが、失った兵をどう補う?
. |     /i ト、_ソ  ̄lミー‐〈ヾ、
  l    / l 'ヘ l l  /|ヽ `''´ )ハ、_
.  l     l   l l /ヽl`ー一',仁_   ̄三T 、
  l     l    ll  i      |    ̄ ̄了!  l
.  l    l      l     |  _    | ! ノヽ、
   ',    リ      l     | 廾    l/  <丶、
   ゙、   /       l    | {,、}     i  ,、-''´`丶ユ、
    ゙!イ        l   |      ,レ'´_,,、- `ー'^ヽ




447 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:02:46.60 ID:Dawm0iA0



       / ̄ ̄\ 
      /       \         やる夫には言えないが、俺に考えがあるだろ…
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――     ナガッティを呼んでくれ…!
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━



          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./   ――――――了解した…
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i    可能な限り、お約束する…
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>



  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|    ある意味、ガルガスタンより厄介な連中だ…
. |   (__人__) |
  |U  ` ⌒´  ノ   頼んだだろ。常識的に考えて
.  |  U      }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ 
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




448 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:03:11.36 ID:feQpTpAo
とっととスケルトンやゴーストを仲間にするんだ



449 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:04:29.95 ID:Dawm0iA0








                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
             i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l   やる夫…ちょっといい?
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l
        ヽ  }∧ ハ l{ ,' ヘ`     |´ l/      /
         jゝ‐' /{ | l  //\    }ヽ!/    j
         \彡'_人l | '/  / ム=‐彡 }⌒ヽ   /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |   ね、姉さん!
  \     ` ⌒´     /



450 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 17:05:19.85 ID:bji9EZI0
東洋の神秘



451 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:05:25.85 ID:Dawm0iA0

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !   今回の事は仕方がないわ…
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!   
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |



       ____
     /      \     さっきは…ごめんだお…全部の責任を姉さんに押し付けるなんて…
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  きっと…気が立っていたんだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  皆も気が立ってて、とてもやる夫の話を聞いてくれなかったお…

      _____       な、なにより…!
     / ノ' ^ヽ_\
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°   父さんの集めていた本の知識を試そうなんて愚かだったお!
  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |   もう、やる夫と姉さんとやらない夫だけじゃないんだお!やる夫の失敗は…もう
  \     ` ⌒ ´    /

       ____
     /      \       やる夫たちだけじゃ済まされないんだお…!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ト旡≧/ /≦乏  \    ウォルスタの未来や大勢の命に関わるお!
  |   | |(__人__)| |   |  
  \  | | ` ⌒´ ..| | /




452 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:08:39.18 ID:Dawm0iA0

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   それ…じゃ、済まされないって言うの?
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l  なに…言ってるのよ?
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|  やる夫が自分を責めてもどうにもならないわ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|  これは《やる夫軍団》全員の責任よ!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ    勝手に動いたり!ゲリラのリーダーたちがやる夫を無視してるのよ!
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

解放軍の小隊長はもともと半年以上、公爵のいない間も独自に活動していたゲリラ組織のリーダーたちだ。
今日昨日で活躍したとはいえ、ゴリアテの英雄とかいう訳の分からないヤツの命令など素直には聞けない。




453 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:10:18.38 ID:Dawm0iA0


       ____
    /      \
   /  ─    ─\       だったら、それは一番偉い やる夫の責任だお…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |     やる夫が姉さんを守りたいから始めた戦いだお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     皆に対して責任があるお…!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /  …ちょっと!あたしを守りたいから戦うの!?
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /      あたしのためって…それはあたしの責任よ!
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /         やる夫が負う事無いわ!
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {


        ____
       /      \     そ、そんな意味じゃないお!姉さんに責任を押し付ける意味じゃ…!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  ち、違うお!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \




454 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:11:07.13 ID:68cBBI6o
やる夫……自分で一番分かってたのか



455 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:11:17.99 ID:Dawm0iA0

          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /   それはこっちのセリフよ!
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   弟の問題は姉であるあたしの問題と同じと思わない?
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    あたしたちは兄弟なんですもの…お互いに重荷を分け合ってもいいじゃない!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



          ____
        /      \
     :/  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
   : |     (__人__)    |: 
     \     ` ⌒´     /   姉さん…!ありがとうだお!
     /       '    \
   /          ヽ !l ヽ:
  :(   丶- 、     : しE | :
   :`ー、_ノ:       :l、E ノ:




456 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:12:33.57 ID:Dawm0iA0

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |   さあ、今日はもう遅いわ!一緒に寝ましょう!
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /


      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  +   そうだお…!一緒に寝るお!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\    ああ!安心したらお腹すいたお!
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |  やる夫が夜食を作るから、姉さんは休んでいると良いお!
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




457 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:13:24.01 ID:Dawm0iA0

~数分後~

        ____
        /     \     今度は無性に本が読みたくなったお…!
     /   ⌒  ⌒ \
   /   ( ●)  (●) \  アルモリカの史書から知識を得るお!
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |  ※本です。時代劇なんかで本を立て掛ける「あれ」です。
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_



           /. : : : :/. : : :/__`ヽヽ
.        /   __! /   /´     ! `ヽ ヽ    そーいや、フィラーハ教団ってドルガルア王様の信頼を受けてたんでしょう?
         ′∠∧! l : : :/ :/. : : :/ : : ∧: i
.         l : : :// l l : : /|/l\_// : /! l : !   そのフィラーハ教団の「大神官」様じゃなくてなんで司祭のブランタが
       l : :く∧/´!: .::! f卞ミヽ///j/.:l l
       ! l .::. : ヽ、! .:::!  ー′  f_テ/.:/.:l   バクラム王国の王なのかしら?やる夫は政治に詳しいでしょ?
.         l l:::::: .::::l::l:::::l     __′/.::/.:/
          ! l:::::::::::::l∧:::!、    (_/ /.::/j/
        Vヽ∧::::l ヽ!  ヽ、_ ィ/!::/
       / ̄ ヽl\   〈 ∧:::/ j/                     ___
       {/`ヽ、    ヽ、 \∨                    / / ̄ ̄
       /    ∧      、⌒ヽ ̄ト、                   / // ̄
        l/    ∧     i ⌒V ! ヽ               / //
      ′/     ! ヽ    l  ̄ ! !/ ∧               / //
       ∨    l l/ \    !   ! !∨ !             / //
      l    ∨    ヽ   l  l l ! {               / //
   __l   _\     ヽ ! / / /  ヽ、   __       / //
  / / ̄| /  / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ// __/ ̄ / ∧ _   / //
.  l  l  /     /       /´ ̄/´  ヽ`ヽつ! { ̄ーっ`ヽ / //


フィラーハ教団。ドルガルア王の民族の思想統一のため、行われた宗教統一のために布教された。
今ではヴァレリア全島で厚く信仰され、やる夫の父プランシー神父やカチュアはその「司祭」である。




458 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:14:44.81 ID:Dawm0iA0


        ____
        /     \  ゲフ     ググレ、カス!
     /   ─  ─ \
   /   ( ―)  (―) \
    |      (__人__)   |     ___________
   \    。 | |    /=3  .| |             |
__/        ⌒    \     | |             |
| | /   ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヽ || | |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ   ヽ|| | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/   .(⌒)|_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_



\ . ,,               '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
    ノ           \ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



       / ̄ ̄ ̄\      司祭ブランタ・モウンはフィラーハ教の一介司祭である前に
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  ドルガルア王の王妃ベルナータ様の側近だったのだお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |  元々、政治や計略に長けた人だったのだお…
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




459 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:15:46.66 ID:Dawm0iA0


        ____
        /     \     ローディスとの密約も国王の名を騙って王の崩御以前に進められたお
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \  名目上は通商だったけど、軍事的援助も入っていたお
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



                              /_,-――- 、:. 、.  \
                             //, -――‐- ヽ:. ヽ::.   ヽ
.                            //~、::...  、::... ヽ:.!:: ! jュ、 |  通商と軍事協力になんの関係があるのよ!
                           /:.{.:. !ヽ::.. !\:.×. !:: |ィ_|_> │
                            |::i:.レヘトレヽ| /ヽハ|:: |、!」」 ! !
         _,,.. -‐ァ               !::|: |:.!trz   ィテカ`|::.. |ノ: .:. | |
.     r ‐ 二 ==ll │              ヾヽヽ!  `     |:::. !:::: ::::: | !
      |"~r-‐ ァ ∥ |                Vヽ::\ つ     !::.ノ::!:::l::. /リ
     │ L.-‐  ∥│                レヽ> -ィ´  レリ、ノ::/レ'
      !.     ∥│                  `┐/     / レ' ニ=、
      |      ∥│                ,-/~レ-―-/ / /  ヽ
.      |.     ∥│                /〃 /ニニミ/ // //    !
      !   ∧. ∥│               ,l ||| /   / // //     |
.      │  /:::ヘ. ∥ |               { ||| !  / ィ / |/     イ
       |. /::::::ヘ ||. |              / {ヾ |fA///   7      |
      │/団:::::ヘ_」|│             iヽ. ヽヾ! / /    〉      !
.       レ:長:::::::ヘ__...』   ___  ┌‐',ニ 二` ニ..._i ` /^ ー--‐'¨` ー‐  /
.      /:::::::::::::::::ヘ    /〃〈 ~¨`ヽ〃/´,-   ヽ ̄ヽ     `ー    }



        ____
        /     \     世界中には海賊や商人を狙う人間は絶えんお
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \  ヴァレリアは中継貿易だから商品をストックするだけで船は相手持ちだお
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |   ローディスがヴァレリアで買い物するにはローディスの船をヴァレリアに
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |   入港させる必要があるお…この時にいちいち申請や許可が面倒だったのだお
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_




460 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:17:50.73 ID:Dawm0iA0

             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨  遠洋商船には護衛として兵隊もついてくる…
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! Tモト`   '´イテヤ `l:::::::::l::::::|::::l    だから勝手に船を入れる訳にもいかないし、
      || !:::::::l::::::! ⌒     ⌒  !:::::::::l::::::l::::l
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l   ヴァレリアには大きな船を維持するお金もない…
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ     …船が相手持ちだから…面倒ね!
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l


            ____
  +        ./ /  \\        軍艦や兵の護衛なしにガリウス大陸まで戻るのは愚かなことだお…
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     でも、大型の軍艦には許可もいるし、軍艦の入港と燃料・食糧の補給を兼ねた
      |      `-=ニ=-      | ハァ
      \      `ー'´      / +    通商条約の締結が行なわれたのだお
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |       これに内密に国内安全の確保も含まれていたのだお!
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /

江戸時代の日米通商条約も同じ理由で、捕鯨船や商船だけでなくアメリカの軍艦の補給や入港を認める要項が入っている。
その後、各国も同じ条約を日本に要求してきた。アジア人はこの手の約束を重視しないが、西洋人は条約を厳しく守る。
最初、中国や日本人はこの手の条約を批准せず、ほとんど無視していた。




461 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:19:30.50 ID:Dawm0iA0

           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉   国内!?ヴァレリアはローディスの国内じゃないわ!
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!   バカにしてるの!?むちゃくちゃじゃない!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |



       ___
     /   ヽ、_ \      ヴァレリア国内で紛争が起こればローディスの商人や要人に危険が及ぶ事や
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  経済的な損失や市場のダメージを考慮した保障だお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /   問題解決に協力すると書いてあるだけなのに紛争となれば援軍要請にすり替えられるのだお
     ゝ  ノ
   /   /


       ____
    /      \
   /  ─    ─\       ヴァレリアは貿易の要衝だお…当然、周辺の海の覇権を握るには
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    ヴァレリアの政府とコネクションが不可欠だお…ヴァレリアも軍事協力を欲しがっているお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     ゼノビア、バルバウダとも交渉は進んでいたけど、ローディスが破却させたのだお
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




462 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:20:01.85 ID:68cBBI6o
ほうほう



463 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:23:27.61 ID:Dawm0iA0

            /: : :___、: : : : : : : : : :\
          /: //      \: : ヽfニヽ: : ヽ
            , ': : :/´ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : ト、\ \:ハ
        /: :/:/./|: i: 、:\: : : \: :l: : ハ ヽ__ソ: ハ
        /: : i: l´: | l: :、: :\:\ : : ヽ:i : : ハ_j、\ : ハ
.        , :i : l: l: : | l、: :ヽ: :、`メ\ : トl: : : :lゝ ヽ.ヽ: :l
.        | l|: :l: :、 トl、\| ヽl/,≠斗|: : : :K ハ∧_〉:|
.       l ll: :l、: ヽ iyさ    '戈こi l : : : |ノ ノ∨ :l:l   ゼノビアやバルバウダの商船はどうするの?
       ヘlゝ: 、ヽ: ヽ戈ツ     ̄ l : : : レ': : : : : l:l
        ` \l i: : ゝ  、     |: : : l: : : : : : | l
           ``l: : :へ   t.‐   l: : : : l‐ 、: : : l ハ
            l: : : : : > 、   イ: : : :ハ./\: : i: ハ
            |: : : : : : : : :/丁 /: : : ://  ハ: :、: ハ
              l: : : :l : __/∠. /: : : :/'   . ニニ=ヽ
                l: : : :l/ /二//: : :/  //. -―- 、 ヽ
             |: : : /   /二、l/l: : / ///      丶i
.            /l: : : !  /  /l|: l///        |
           / 'l:ト、 l /  / |l: :l//| /       ハ
           / ハ! ヘ!. | . /   ハ l/ _レ        l ハハ



          ____
        /      \       国内安全の保障と協力の項目を削除するのだお
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \   軍艦と長期の入港にはとてつもなく複雑な許可を取らせるのだお
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ   ブランタは親ローディス政権をアピールしたかったのだお
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|  結果的にはローディスはヴァレリア領を自由に移動できるから「軍事同盟」と同じだお
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\     ゼノビアやバルバウダが早急にヴァレリアの内乱に介入できないのは
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |    これらの条約とローディスの圧力による4重のプロテクトだお
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

①内政干渉
②軍事協定
③領土侵犯
④不親切な入国許可(ヴァレリア政府がわざとやっている)




464 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:25:19.96 ID:Dawm0iA0

本当はゲームとして面倒だから登場しないのだろうが、この作品ではこう推測している。

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !   フィラーハ教団の司教様や大神官様は政治に関与できなかったから
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|   海外の勢力とのコネクションが弱かったのね
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



     ____  
   /      \        ゼノビアはロシュフォル教、ローディスはローディス教…フィラーハ教団とは交渉を持たなかったんだお
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     3つは同じフィラーハを信仰する宗教だけど、神と対話するロシュフォル教…
|       (__人__)    | ))
/     ∩ノ ⊃   /     フィラーハの名の元に人々を導くローディス教、非暴力を唱えるフィラーハ教ではそりが合わないんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       特にフィラーハ教は他の2つとは性格が違うものだから仕方ないお…
  |\ /___ /|
  |          ノ       ともかく、教団の代表でも交渉には応じないという姿勢だったのだお
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)

これらは例えるならばキリスト教、イスラム教、ユダヤ教の様なものだ。神は同じだが、宗教としては別物である。
ちなみに「ロシュフォル教」は修行によって神と対等に歩み、対話すると言うあたりは仏教に近いイメージがある。
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教には「神と対等」なんて畏れ多いというが、仏教では人は神や仏になれる。




465 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 17:25:56.26 ID:bji9EZI0
とりあえず
「ローディスの横暴を許すな」
キャンペーンでも始めますか?



466 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:26:58.18 ID:Dawm0iA0



      / ̄ ̄ ̄ \        話では大神官モルーバ様とドルガルア王は不仲だったそうだし、
    //     \\
   /  ( ●)  (●) \    政治に関心のないお方だったと言う話だお…
   |    (___人___)    | 
    \__ `ー ' __/    今では王都ハイム(バクラム王国の首都)から離れてヴァレリア諸島の
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)  離島の一つで瞑想と修行の日々をこなしておられるとか…
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /    …どうみる?
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '




467 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:27:27.75 ID:3UzQi02o
なるほどなぁ。
よく調べて考えてるなぁ。



468 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:28:09.96 ID:Dawm0iA0


         ____
       /⌒  ⌒\      ブランタ司祭は王に親しく、大神官は嫌われていた…
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  にもかかわらず大神官を辞めさせられず、教団は保護されていて、暗殺されていない
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /   …臭いお!大神官モルーバこそ…黒幕かも知れないお!
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......


      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ    あたしとしてはブランタがベルナータ王妃と不倫って展開が良いんだけど
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ   だとすれば命がないのはブランタの方よね…
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \


          ____
        /      \      王妃と王には子供が一人しか生まれていなかったお
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   考えられなくもないけど、それでは周りがブランタを生かしておかないお?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ   やっぱり、ブランタ自身が優れた政治感覚の持ち主だったのだお
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




469 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:31:11.86 ID:Dawm0iA0



     ____  
   /      \     (貿易で思い出したお…ゴリアテの貿易はどうなったのだお?
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  無事に再開したのかお?解放軍の再建で各地の商人はこぞって公爵様に武器を売るお…
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    でも、小麦や食糧の輸入のほうが急務だお…!)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



    ____  
   /      \     (ゴリアテは暗黒騎士団の攻撃でボロボロ…海上封鎖で大勢の人が飢えていたお
  /   ノ  ヽ _\ 
/    (―)  (―) \   やる夫たちも大分やせたお…あれを考えると今後もウォルスタ勢力圏各地では
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    ガルガスタンに奪われた食糧を補うための食糧輸入が必要だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     一般の民衆は公爵様の勝利よりもまずはご飯だお…)
  \ /___ /     



     ____
   /      \     (となれば距離の近いゼノビア方面の輸入は上がるお… 後でアルモリカの軍団本営に
  /  \   ,_\ 
/    (●)゛ (●) \   その辺の資金繰りや投資の話を聞いて回らせるお…
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    戦争再開で武器のや兵糧の値段ばかりが上がるはずだお…貴金属の買い付けは…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     バルバウダ方面の宝石商を扱うゴリアテの…商会には損かお?)   
  \ /___ / 



     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-  
  /( ●)  (●)\   そ   ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |
/     ∩ノ ⊃  /    (…売り控える小麦商人をあっと言わせてやるかお!)
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |   ※この間0.2秒
  \ /___ /




470 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:32:36.23 ID:VNQDE9oo
やる夫はかしこいなあ



471 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:32:54.18 ID:Dawm0iA0

            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l  ふふん♪
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l  (何考えてるんだか…)
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l


    ____  
   /      \
  /   ノ  ヽ _\     (ああ・・・なって
/    (―)  (―) \
|  U    (__人__)    |   こうなるから…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     こうすればいいお!)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     



     ____
   /      \
  /  \   ,_\      (今までは戦争の動向や政変で変動する商品に
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   踊らされて来たけど、今後はやる夫がそれを動かせるのだお)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / 




472 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:33:03.75 ID:68cBBI6o
こいつ、本当にやる夫か?ww




473 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:33:34.25 ID:Dawm0iA0


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     (戦争ってのは金がかかるお!がんばるお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     |    さあ!姉さん、もう寝るお!一緒に同じ布団で寝るお!
  \  (、`ー―'´,    /



                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}   お休み!やる夫!
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   お休みだお!姉さん!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




474 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:34:29.56 ID:Dawm0iA0









               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)    軍議が長引いたな…さてと…やる夫を励ますには遅いか?
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|   いや、あいつは何かしら本を読んでるだろ…
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    明かりが消えてる…遅かったか…?
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }                                    やる夫ぉ、小麦が上がってるわよぉ…>   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm                                か、買い付け失敗かお…ムニャムニャ>
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    |




475 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:34:30.37 ID:68cBBI6o
いっしょの布団……だと?



476 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:35:07.36 ID:3UzQi02o
なんという高性能なやる夫……



477 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:35:15.54 ID:Dawm0iA0


::::::::::::::::::::::::!  .!│           ゛    │         l .|             _,,,_
:::::::::::::::::::::::::l  .!│             !            ! l              ,/゛  .l \
:::::::::::::::::::::::::::!  ! l             │         ! |             /     / |, .゙‐
::::::::::::::::::::::::::::l  .! !  ./               l           | .!            / ./    .,! .l
:::::::::::::::::::::::::::.!  .! ! ./               \       ! !               !  |
:::::::::::::::::::::::::::::!、 l .l ‘         l        \     .| l            !    ,i′ / ./
:::::::::::::::::::::::::::::| `'''ヘ l、       !            ヽ    | |         !  , ''/  ,iソ
::::::::::::::::::::::::::::::l :、  .‐゙''ー-..,,、  !             ヽ   l .!        ,l,, ‐″ l゙  ,i./     姉さん!下着貸してお!>
:::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ   _, ゙̄|゙"'''―- ....,,,,___  .ヽ  ! .!  ._,,,,.. -ー''"    ./ ,. |″
::::::::::::::::::::::::::::::::l,,.., -. ,i-、  .゙_..- .!│ .l′ ..,,、 ,,,,_.. ̄ ゙゙゙̄^゙ ゙̄ ̄― ..,,,_、    ,iゞ'./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  ゙ヽ. ゙ヘッ . l .l  .,,,,,、  ゙゙'-、、`^'''‐ -         ゙゙̄` ./ ,ノ゛       はあ?なんで?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.   ヽ.  `ッ ...|_.l,/   . ̄l―-- ....,,__     _,,,,.. -''/ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\  .ヽ  l  ._| ----''''.l .!       .゙゙! ̄ ̄ ̄    ././     _,,..-'"´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ .\  \ .}i"   _,..-v'"  ヽ        `''ー-----┴!ー'''''''"゙´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `v  l‐゛.ヽ /   丿    ゙''ー ,,__  i"
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  ゙l /   .!   ‐'゙″,,..-'''''r‐''''''''''   .!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)・    |    見てお!見てお!
        \__ ` ⌒´ __/      
        /  | |_    _| | \
        |  | |  \ /  | i |
         | ├┤ __|_/  ├┤|
         |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


478 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:36:38.96 ID:Dawm0iA0


  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)                                 ちょっと…んっ…何すんの?>
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ                                   ワオ カチュア・スタイル♪>
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }  …!?
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




  / ̄ ̄\
/  ;_ノ||||||\                                     …ブラがさかさまよぉ?…>
| ;   ( ゚)( ゚)  
|  \  (__人__)                                 わざとに決まってるお!フフ…姉さん!>
| ; ;|  `⌒´ノ
|       ;    …!!?
ヽ  ;      }
  ヽ   ;  ノ 







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒ノ      いつかぶっ殺すだろ…復讐的に考えて
.  ヽ       }    
   ヽ     ノ        \  
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒) ━l二フ      \    ※「やらない夫が「韓○子」の志を継ぐようです」




479 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:37:45.92 ID:Dawm0iA0




                  ,、 _ _
               _ ノフ´ /    ̄``ヽ、
               ノヘ / ,/   ,.-ー─ー' 、
               l ′   ,/p ,/ ,ィイハゞヾ   `ヽ
         _ ,,.-┴ー-、 ,/_/ jノソ 〉从ハ、`、ヾ j
   ,.-‐'''"´        ソ.,ィイ'´ー=-、'Nリィヾ、ト、V
    !       、      /;;;:f'´  イテゝ  〈ャッ /Nl/
   ,|!        ヽ   ,ィ´r-、!   . : :  , 〉: .:!ソ'′
    !          Y'´^Y ,!〈カ '       ^^  /   さて、今日は朝っぱらから大仕事だな…っと…
   |        「    `ゞ仆ト、    -ー- /
   |       |     イ;;::jiil  、   ´ ̄ /
   l          ト、   リ厂''ー、_,>、 _,イー-、
    !         !ヽゝ- /   /lヾ、 ヽー'ヽY,/i
     !      ,'  i ̄`¨`ー、 ト、ト、   ,r リ !rー- 、__
    |      i  !    ``ヾ´└ー'─'゙ー' ´ ̄``'ー---`ヽ
      !      ,イ  !      `リ       ; ,  ̄`¨`ー - 」 ヽ
     !    / ,'        i        i        i /  ト、
      V  ,イ !        l        l rj        リ   / 〉、
      ヽ ,iレ' ,/   l     ,!       | r'=ャ      j  ,イ /」 \
       V/    !     !       | j i!      ,レ'´  `>-、 \
        ゙i      |     |       | ,川       ,!   ,     \\
          i!       |     l       |        !,.'´   _ _   ´ ̄\
         1      |     !        !       |``ゝ'"´        ヽ



          ____
        /      \       皆、昨日はやる夫の指揮のせいで10名の同志が志半ばで倒れたお
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   ガルガスタンの兵を憎む前に…皆、やる夫を憎むがよいお! 
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




480 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:38:35.51 ID:Dawm0iA0



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     宿敵ガルガスタンの先鋒を務める栄誉と機会を与えられ、
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 我ら戦闘用意は万全なり!さあ、クリザローへ参りましょう!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ  
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    そうです!何を仰られます英雄殿!我ら、憎きガルガスタンを倒すまで
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |  軍団長やる夫の部下として使ってくださることを光栄に思っております!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、   誰が反対意見などありましょう!
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   …悪いが、やらない夫中隊の兵たちを代表して
             |     ` ⌒´ノ
              |         }   やる夫最高指揮官に意見がある
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




481 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:39:28.33 ID:Dawm0iA0

                  ,、 _ _
               _ ノフ´ /    ̄``ヽ、
               ノヘ / ,/   ,.-ー─ー' 、
               l ′   ,/p ,/ ,ィイハゞヾ   `ヽ
         _ ,,.-┴ー-、 ,/_/ jノソ 〉从ハ、`、ヾ j
   ,.-‐'''"´        ソ.,ィイ'´ー=-、'Nリィヾ、ト、V
    !       、      /;;;:f'´  イテゝ  〈ャッ /Nl/
   ,|!        ヽ   ,ィ´r-、!   . : :  , 〉: .:!ソ'′
    !          Y'´^Y ,!〈カ '       ^^  /   おい、やらない夫!
   |        「    `ゞ仆ト、    -ー- /
   |       |     イ;;::jiil  、   ´ ̄ /
   l          ト、   リ厂''ー、_,>、 _,イー-、
    !         !ヽゝ- /   /lヾ、 ヽー'ヽY,/i
     !      ,'  i ̄`¨`ー、 ト、ト、   ,r リ !rー- 、__
    |      i  !    ``ヾ´└ー'─'゙ー' ´ ̄``'ー---`ヽ
      !      ,イ  !      `リ       ; ,  ̄`¨`ー - 」 ヽ
     !    / ,'        i        i        i /  ト、
      V  ,イ !        l        l rj        リ   / 〉、
      ヽ ,iレ' ,/   l     ,!       | r'=ャ      j  ,イ /」 \
       V/    !     !       | j i!      ,レ'´  `>-、 \
        ゙i      |     |       | ,川       ,!   ,     \\
          i!       |     l       |        !,.'´   _ _   ´ ̄\
         1      |     !        !       |``ゝ'"´        ヽ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  昨日、あれだけの事があったんだ…
             |     ` ⌒´ノ
              |         }   文句が無いはずない。常識的に考えろ…
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



482 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:40:40.88 ID:Dawm0iA0


       ____
    /      \
   /  ─    ─\     …やらない夫…やる夫の命令を今後は聞かないと言うのかお?
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |   いや、昨日の失態を見ればやる夫の命令を拒否して当然だお…
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    意見とは…なんだお?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   ハッ!アルモリカから増援を要請していただきたい!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      アルモリカ落城以来、補給すら立たれたニバスとガルガスタン軍の軍集団は
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)   徐々にコリタニへ退いている…だが、アルモリカ騎士団を打ち破った兵力は依然として
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´  クリザローの町に駐屯しているだろ…今の数じゃ心もとないだろ?
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




483 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:44:32.67 ID:Dawm0iA0



          ____
        /      \      む、無理だお!公爵様も余分な兵力は無いお!
     :/  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \   現状の兵力でクリザローへ向かうのだお…っ!
   : |     (__人__)    |: 
     \     ` ⌒´     /
     /       '    \   (ふざけるなやらない夫ッ!…お前は「これ」を言わせたいだけだおッ!)
   /          ヽ !l ヽ:
  :(   丶- 、     : しE | :
   :`ー、_ノ:       :l、E ノ:



    ____  
   /      \      (今の兵力では戦えないお 公爵様が兵を出してくれないのも事実だお
  /   ノ  ヽ _\
/    (―)  (―) \   でも、やる夫の口から「助けを要請しない」と言わせる気だお!
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    くっ…これでは兵らはやる夫への信頼を落とすお…!)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ____
        /      \     (反論しようにも昨日大敗を喫したやる夫と敵将を倒したやらない夫では
      /u  ノ  \ \
    /   u (●) (●) \  兵らの印象が違うお…うかつに反論すれば立場を危うくするお!
    |      (__人__) u  | 
     \  u  .` ⌒    /  まさか!やらない夫…やる夫を貶める気かお!) 
    ノ            \

本来、これだけの大きな部隊の指揮官が前線に出る必要はなかった…だが、ゲリラの指揮官たちの前で
自分も戦う事で協調の姿勢を見せたかったやる夫だったが、ここにきて裏目に出ていた。
無論、夜が明けてそれを理解した兵たちはやる夫を持ち上げるつもりでいた…




484 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:45:47.43 ID:Dawm0iA0


       / ̄ ̄\      
      /       \         そこで皆がやる夫に「献策」する用意があるだろ!
      |::::::        |   
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   / 
    ノ           \ 


         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J |    け、「献策」?やる夫に作戦の案を出すと言うのかお?
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \    (な、何を言い出すつもりだお?)


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   すでにナガッティ殿が始めておりますが…リザードマンを使おうと!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,




485 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:46:51.03 ID:Dawm0iA0


          ____
       / ノ  \\      ちょ、ちょっと待つお!り、リザードマンと言えば…
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ     メシ!風呂!女!
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }       うはwwwwwみwなwぎwっwてwきwたwwww
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7    でっていうwww!
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \   でっていうwww!
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::- 三. -\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |:::::::::::::::: ゙)(__人__)ル ゚。 ゚ 
    ノ::::::::::u ゝ'゚      ≦  
  /:::::::::::::::::≧       三 
 |::::::::::::: l  u -ァ,       ≧
 ヽ:::::::::::: -.イレ,、       >  
  ヽ::::::::__ ,≦`Vヾ  ヾ ≧ 




486 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:47:39.89 ID:68cBBI6o
こwwwwwwいwwwwwwつwwwwwwらwwwwwwかwwwwww



487 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:48:22.95 ID:Dawm0iA0


       ____
     /      \      あ、あれは野党や盗賊の使うような連中だお!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  解放軍がそんな連中を使っては…アルモリカの公爵様に
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  なんと言い訳すればいいのだお!軍の恥、統率の外道だお!




               / ̄ ̄\     だが、俺たちにやり方を選んでいられる余裕はないだろ…
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)  常識的に考えようぜ?
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


       ____
    /      \
   /  ─    ─\       わ、わかったお…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    (そ、そうか…皆、やる夫を認めてくれたんだお…
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      でも、やらない夫が意見することでやる夫を戒めようと…すまんお)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




488 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:49:13.00 ID:Dawm0iA0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧     既に近くでコロニーを作っている彼らの長と交渉してきた
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.   …彼らもウォルスタ人の現状を嘆く者たちが居る…
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |  クリザローの町がガルガスタンに攻撃され、町人が逃げたした時
       ,.'   l  | ./    /         |
.       /    '、  ! /    .イ           ,!  難民が出ている…彼らを保護したリザードマンの一団に
      |       \l/ ィ´ ./        /
      |    / 〉t'^ヽ! ./           ,′  交渉を進めている…
.      ,|   /  ,//|.  ∨          ,′
     /   \ノ/ !l /        /
.    /     / /  |.l/        /.|
   /      / /   ./           / |
.   l    / ./|  ./         /   ヽ
.   |   / / .!ヽ'        /   〈
.   ト、  ヽ/ .|/        /     ',



         ノ L ___   
         ⌒ \  /\
        / (○) (○)\
      /    (__人__)   \  ほ、保護だってお!?笑わせるなお!男は働かせ、女子供は酷い目にあっているはずだお!
      |       |::::::::|     |
      \     `⌒´    /  ゆ、許せんお!…そんな蛮族に…助けを借りるのかお!
        \ ,,,,    ,,, /    
       ./:::::::::::::\  ./::ヽ‐、
      /:::::,::::::::::::::|  |::::::| ::i   
     ./:::::::| :::::::::::::::|  |::::::| ::i
     i::::::/ i::::::::::::::::|  |:::::」 ::i
     i::::::i  ^| ̄ ̄  ^|ノ :/
     .ヽ:::ヽ /三三三三)/
      \_)::::::::::::::::::::::::ヽ




489 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:50:42.05 ID:Dawm0iA0




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)         r‐ ' _ノ
     . |     (__人__)       _ ) (_     ランスロットさんの言葉を忘れたのか?
       |       ⌒ノ      (⊂ニニ⊃)
     .  |         }       `二⊃ノ     名誉よりもまずは命だ…皆を守ろう…
     .  ヽ____    }        ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ           ;;        俺とおまえ…いや、お前ならできるだろ…
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



                     
        / ̄ ̄\.         
      /      \.........:::::::::::...       
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.      リザードマンの一団のリーダーと話し合ってくれ…
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    学のない俺じゃ無理だ…カチュアを行かせるのは危険だろっ!
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



490 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:51:46.39 ID:Dawm0iA0

                   _,..-─ - 、
                ,.' ´          ヽ
               /            \
             /         ,..-─-、_〉     ウォルスタ解放軍はウォルスタ人の自由のために戦っているんだろ?
               !      <k   ,r'〃 , い、ヽ
             >、 _ _,,、、ィイj从ト、,イ 仆ミゝ ト、  なら、そのために最善を尽くすお前を誰も責めやしないさ…
             i;;;;;;;;;ィ彡シノンム i/ jィrム^ゞ ,イN
                 〉;;;:r-、イ ''´,rセン`` ,イ,f9r ,!Vレ′  それに今度こそ、これはお前にしかできない仕事だ
             l;;;;〈 ハ リ  . : :´: .  !` : : ,!/'′
             `ゞ;;ゝ、,        ,r 〉  リ
               Y;;.;;ノハ.    、__ _ ,,  /
                〉jjイ 、 >、   ー  ,/、
              ,イ'゙'゙´  \ \ __ _,イ  \
           _,, -‐' ´  \    ,Λ'⌒Y´  `ヽ ,Λ、_
      ,.、-‐'" ヽ , -‐ '"´\ _/  L  」ト、 /ハ /  L_`二''ー- 、
   ,イ ヽ_,,.、-‐'"              i`ー----‐ 'i        ̄`ヽヽ
  /   `、                  |        |  ,「ニカ      `ト、


        ____
       /      \      分かったお…タインマウスの丘を根城にする
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   リザードマンのコロニーに交渉してくるお…ナガッティ…案内するお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´    御意…
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



491 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 17:52:14.96 ID:bji9EZI0
でっていうが集団で女!と言うだけで反応できる俺ってなんて安上がりなんだろう……



492 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:52:59.76 ID:Dawm0iA0



               ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _    デッデッデッデ♪
                 /,. ノ、    i .,,E)
       ,、 ,、     / / ゚)゚), -、 / /"、     でっでっでん♪
  _n , - (゚(゚ ))>  ./ /⌒ヽ_''_)  ノ' ゚)゚), -
 ( l ( '_,r'⌒゙i  / /ヽ_,,__ \/ /⌒ヽ_''_)     でででっででんっていう♪
  \ \ ∠_ ,,ノ  (       / ヽ_,,__ \    n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//  ※ターミネーターのテーマ



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /     ウォルスタ人の偉い奴が来たっていうwww!
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    まだ若そうなガキだっていうwww!
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \   こっちくるっていう!可愛がってやるっていうwww!
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´


        ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \       よ、予想以上に恐ろしいお…「野蛮な民族」のくせに…
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       戦って自分たちの国を作るまでもなく、金で雇われ…仲間を金で売るお!
    ノ           \
  /´               ヽ      生産性のない… 一時の為に生きる荒廃的な生き物だお…
 |    l              \




493 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:54:27.96 ID:Dawm0iA0

/,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


          ____
       / _ノ  ヽ_\      野蛮で低俗だお!胸糞悪い連中だお…!
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \  安い金で命をかけてくれるなんて利用しやすそうだお!
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'   /    計画性とか、文化とか、無いのかってお!
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./    …そろそろ、向こうの代表がいらっしゃる…慎まれたい…
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>



494 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 17:55:40.57 ID:68cBBI6o
代表か……誰が来る?



495 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:55:57.71 ID:Dawm0iA0



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      怒ったのかお…!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |     悪かったお…お前も金で売られた人間だったお!
  \     `ー'     /




          ____
        /      \      本で読んだお…サムライは戦いでは一族が敵味方に分かれるお?
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   どちらかが負けても一族を残すためだお…?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ   親子、兄弟で殺し合うとは…お前ら、「オウガ」かお?
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  子供も売る、親兄弟は殺す…蛮族らしいことだお!
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /   ……
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト




496 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 17:57:09.68 ID:bji9EZI0
こんなやる夫なら皆殺しだーって言っても違和感無いですなあ



497 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:58:55.03 ID:Dawm0iA0



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  …何故、そうまでして戦うのかお?
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  他人に野蛮な人種と蔑まれ…疎まれ…何故なんだお?




          ____
        /      \
     :/  _ノ  ヽ、_  \     ウォルスタ人も豚と呼ばれ、馬鹿にされてきたお!
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
   : |     (__人__)    |:   勝っても…また、馬鹿にされる生活が続くだけだお
     \     ` ⌒´     /
     /       '    \    誰だって……野蛮とは言われたくないはずだお!
   /          ヽ !l ヽ:
  :(   丶- 、     : しE | :  でも、戦う意味って…なんなんだお!
   :`ー、_ノ:       :l、E ノ:




          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/    …××××××××××××!
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>




498 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 17:59:37.33 ID:bji9EZI0
とおもってたら



499 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 17:59:56.39 ID:Dawm0iA0



         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ
       |::::::::::::::       |   それはジパングの「格言」かお…覚えておくお…
        ヽ::::::::::    /
        /::::::::::::   く     さあ、交渉を始めるお…
-―――――|::::::::::::::::   \ -―,――――  
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)



.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    お話を伺いましょう…人間のリーダー
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!    我らリザードマンの一族のコロニーに何の御用が?
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /




500 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:01:18.88 ID:Dawm0iA0

かつてオウガバトル以前の昔、「竜人族」と言う高い知性を持つ者たちが居た。
人間に以前に栄え、高度な文明をもったと言われている。リザードマンはその末裔だと言われる。
ホークマンも同じである。オウガバトル以前に「浮島」と呼ばれる天空の島々に住んでいた人間の末裔だった。
争いを嫌うはずの彼らもオウガバトルに参加し、今では一部が人間と暮らしている。



                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!   俺たちの先祖は人間より賢いっていうwww!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7     あははははははwwww!
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

オウガバトル。神代の昔、天界と地上を欲したオウガが人間と神々に戦いを挑んだという。
「魔界の将軍ガルフ」は「暗黒神アスモデ」に軍を与え、地上の征服を命じた。




.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l    地上も欲しい…ちょっととってきて
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ   《魔界の住人》 魔界将軍ガルフ




501 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 18:03:27.27 ID:bji9EZI0
ああ、取りに行かざるを得ないな



502 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:03:47.12 ID:Dawm0iA0

強力な魔界の住人達の軍勢に人間と竜人、天空の人々がその前に倒され、
絶望と恐怖によって支配されようとしていた。



                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   神より将軍が偉い魔界は実力が全てなのよね
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
.       /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j  《魔界の住人》 暗黒神アスモデ

死を恐れず、ひたすら欲望のままに生き、戦うオウガの前に人間たちは追い詰められたが、
神に導かれた民「ニルダム人」とフィラーハの天使達によってガルフとアスモデは倒される。




                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/   なんで人間のために俺が戦わねばならんのだ
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´         光の主フィラーハよ、俺の質問に答えてくれ…!
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,    《フィラーハの子》 大天使 シャヘル
 

しかし、天使達は人間と竜人族の神すら超える「無限の可能性」を封印しようとした。
彼らは魔界の術、「魔法」や「科学」を習得し、神にすら並ぶ実力を付けていったからだ。




503 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:05:19.66 ID:Dawm0iA0

         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::、:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j/:/::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::}:::::::::ヘ::ヘ
.         ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::_;:/::::::/::;ハ::|::::|::::ト::|
        |:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::∧:::::;ィ´∠,. <ム∠,!::|:|:::ハ:::| リ
        /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|/`Yソ:::::::/ r'7¨,! /::::リ:/ ,}/ ′
      /:::::::::|:::::::::::::::/::::::::::::::::::|  /::::::::/  ch/ l::::/ ´
   __/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:ヽ|:::::::::|    `   <
   ::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::!/ |:::::::::|  ,r'⌒ー'
   :::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::;〈 |::::::::::!  ハ
   :::::::::::::;ム‐'::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|.-ヽ|__::::::ヘ. `ウ
   :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ム'´,. - 、):::::V
   :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ /   ヘ::::::|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://     ヘ:ノ、   人間さん!竜人族さん!皆さん、馬鹿になってくださ~い!
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;∠-'/          ヘ |
   :::::::::::::::::::::::::::_;.-7 / /          }`{
   :::::::::,.:::::::,、<__/ / /         l ム |
   ::::::/::::∠_ `ヽ- ′∧         ∨  ヽ
   ::ノ|:::/   `ヽ、_ / 、/         /     〉
     ∨          \        |   /
                 |        |   /   《フィラーハの兄弟神》 戦争と光の神 イシュタル
   ヽ、___       ,|        l  ,′
    `ヽ ヽ`    ,/ |        }   !

神はオウガ達が地上を手にしても、その後の仲間割れで滅んだことから、人間同士の争いで人間が滅びぬよう、
人間や竜人族の「能力」に限界を与え、その力を極端に封印した。だが、全てが解決したわけではない。




            , " ̄ ̄ 丶、
           /        \
         ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
     r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
       ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/
          7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
        く/ /V>  __  イ∧ヽ/
          \{ { l::lVミVl::l / ∨
            Y\ヾ ∀ シ/ r'´   力を封じられた…アスモデ…後は任せる
               |   ≧f}≦  |
            `ァー∨=∨‐く

人間と神、天使、竜人族に天空人バルタン、様々な種族が手を取り合ってオウガたち魔界の住人を倒したが、
将軍ガルフが地上に出られない封印を施されただけで、彼はアスモデに地上の征服を任せ、自分は魔界の奥に帰って行った。
そして、魔界にはまだまだオウガよりタチの悪い強力な化け物たちが溢れていた。




504 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:07:18.56 ID:Dawm0iA0

          /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│.
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ } /
.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ /}, '//  ズブズププ…
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
         `ヘ lヽ     _ _     厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./   私は貴方達を殺せる…フィラーハ、貴方に私は殺せない
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \    これが…貴方と私の差…
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、

地上と魔界の行き来は「カオスゲート」と呼ばれる魔界の住人達の生み出した装置でしか出入りできない。
ガルフは自分の力が封じられても、神々は自分には手が出せない事を知っていたのであえて封印を受けた。
そして、彼は魔界で軍勢を再編して再びオウガバトルを起こすと予言していった。




         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l  困ったら「神剣ブリュンヒルド」を使うのよ!
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /   大天使シャヘルとあたしの子供たちが助けてくれるわ!
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |   《神々の父》 主神フィラーハ
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /

しかし、神々も負けてはいなかった。「カオスゲート」を開く方法を見つけ、ガルフを監視するという体制をとった。
人間に「神剣ブリュンヒルド」を託し、いざという時には神剣で自分の助けを呼び、カオスゲートを開いて
共にガルフを倒すと…




505 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:09:05.59 ID:Dawm0iA0

ゼテギネアと言う時代ならば誰もが知るおとぎ話…リザードマンはそんなおとぎ話の誇りにすがっていた。




.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    お話は分かりました。我等をウォルスタとガルガスタンの戦に巻き込もうと言うのですね?
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!    
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /


       ____
    /      \
   /  ─    ─\       金は幾らでも出すとは言えないお…ただ、家や仕事は与えられるお
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |     戦えない者にも仕事を与え、人間の生活を保障するお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    我等も寄る辺無き民です…分かりました。貴方たちの戦争に力をお貸ししましょう
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!    私はバシルス…この部族のリーダーとして貴方の指揮下の隊長としてお加えください。
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /

《やる夫軍団》 リザードマン隊隊長 バシルス




506 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:10:23.54 ID:Dawm0iA0



      +  ___
        /⌒  ⌒\   +        おう!すまないお!バシルス、お前を指揮官に任命するお!
 + .   /( ●)  (●)\      +
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \       残りの部族の家族はゴリアテに行くが良いお!やる夫の部下に 
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /  +     話をすればきっと悪いようにしないお!



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   それではやる夫殿、私がリザードマンたちの家族をゴリアテに誘導します
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',   あと、彼らと生活しているクリザローからの難民ウォルスタ人も
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\   一時的にアルモリカの城下町に連れて行きます
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       任せたお、オリョウ!
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、 
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´




507 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:11:26.93 ID:Dawm0iA0



           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    時にやる夫指揮官、私は誰の部下になるのでしょう?
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!    
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /



      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ●)  (●) \    確かにお前を中隊長としてやる夫や、やらない夫の同列には扱えないお
   |    (___人___)    | 
    \__ `ー ' __/     お前の部下の一部は新しい指揮官が来たら、彼らに与えるお
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)  それまでは予備兵とするお。
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \    
             |    ( ●)(●)    部族を率いたなら指揮官経験も豊富だろ?
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ         ぜひ、俺の中隊の副官になってくれ!
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




508 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:12:28.67 ID:Dawm0iA0


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   や、やらない夫殿!あ、貴方の副官は私では!?
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,


  / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー) 
. | u.   (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ         そうだな…お前が居たか…?
.  |         }
.  ヽ        }          名前は無いのか?…常識的に考えて…?
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l  


.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    私は補佐官と言う事にしてください。後、副官が二人になったので
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!     私は名前を頂いたのです。そちらのヘルメットさんも名前が与えられます。
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`
 \_/
   /


       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   で、では!今まで通り、やらない夫指揮官の副官は…私!?
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

《やる夫軍団》 やらない夫中隊 副官 トレボニウス




509 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:13:55.76 ID:Dawm0iA0


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   …そう言えば、やる夫の部下にも名前は無かったお…
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  4人もいるのに…
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \  …!?
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、 
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー





~アルモリカ城~

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"




510 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 18:14:03.05 ID:bji9EZI0
このでっていう話がわかる……!



511 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:14:51.40 ID:68cBBI6o
こいつはでっていうじゃねえ……

スーパードラゴン、ヨッシーだ!



512 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:15:17.88 ID:Dawm0iA0


                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ   タインマウスの丘の戦い…っ!そうか…っ!
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N    英雄殿はご無事…!しかもガルガスタンを下したのであれば上出来…っ!
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ     大金星…っ!
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ
      /: : :/: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ


            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i    アルモリカに各地のウォルスタ人が集まりつつあります
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ     ランスロット卿のご指南によって彼らは計画的に
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |     訓練を積んでゲリラから正規の兵隊にしていきます
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
           `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
             ヽ'!.j゙/゙



513 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:16:29.58 ID:Dawm0iA0



    ご命令を…っ!我ら、忠実な解放軍の戦士…っ!
                                   _____
                               /       \
                             /         ',
       ___           ___          l     _,_     l          ___
    /     \     ./     \     _| 二二 (八) 二二 |_         /     \
 .  /          ',    /          ',    r'_________ゝ      /          ',
   lニニ(穴)ニニl.   lニニ(穴)ニニl     ⊥||ノレ、_コ  t'__.、r、||⊥     lニニ(穴)ニニl
   ヶrr‐__ ―‐__‐rrr`  ヶrr‐ __―‐__―rrr`   |に||`, ̄o   o ̄,"||う.|     ーrr‐__―‐ __‐ rr‐`
   lr|| (_・   ・_) |hl  r‐|| (__・  ・__) ||‐、  .|.じ||  ̄  |.|  ̄  ||ンノ     r||(__・_ _・__)|h
   {f||@ /__ヽ@||l}  {G|| __/ ヽ___ .||ヨ.}   `ァ||'ー  r_l」 、   ‐'||t′     {f||L (___) .」||l}
 .  l`lヾ==‐7.l´|.  `-||{ r-`ニ´-ッ }||‐′   l || ー―――一 || |         l| r===== ll´
    | ヾ ニニノ/ |    .>ヽ.ニニン,<     | /l    ===   l\|       _〉,ヾニニン,〈_
   _W、,|ヽ二/|,W_... -''´|| l`ヽニ-'´」..` -‐ '' "|| ├―――‐┤ ||`'' ‐- .._'"´|| `i-ニ‐i´ ||`'' ‐-
  ̄ ||  ト---‐|/「     ||  |、r‐ ''"´      ||   ||     ||  ||      ` '' ‐- .._ |  ||




       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ    …軍資金の残りは…っ!どうだ…!?
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'    このままでは危ないはず…っ! 収入は…!?
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、   つまり、我等の生命線…ゴリアテの復興…っ!
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||
   ||     | `r----/ |      .||




514 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:17:11.63 ID:Dawm0iA0

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !   正直、私は経済には疎いのでなんとも…
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',   だた、今のアルモリカには交易に応じる商人が居ません
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′  海外の貿易商と交渉しようにも人材が足りません
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙      疎い者たちが関われば海外の貿易商に食い物にされるだけでしょう
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`



         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>    暴利…っ!圧倒的な横暴っ!我々のひっぱくを知っての…っ!
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>     海外の貿易商の暴利のような商品の高騰…っ!
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"    このままではならぬ…っ! 補給すら満足に…っ!
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|
三| |;:/三三三三三三三三三三三三三三ニ|




515 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:18:06.13 ID:Dawm0iA0

          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}     英雄殿はゴリアテでは有名なプランシー神父の子息…
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}     姉君であるカチュア殿も司祭であれば
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }    彼らにゴリアテ復興を命じるべきだったのでは?
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{     ゴリアテの商人も我らに協力的になるでしょう
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二


                 _,、i、, -‐-、,、_
                _ン`::::::::`´゙´`::::::::Z_
               _ラ:::,.イY^iイト'iY「Tト、:::ヾ
              7:::://二コ lu [二_`ヽ::<
              〉-<イl, - 、 v , - 、 l_ト'ノ、     やる夫殿はまだ子供…っ!そのような大仕事…任せられぬ…っ!
                | i / {_9,.イ /ヽ9_ノ く`i }
              いソ v  〈〈   u くシ、     第一、16の子供に軍隊を指揮させ…経済の復興も任せるなど…っ!
               /l r 一' u//n  `ー┐l:::ゝ
                  〈:::| i Fエエエエエ`エエエヽ |:::}     出来ない…!とてもとても…!危ういっ!
               ム:| ヒiエエエエエエエエエソ |:ン
          _,. -‐ ' | i i i i  ̄ i i i i |`ー- 、   責任重大…!私がとりしきるのが当然…!
     ,. -‐ '´: _,. -‐ 'ヽ┬──────┬'`ー- 、 
    ,イ_,. -‐ '´: : : : : : : : レト.\      /ハ、l: : : : : : :
   /: :l: : : : : : : : : : : : : : : : V>、 `>、 ,<´,.イヽソ: : : : : : : 
.  /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : ヽくコ7┬イ レ'´: : : : : : : :  
 /: : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ┴ '´: : : : : : : : : : : 
./ : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




516 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:18:49.44 ID:Dawm0iA0

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !  (アルモリカ騎士団の経営も統括もレオナール団長に任せ
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;  今では解放軍の再編成は他の有力者やランスロット卿に委任しておられる
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /    これ以上、公爵様の権限を他に散らせるわけにはいかない…)
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /     解放軍の再編成はランスロット卿に委任したままでよろしいので?
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′      いずれは閣下がご采配なさるべきでしょう?
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`


            ._,_,_.
         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ    ううっ…! それもそう…! いつまでも外国人に…っ!
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ   任せられぬ…っ!我等の事業…っ!我等の…宿命っ!
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ    ウォルスタ人の自由と平等の…戦いっ!
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈    時期が来れば私が…私がっ!それも当然っ!まっこと!
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ




517 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:20:14.36 ID:Dawm0iA0

            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !    (なんと御し易いお方か…)
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |   では、今後のご命令はご自分で?
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
           `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
             ヽ'!.j゙/゙


           _
      _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::i 
     {::::y"^^"^"^^"ヾ:::i    いや…っ!それは任せる…卿に!
     !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}
    r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、    イシガミ…っ!お前に任せる…っ!
    {ヒ|/ ~u 〈〈 v~ヽ|ヨ}
    !ニ> _ノ r_//_i ヽ <!ン
    /:!/u    ∪  ゙i i::i 
    /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}
  ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.  
''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-
::::::::::/二 -‐i      .i‐-ニ|:::::::::::
::::::::/-―''二ヽ‐- --‐/ニ''‐-i:::::::::


               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ  (私はウォルスタ人ではない…閣下の後ろ盾無くしては
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !   何事も為せぬ…なればこそ、権限を与えても構わぬと言う事か)
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /   …御意
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕




518 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:20:50.08 ID:Dawm0iA0





......................................................................................................................................................
: : : : : : :: : : : : : :: : : : :: : : :: : : : : :: : : : :: : : : . :: .: : :.. :. :.: :. .. . .:. :.: :. .:.: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐ ' "  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
品ロ口//;;;品呂|區旧ロ目;;;;田;;;;;;;/ .............................. ;'''';,,;''''''';;,;''''';;;'''''';,,;'
====././=====.| |=======;;;;;;;;;;;/ .......,,,,,,,........,,,,,,,,,,,,,,,`ii"i;:,;:,;:,,:i;;;;;i;; :;:;;;i;;
∃//日Π口|. |;;;;;;囗Π日;;;./ ... , , , , , , , , , , , , , , , ,`,.li,", !!, ,`li,"`l
/ .‐‐───┘└ -    / , , , , , , , , , , , __,,,...〟-‐…・・・
              / __,,,...〟-‐…・・・'''''' "~"''''"~
,,,...〟-‐…・・・''''"~"::;;,    ;;   :::;; ..,::



~アルモリカ城城下町 《やる夫軍団》本部 ~



      \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※あくまでイメージです。




519 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:22:09.03 ID:Dawm0iA0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     イシガミ様、公爵様は?
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



   / ィ彡 / /::: ̄`ヽv_=二ヽ
  / /  ノ/:::::       ゙i| |
  l /   ,'イ::::::::::       | !
  {     j,,、--.、,,_     ゙il
  i  f⌒iソ::::::~、'''='ヽ`' ヒニ`'}}    首尾通りだ。時期にランスロット卿から権限の多くを奪うだろう
  ,'  {{ ((:::::::::   '´   |`'~ '/{
 /f 〟ヽ、ユ゙i、     _ _l  ,'f´    しかる後に兵を与えて戦線に指揮官として投入される
 { l |   |ハ      _   /リ  
 ゝリ  从::::ヽ    ̄二`' / f     いつまでも外国人を軍事顧問に据え置く訳にいかぬ…
  {シンfル、_:::: \     / 乂  
 レ'从リ:::ll  `'ー-、_'-、__/_从 
   ノ::::ll:::ミ:::::::::frー、'Tニン:::|
  r'´`''ー-、ミ:::::::::U::::ノ | | |;;;;|




520 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:22:51.74 ID:Dawm0iA0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !     相談役がジパング人なのにね…!
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !     …ナガト様に伝えておくわね
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !   それにしても公爵は本当に操り易いわね…彼に権力を取り戻させれば
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、  公爵を操れる我らの権限と言う事になるわ…
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |


               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !     本来、ナガト様に安全なこちらの仕事をこなして頂きたいのだが
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;    ナガト様はお若く、発言を聞き入れて貰えまい…それに護衛が必要だ…
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /      何よりあの素人童貞にナガト様を近寄らせるわけにはいかぬ
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`




521 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:23:32.90 ID:Dawm0iA0

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !  自分の身を守ることが出来る実力と、政治的判断の出来る貴方なら
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |  ナガト様のように私の様な護衛が要らなくて済むものね…
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/   それにしても…
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    ナガト様に指一本でも触れてみろよあのデヴ
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |     ぶち殺すぞ…ッ!
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |   …それはやる夫殿の事か?それとも公爵閣下か?
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
           `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
             ヽ'!.j゙/゙




522 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:24:47.65 ID:68cBBI6o
うわあ……ドロドロ



523 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:26:16.22 ID:Dawm0iA0

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   両方よ
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |    あの陰険な無口女でも我等の頭目ですもの
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|    ”他の5人”にも目を光らせておいてよね
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
.       /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j


          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l    心得た…だが、よもやお前、「情事」でやる夫殿を操り
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}   我等を謀るなよ…
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }    「くの一」とは本来そういうものであろう?
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二




524 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:27:46.24 ID:Dawm0iA0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_      やる夫の近くにはやらない夫と姉のカチュアが常にいるのよ
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |     神父の子だから潔白を装ってるのか、金銭では動かないし
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉   情事をしかけようにも姉と一緒に寝てるのよ…あの人…
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ  脅迫しようにも我らに伝手(つて)がないのよね…
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

「脅迫しようにも伝手がない」…脅迫を仕掛けるための武力組織(ヤクザ)や軍人などとコネクションがないため
やる夫を脅迫させる組織や勢力を味方にできないと言う意味。




               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !    今はやる夫殿を操ることにこだわる必要はない
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;   我等の力でやる夫殿を助け、解放軍を勝利させる
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /     現状ではこれが一番なのだ…!
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`




525 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:30:24.65 ID:Dawm0iA0

                    >――ナゝ、―.,^
                 , ノ〆, ''"´    ゝ/  .ゝ
                /  ,/        |    .\
                /  f / ,  / ,.∧入λ    \
               /   | / /| /| | | | ~´~|.|ヾ λ  .|
               /   ,| | | / ,| |_| !i   リ 》 | | ||㌢
              /  .,ヘ| レ ゝ 弋 `モ`   デ-㍉リ| リ
    .r.、  n      |  { |  .ヽ  - 一丶   __ / ソ″   それより500人ばかり、リザードマンを連れて来たわ
  ヾヽ .ヽヽ f t     |  f入|  ヽ       ,  `/ ヽ
  _.\ヽ.ヽヽ f i、 .ノ7  j  |  ヽ ト ヽ   ヽ ー ,  .′ 丶    ゴリアテの復興を彼らに手伝わせて!貴方のリクルートパワーで!
 ヽヽ.ヽ.\ヽ.y ヘ r f  /  |  ヽ .ゝ.ヽ   ゝン  .イ  ヾ }
  \\ゞ     レf  /  ゝ  ヽ |ヾ、    く |\| リ
   ヽ  ./    .| /   ゝ  ヽΥ   .Υ.´ ヽ ヽ| ゝ
    \      |/ ..、― ヽ  ヽ     .i ヽ ヽ  ヽ  ゝ
      \_   .ノ .,f \\ ヽ  ヽ ̄,,..ゝー-ヘ ヽ、 ヽヾゝ
       ト―――?    .\ ヾ   ヽ 、-‐‐ー‐ヽ |、 〆\、
      ,|===チ ヽ    \ヽ、  ヽ\-ヘ-_| | ∫.- `|.、
     /⌒ ̄ ̄~ " ヽ     \ヽ、 丶\    | | .∫- ,.|_ヽ
     .{        ∫      .\ヽ、 ヽ .ヽ   .| .|  |ノ` |、,\\
     丶       .|    ,ソ   丶|入 | ヽ¶ .¶| ,!iλ|  | |||   \_
      ヽ       ト  丿      | !| | .ヽ|| .|| ソ/.リ,>//     ヽヽ、_
      ヽ      /  ./`ヘ      リ .!iゝ ヽ | ソ/  }|ヽテ      |-   `―、


          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi    分かった…《やる夫軍団》の経営は私に任せておけ
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l   ランスロット卿と今度、話し合い今後の兵を回してもらう…
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}  すぐにでも兵を調達し、計画通り一個大隊を編成しよう
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }  …!?
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_       入ってもいいかね!>
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二




526 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:31:45.42 ID:Dawm0iA0

               ,.r-‐''"´`丶、、..,,,_
              ,r'´ゝ、 ,r'´フ  ,、'r ̄`ヾ、
           /,イ`ヾー=彡' ,ィツイ/   ::ヾ`ヽ,
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j   …やる夫軍団の本部はここと聞いたんだが…
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ   ここでよかったかな?
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!      …すごい建物だね…
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /
           /     `丶ミ、_      /
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、
      ,r'´ ̄ `ヽ、,イ `丶   / |,j、  'j
    ,イ         ヽ、  \,/ ,!j ki、,イ、
   /            `,    'i ``ヾ<'


            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i   おお、お待ちしておりました
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ   ランスロット卿、お初にお目にかかる
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |    私、公職様の部下でやる夫軍団の留守を任されるイシガミと言います
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!    今後の兵力の供出に関してお話をしたいと思い、お呼びしました。
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
           `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
             ヽ'!.j゙/゙



527 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:33:27.53 ID:Dawm0iA0

    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    …!?
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  ああ、失敬!誰かに似てると思ってね…びっくりしたよ!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_



528 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:34:20.17 ID:Dawm0iA0

          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }   実は私も卿を見て、タダならぬ思いです…
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{    …いえ、気のせいでしょう
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二


               ,.r-‐''"´`丶、、..,,,_
              ,r'´ゝ、 ,r'´フ  ,、'r ̄`ヾ、
           /,イ`ヾー=彡' ,ィツイ/   ::ヾ`ヽ,
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'   ではこちらに来てくれ!やる夫君を勝たせるために
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!       一緒に考えてくれ…!がんばろうじゃないか!
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /
           /     `丶ミ、_      /
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、
      ,r'´ ̄ `ヽ、,イ `丶   / |,j、  'j
    ,イ         ヽ、  \,/ ,!j ki、,イ、
   /            `,    'i ``ヾ<'



529 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:35:28.76 ID:Dawm0iA0

            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |    …はい!彼の様な若者の為に一緒に働きましょう…!
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!    …今、コーヒーを淹れてまいります…!
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''
ー''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ`ーr'ニ` 、.ニ'ー゙ー、ニ゙,,ィ゙/
           `ー-、ヾl ,fン'_,ニ゙-─'゙
             ヽ'!.j゙/゙








          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、  コーヒーだって!?これだから戦争はなくならないっ!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、    ど、どうしたんですかランスロット卿!?>
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_

第2話終了
      第3話「復讐の神父」




530 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:36:22.69 ID:68cBBI6o
ヤ……じゃなかったランスロットww
そこで怒るんかいwwwwww



531 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 18:38:22.11 ID:bji9EZI0
そこかwwwwww



532 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:39:01.06 ID:Dawm0iA0

番外編

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: | 
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|    眉毛って言ったヤツでてこい
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
.       /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j

「オリョウ」。元キャラである「朝倉涼子」から来ている。眉毛が最終兵器。ナガトの部下。オリジナルキャラクターでゲームには出ない。
個人的にはキライ。…ああ、私がじゃなくて、彼女がナガトを…




               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /    お米が食べられないじゃないか~
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`

「イシガミ」。元キャラである「パウル・フォン・オーベルシュタイン」の「オーベル(上の)」と「シュタイン(石)」から来ている。
オリジナルキャラクターの一人。ナガトの部下。政治的な知識とニンジャとしての戦闘能力を持つ。
原作「銀英伝」ではヤン・ウェンリーを暗殺しようとか言いだした人。




533 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:39:42.05 ID:68cBBI6o
紅茶出したら出したで「ブランデーが足りない!」とか怒るぜ、この聖騎士ww



534 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:40:01.99 ID:3UzQi02o
怒るポイントがちげぇwwwwww



535 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 18:41:27.12 ID:bji9EZI0
お米が食べられないとお腹が減るじゃないか



536 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:41:27.52 ID:Dawm0iA0

          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l    今回は我ら、ニンジャの紹介をしよう…
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}   我等の頭、ナガト様はウォルスタに助力しておいでだ
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }   やる夫殿の影を務め、政略や計略のお助けをする
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}    光には常に影が付き従う…光が…(ry
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二


                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   あたしたちの活躍で本編とこっちの無茶な差を埋めて
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |    史実通りに動かしつつ、やる夫には黒いことをしてもらうわ
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |   だって、腹黒くない英雄とかありえないでしょ
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |




537 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 18:43:23.98 ID:VNQDE9oo
LAWルート?



539 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 18:47:44.43 ID:bji9EZI0
>>537
黒い事考えながら、民衆の支持を得るためにあえてカオスを通るやる夫
なんて可能性も無きにしも非ずだと思う。

お腹が減ると怒りっぽくなるじゃないか



538 名前:1[saga] 投稿日:2008/12/04(木) 18:47:20.78 ID:Dawm0iA0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′   あとの「5人」もじきに登場する…ご期待ください(?)…
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧    
            /′ /三ミ 、///     ヽ    ナガト …毛利家世鬼忍者衆
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉   イシガミ …甲賀流サイボーク・アンドロイド忍者
          /  .|  |  /      ,.'´    |
       ,.'   l  | ./    /         |     オリョウ …??
.       /    '、  ! /    .イ           ,!
      |       \l/ ィ´ ./        /
      |    / 〉t'^ヽ! ./           ,′
.      ,|   /  ,//|.  ∨          ,′
     /   \ノ/ !l /        /
.    /     / /  |.l/        /.|
   /      / /   ./           / |
.   l    / ./|  ./         /   ヽ
.   |   / / .!ヽ'        /   〈
.   ト、  ヽ/ .|/        /     ',




540 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 19:03:31.45 ID:68cBBI6o
今回は終わりかな?




541 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 19:06:48.57 ID:bji9EZI0
おちゅでした



542 名前:1[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 20:23:15.19 ID:Dawm0iA0
いつもは9時までやりますが今回はキリもいいのでよろしいかなっと…
それに毎日更新してますからね…そんなに急がなくてもいいかなっと



543 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 21:14:24.73 ID:xc196/c0
乙、面白かったよー

長門の格言は何となく予想がつく。

長門が一文字三ツ星の旗を仰いでいるとしたら、背後にいるであろう少輔次郎の冷徹な笑みが想像できるから困るww
しかし忍者共の暗躍を考えると、真の敵はローディスじゃなくてジパング王CCOだったりしてなww



544 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/04(木) 21:42:25.33 ID:ERYWZwE0
格言と言われて思いつくのはなぜか
「死して屍拾うものなし」
だけなんだ



545 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/04(木) 22:45:21.35 ID:DuWyGGUo
乙です。




     本スレ:http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1227/12275/1227504899.html




備考: パー速VIP@VIPServise 

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
URL: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/
RSS: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/?xml

詳しくはこちらをご覧下さい。


カテゴリ
 リンク
やる夫.jp@2chやる夫まとめ
やる夫見聞録
やる夫AA録

[色々なやる夫系スレ投下板]
やる夫板II
やる夫スレヒロイン板
やる夫板・2nd
やらない夫板II
やる夫系雑談・避難・投下板
やる夫801板 仮設避難所
翠星夫板
やる実+板
やらない子板プラス
やる夫板(RC)
やらない夫板
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板

[あんてな系]
アップルアンテナφ(゚∀゚c⌒っ彡
あんてな@かんてな
いーあんてな
オワタあんてな\(^o^)/ニュー速
ショボンあんてな(´・ω・`)
ちくアンテナ やる夫
ブーンあんてな⊂二二二( ^ω^)二⊃
やる夫アンテナ(べーた)
やるやらアンテナ部
ライブアンテナ
秒ぁんてな(゚∀゚)

 [2chいろいろ]

 (´A`)<咳をしてもゆとり
 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
 2chスポーツニュースナビ
 2ちゃんニュース!ワロタ速報
 2ちゃん的韓国ニュース
 2のまとめR
 VIPPERな俺
 WWW.ニュース
 オレ的ゲーム速報@刃
 カナ速
 キリンちゃんねる
 こゆくておいしい('A`)
 ちょっとアレなニュース
 テラニュース
 ニコニコVIP2ch
 ニュース超速報!
 にゅーるぽ(・∀・)
 ニュー投
 ヌコニュース
 ぷん太のにゅーす
 まとめたニュース
 ワラ速
 引いた瞬間、冷めた瞬間
 音楽業界を目指す学生
 何でもありんす
 暇人\(^o^)/速報
 芸スポまとめblog
 悟った瞬間、冷めた瞬間
 山師ニュース\(^o^)/
 世界って広くね(;゚Д゚)
 中の人
 痛いニュース(ノ∀`)
 痛ニュー速報!
 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
 日本ってすごくね(;゚Д゚)
 萌えっ娘。通信本部
 冷めてないけど引いた瞬間  
月間記事一覧
最新コメント
ランキング


管理人にメール

名前:

メール:

件名:

本文:

いいのよ
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。