アクセスランキング ブログパーツ
 最新記事(20件)

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 次回予告 薔薇水晶編

[02/20] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 後日譚

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 後編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 中編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 最終話 『 不撓不屈の鬼リーダー 』 前編

[02/19] やる夫は人妖として生きるようです 最終話 予告

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 後編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十一話 『 鬼は還る 』 前編

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第二十話 『“LiberaMe”From Hell 』

[02/14] やる夫は人妖として生きるようです 第二十話 予告

[01/22] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十九話 『 夢の終わり 』

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 第十九話 予告

[12/08] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十八話 『 地獄への選択 』

[12/07] やる夫は人妖として生きるようです 第十八話 予告

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 外伝 『 自動人形 』

[11/27] やる夫は人妖として生きるようです 言葉編 第十七話 『 蠢くもの 』

[11/26] やる夫は人妖として生きるようです 第十七話 予告

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 後編

[11/25] 【沙耶の唄】やる夫が沙耶に出会うようです【ニトロプラス】 最終幕 前編

[04/13] やる夫の中学生日記 最終話 「卒業」

 やる夫RSSリンク





      \                    /
        \  丶       i.   |      /     ./       /
         \  ヽ     i.   .|     /    /      /
           \  ヽ    i  |     /   /     /
        \
                    / ̄ ̄ ̄\               -‐
       ー               / \,   ./ \
      __              /  (●)  (●)  \            --
          二     |    (__人__)    |        = 二
        ̄        \    ` ⌒´    /                ̄
         -‐      /            |                 ‐-
                (_ )   ・    ・  ||
         /       l⌒ヽ        _ノ |
                  |  r ` (;;;U;;)   )__)     ヽ      \
         /      (_ノ  ̄  / /          \
        /   /    /           ( _)       丶     \
      /    /    /       |    i,      丶     \

 
2009/12← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2010/02

--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/29(金) 【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z23】

243 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 19:59:00.49 ID:Y4dFfTgo



【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z23】

【天輪の場】


                                  ________,
                      _,,,.. -ー¬''''゙゙,゙,゙,゙,゙,゙二,,,,,,,,,,,,,,二,゙,゙,゙,゙"'''''¬ー- ..,,,,_
                 _,, ー'''"_.. -ー''''^ ̄´  ./゙;;i、 !  i' __. ,,,,, ゙゙̄^''''―- ..,,_`^'~ ..,,
                ,.. ‐''´ _,, -;;'"´ ii、     __,,,,,.......`---------ニ .二_¬ -、〟  `''';;;;_.`'''- 、、
             ,,/″,..-'"´ィ-;;し┴ _.. -''二ニ--‐''''ニ匸 ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄コ彡ニ;;-二,゙¬-..,,、.⊂...l__..`''ー、, `''-、,
        _/゛ .,/゛    ゙_..-''゙,゙ ‐''" '''';;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.''少'ー ,゙"ー ,,'''/!ゝ   ゙''-、 .`'-、
      /`゙ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙゙゙゙゙゙!!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!゙゙゙゙゙゙~“'ー、~゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~リ!_/~`'、
     ./   / .`-.\ ./ ,/,iW",/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟 \ .\.''゙ン'ン'" \ `'、
    ./   ./     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙lー  ヽ. `l/    ヽ  .ヽ
   .i′ ./ .;;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l .,,...ヌi-  .l  . l
   l   ! ''"ー  !  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
   |  .|     │ |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
   ..l  . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
    .゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
     .ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
      \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
        `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙_ッ二-'^.l / . /
          ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`-= ......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........r゙‐'゙‐''二.. -‐''゙゙_.'`-- .'l;; ‐" _..-'"
                `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                    `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                       `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´



続きを読む

スポンサーサイト

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/26(火) やる夫は血統書付きの猫のようです 9話 「誠と蒼星石は親友のようです」 後編 原作:青春奇談シリーズ「モスケ」

709 名前: ◆hP9XLkiiYo[] 投稿日:2010/01/16(土) 23:30:34 ID:ZTrrNGQU

それでは、9話後編投下いたします



続きを読む

備考: やる夫板II 完結 

01/24(日) やる夫は人妖として生きるようです 第九話 『 智天使の薬 』

264 名前: ◆VA2n4pNbBI [] 投稿日:10/01/16(土) 16:59:39 ID:hvrjIWEu






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ──────人と妖と人妖の、百鬼夜行にいざ参らん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






続きを読む

備考: やる夫板・2nd 

01/24(日) 【DQ】やる夫は戦うことを選んだようです【IV】 第13話 終わり、そして

670 名前: ◆vGrrEHwfvk[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 19:49:04 ID:oEYAA/Us

何とか完成しそうなので15日金曜日22時から投下します

AAの回収はやっぱ無理だった
ラストバトル用にちまちま作ってきたAAが……



671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 19:52:20 ID:Qm6wpTo6
   了


672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 19:59:13 ID:19LgJy26
   解


673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 20:24:16 ID:VMzEKqDI
   し


674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 20:35:10 ID:hIDrBzN6
   ま


675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 20:41:00 ID:1xQdIbZQ
   う


676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 20:49:52 ID:3VD5YDOQ
   ま


677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 20:58:34 ID:TmYMskVw
   ちくしょうおまえら大好きだ


678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 04:14:19 ID:6zkFrG4I
   正座して待ってる




続きを読む

備考: やる夫板II 

01/24(日) やる夫は人妖として生きるようです 第九話 予告&安価

235 名前: ◆VA2n4pNbBI [sage] 投稿日:10/01/14(木) 21:04:58 ID:sSaO2FAM



                  rァ_ィ ‐-、
             ,,,,,,,,,,,,,,,イ   ,イ
             j   ,,,,,,,, 斗イ
             """  | |/`ーi__
                /   ィ-、 `ヽ
               //i /  |  |
                 ( 厶/ .|.    |  |
              ‘ーイゝ_ア  ノ ノ
                        / イ
                       /ィ
                      /
                  ,,,,, ト、
                  | " ,,`,,==,ヽ    「やる夫は人妖として生きるようです」
                  r-‐二",ィ 「  _ノノ   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              `゛゛    i, i   ̄
                   ,, ゙ソ                 「次回予告」
                 ,| !
                    _| |,,,,,,,,  __    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                (_ r-, ) `ヾ. )                     丶
                    |,,| ,,l /                /         丶
                    |,/ .               /             丶
        _  x'⌒ヽ   .r┐               /             |
     (,´ ̄´  )イ    )  .| |               /           _._/ |
     ""フ  /  'r-イx'⌒ヽ| |              /          {::::::::}  ノ
       i /   / l 八_ノ.| |             /      u  / /   |ヽ   出番が少ない……
       | |  / /゙、ヽ、  | |             !           丶_ / /
       ゝ `ー' /  ^^゛  | |      | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´
        `ー‐'´ r-、.     l ヽ      |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
               | |     ヽ、ヽ、    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、_   /
            〉 Lつ     ヽ、ヽ、 -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
             ( (           ヽ、. :::::::::::::::::::::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
            `-ニ二ゝ     .    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::/




続きを読む

備考: やる夫板・2nd 

01/23(土) Ya/Lu/Li/Ra ~歌姫は救いの歌を紡ぐようです~ 第四話予告

274 名前: ◆YLLRHHS07A [sage] 投稿日:10/01/14(木) 14:13:58 ID:Xc0IGM31

|
|


|=)
|/


| ==) コンナ マッピルマナラ ダレモイナイ
|と/


|==) ヨコク スルナラ イマノウチ
|と/


|
| 彡



279 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:10/01/14(木) 14:17:20 ID:afQT4K5s

あまいな。
ここにいるぞぉーーー!!!
エタったかと心配してたけど、無用だったみたいだなwww



続きを読む

備考: やる夫板・2nd 

01/23(土) この世界には、なにかが足りないようです 第6話

244 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 21:00:09 ID:lmO4xYbo

 第六話 コマ数は150ほど

 それでは投下開始。



246 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 21:01:38 ID:l/F4f.pg

よしきた



248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 21:02:10 ID:5v2rzMZ6

フヒヒ、、、見てるよ



続きを読む

備考: やる夫板II 

01/12(火) やる夫はマイホームパパのようです 第13話:バーゲンだお




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 完結 

01/12(火) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第35話「SAN値の直葬」 その4

709 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/28(水) 20:07:16.53 ID:jKFFzyk0



              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/    宅配業者って・・・
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ     どこの宅配業者さ?アシュトンでもいくつか会社はあるよ?
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\
                // //。j/  ,fj.:.:.:.:::::::::::.\
            // // 。j  ,fj.:.:.:.::::::::::::::::::.\
            / L_  ,。j_ノノ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              /.:.::.::「Ⅹ「.:::::i.:.:::::::::::::::::::::::::/⌒
              `こニニⅩ|:::::::|.::::::::,.'´ ̄丁


              _ _ノ{          そ
            ∧ン             て,
.,ヘ        `ーイ                ´7_
 , ヘ        ト=″                 ソ
ノ , ヘ      >                   〃
._,ノ  ,ヘ、    ミ、     ,、             ,イ
  _,ノ  ,ヘ 、へ_ゝ     F ヾク ,イ        i{ |
\ _,ノ   ヽヽ > 「ヽ   _」  }( リ | ,イト、( ) ヾ />|
  >     /Y  |ヾ\ i|   ヾ`  i! |  !{`リノY´_ |     そうか!宅配業者に偽装して市長を
/ ヽ__ノ   、ヘ く ヾ   〃ヽ______,   ≦ォタ |
  //  | / /  ヽ _)    、、_, ̄゛〃く  ̄``l     誘拐して、アスモデ教団の事をはかせりゃいいんだ。
//  / _1 /    `ー、      ̄´   __」    /   _
/  /   |  ト、    ヽ           ヽ,/  ̄ フ/  ̄ ̄ ̄ ヽ
   /|   |   ヽ     ` 、     _ ` _´/  , へ ̄ヽ⌒ヽ´ ̄ ̄
  / |   i    \     \   ´  ̄ ├ー'   ヾ ヽ  `ヽー
 /  └  ヾ     ー―― -ヽヽ 、____〈______ヽ ヽ ヽ
>、     \_        __ _,ノ ̄  }     `ヽ ヽ
  >― ―                    !二二ヾ




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/12(火) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第35話「SAN値の直葬」 その3

390 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/24(土) 19:57:51.94 ID:8Uyp1Co0



          _、ー 、_,. -- 、
       >  `       \
      ∠  "          ゙  ヽ
      /. " " " " ノヘ ゙ ゙ ゙ ゙ l
.      イ ." " ,イ ,イ|||l| ト、i、゙ ゙ ゙|      っと・・・その前にすまねえ・・・
      lイ."ノlノ|レH|||||N||Nヘ.゙ ゙ |
      h |:=== u::_ ===::||^i│     調子にのっちまった・・・痛え・・・
       |f.||: `ニ゚´::|.| `゚ニ´ ||リ|:l
      ヾl| u , r|」、 、  |レ'/
         !ヽ、l ──- | ,.イ '/
        `ヘl\ =  / |:\
       /::|::::::`ー ´   :|::::::ヽ、_
 _,. -‐'''"´|::::::::l::::       /:::::::::| : :``'''‐- 、.._
. : : : : : : : :|:::::::::ヽ.      / :::::::::::| : : : : : : : : :
: : : : : : : : : |::::::::::::::|    ,'::::::::::::::::| : : : : : : : : :
.: : : : : : : : :|::_;; -┐|   |:::ト、:_:::::::| : : : : : : : : :
.: : : : : : : : :´:|: : : |:::|    〉::| : : :「``: : : : : : : : :


                                ____,,..、-―‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ,.. --――――――r''"´ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /τ'::  ・      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              j;:;:;:τ'     ・    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             /;:;:;:  | /      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             /  ,- 、Y        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  びちゃ・・・  '、  _,.-'   ノ;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           ア´     (:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           !     _,,.. ァ、;:;:;:;:;:;:; ,. -';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           ` ‐、__7´`"´ ̄ ̄ ̄  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-―――――
            |i∩|ii|           ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-―‐ ''"´ ̄
            |i| |iii              ̄ ̄
            |l  |ll




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/12(火) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第35話「SAN値の直葬」 その2

284 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/22(木) 20:02:57.50 ID:eA30NjY0



            /: : :___、: : : : : : : : : :\
          /: //      \: : ヽfニヽ: : ヽ
            , ': : :/´ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : ト、\ \:ハ
        /: :/:/./|: i: 、:\: : : \: :l: : ハ ヽ__ソ: ハ
        /: : i: l´: | l: :、: :\:\ : : ヽ:i : : ハ_j、\ : ハ
.        , :i : l: l: : | l、: :ヽ: :、`メ\ : トl: : : :lゝ ヽ.ヽ: :l
.        | l|: :l: :、 トl、\| ヽl/,≠斗|: : : :K ハ∧_〉:|
.       l ll: :l、: ヽ iyさ    '戈こi l : : : |ノ ノ∨ :l:l
       ヘlゝ: 、ヽ: ヽ戈ツ     ̄ l : : : レ': : : : : l:l     ・・・バールゼフォン?
        ` \l i: : ゝ  、     |: : : l: : : : : : | l
           ``l: : :へ   t.‐   l: : : : l‐ 、: : : l ハ
            l: : : : : > 、   イ: : : :ハ./\: : i: ハ
            |: : : : : : : : :/丁 /: : : ://  ハ: :、: ハ
              l: : : :l : __/∠. /: : : :/'   . ニニ=ヽ
                l: : : :l/ /二//: : :/  //. -―- 、 ヽ
             |: : : /   /二、l/l: : / ///      丶i
.            /l: : : !  /  /l|: l///        |
           / 'l:ト、 l /  / |l: :l//| /       ハ
           / ハ! ヘ!. | . /   ハ l/ _レ        l ハハ


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′     ・・・・・・
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

聞き間違うはずがない。オズ、オズマの姉弟にはカチュアは以前会っている。
しかし、バールゼフォンは自分が何者か、相手に伝えようともしない。




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/12(火) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第35話「SAN値の直葬」 その1

62 名前:1[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 19:53:33.73 ID:RIdGims0



          _ -‐― '^´~ ̄~゙^ ` ー― - 、..................... __
        , ´                  》::::::-―^メ:i  ゙ー、
      /                   《:::::::::::::::::::::j    ヽ
     /                     ヾ_:__:::::::::ノ     ヾ、
   /                             、         l        古  の  昔
  , '    _, -‐ヘ                    /ー、^ヾ       |
  l    ,  //,                    iヘー-、 ≧、t、     |  力 こ そ が す べ て で あ り
  |    {,//ィェ 、                  く_ヽ、__、メ、_ i      |
  |   tY ,^丶-jvi7                    ノ tゥ _,ヘ }ヾ     .|  鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する
  i     i  l:l:l:l:l:ノ , 、              _ヽ-l:i:i:l:l:}ヽノ__      |
  |    ,t'ヽ |:l:l:l:I ./  ゙、    _         r‐^` ヽl:l:l:l:l:l:l:l _ノ ノヽ   |  ゼテギネア と 呼ばれる時代があった
  |   l、  ヽ / /i   l   l l         i  ,   |:l:l:l:l:l:l:l___ノ / 、  |
  |   .| ヽ、  ,ノ_,.〉   l   | |      /  , l_,,.-|:l:l:l:l:l:l   /  }  |  《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
  l    lニニ゙~´ _,, ‐ ´ ,´ヽ⊂ー-- '   j |  i:l:l:l:l,-ュ、,.. -  l  l|  【白と黒編】
  |   .| | l ̄l l | |   ー-| |‐ - _ __, / |    ヾ __i!    l :|  第35話「SAN値の直葬」
  |   | | | || | l |      | |     , -'‐´―― -   li    j  |
  |  .| | | || | l |    i_|    ./              ' ー-y  |
  |!   | | | || | l |         /ー--――-    、..,_   l   |
  |i  | | | || | l |         /        rヘーv‐  、,. -tヘ,|
  ll   | | | || | l |        /ー--――― | ..┌-―、,.-,.┐l ..i
  ,'   | | | || | l |        /         :|  | ┌- ,.,.┐i,|.!
  |  | | | || | | |       ./ー--‐-――‐‐:| .| l ┌v┐! | l |
  l   | | | || | | .|      /__,.、,.___,.、___,l  | | |  l | | l |
  l   | | l lノ l |  |l       ノ__ノ k__ j .l i  |  | | i | |
  | ,ノ__| lノ  l__,l_,|        lY⌒Y⌒Y⌒Y⌒} .l l  |  | | | | |
  |  L___,ヽ」___,ヽ        |⌒Y⌒Y⌒Y⌒2´ | | |  ,l_|_|_i_|
  |゙ー-‐--―--、,..- --、,.-‐ '^゙ー--‐―--、,..,---'^~ ̄     |
  |t + 」 「 L T ├ ┼ ┬ ┴ └ ┌ │ ┼ ┴: └ ─ ┐ ┌ ┬ ┴ i' .|



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/11(月) 【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z22】

117 名前:1 ◆tC3G04dXNg[saga] 投稿日:2010/01/10(日) 19:59:25.70 ID:JFX/f6go



【FF11】やる夫とジラートの幻影【Z22】


【ジュノ大公国】

                 ,,.... 、..__    .. ゝ、‐..  _   _,,___
                 _ニ-‐'′` ̄"゙'´  ゙'''’゙l冖 i 7i'┤ くi-辷'  ..-、
               /′             ..ク「ンl〕l〔彡 ‐ゝ、,,_ `   "
           T ..'ぃ っ  ◎  ④        「      _‐'''ー- ''ニ゙ 、 '=: 、
              < ...ズヴァール城、          /'′       ‐'、  _ `'ゝ 、
               .. ニ'コr..ーt"∪`          ィ∪          、 │、
               │      :r‐ 、         ./      ..、     ′ 厂 ''、
               丶-     ●    ........、  ヘ、    l?        丿  l _   ヽ、
                \  サンドリア王国ヽ-′  `1 '' ゝ-:/   _)   )    i ゙' 、
            '广..、   ゝ            -.... 、ジュノ大公国_ 、  /     ヘ-  ゝ ゝ....┐
            '' '''‐-冖‐'´     ①    ◎,,- ソ ゞ''ー’'"'''''`'' ''′     `''‐''' 、..′   '、
                i           ダボイ,..ノニ【MAIN】↑【ZAPPING】  ◎            {
      ..、○   -__. ....‐'´             `    丿━   ┛,  オズトロヤ城 、    ..、 ゝ
        `゛ 一'′     セルビナ         __r'レ'′     ヽ      --.. に ’゙^ヽ、 /ヽ,'
          冫     __..-‐●‐;   ②   ◎ ´           」       `''‐ ノ    ` 、 '、
              '´  _ r'´      ....-ベドー       ..ヽ   r'、  ③      丶、    `゙` -、



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/11(月) やる夫は血統書付きの猫のようです 9話 「誠と蒼星石は親友のようです」 前編 原作:青春奇談シリーズ「モスケ」

651 名前: ◆hP9XLkiiYo[] 投稿日:2010/01/10(日) 00:20:09 ID:rU.93/Uk

では、今から投下させていただきます



続きを読む

備考: やる夫板II 完結 

01/10(日) 【ロマサガ2】やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです 第六章 『落日のアバロン』 第4話

101 名前: ◆vE52d9A8/6[] 投稿日:2010/01/09(土) 22:03:16 ID:2e1YnGXA

投下します。

雑談所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1251017791/



104 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 22:05:58 ID:aInQ5Gys

始まった! 待ってたよ!



107 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 22:07:22 ID:0iaF1X.k

一日千秋ぐらいの思いで待ってました!



続きを読む

備考: やる夫スレヒロイン板 

01/10(日) やる夫は変態外道のようです 第13.5話 椅子の話 一人目

821 名前: ◆GYzsA82F9Q[] 投稿日:2010/01/09(土) 21:01:08 ID:Jbsoh/tc

時間になりましたので始めさせていただきます



822 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 21:01:30 ID:K0Bnme8M

参れ変態外道野郎!



824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 21:01:50 ID:eaKqLfk6

うひゃっほう!



825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 21:01:58 ID:apfDaMh6

始まった!!!



続きを読む

備考: やる夫板II 

01/10(日) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第34話「邪紳の呼び声」 その3

806 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/15(木) 19:57:12.41 ID:GP/v9iU0




父親譲りの「慧眼」の持ち主か、オリビアは相手の剣を冷静に見ていた。

        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i      !!
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ


  l 二 /   / 二二二二二二二二二二二_j__ l二!
  l二/   / 二二二二二> < _  \   ヽ ̄ヽ}
  lニ′/ 二二二二> ´_         \   V  ハ
  {' / 二二二> ´ヽ、    `  ー-     `丶   V  ハ
  / 二二二/    \    _  \   > _ ヽ、 Vi !
. /二二二/ {  \  ` ー __  >く  ヽ. \  _\ Vj
 { ニ二二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl
 i 二二{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、        ・・・
     i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´  l   、 V l `
     l |  '.   l\孑㌣ ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\}
     l l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
      、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ
      \  V、 ヽ       .. -     / !ハ l } l ヽ ',
          ヽヽ \          /  l厂l l l !  } !
            \` ー二 ─_--- ∠─- 、!、、V } .「  .j/
             _rv≠ ¬:.:.:.:.:.〉了f>、rf= 、ヽ、_ノ__




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/10(日) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第34話「邪紳の呼び声」 その2

417 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 19:57:50.98 ID:J4jN/.E0



~ バンハムーバ神殿 ~

:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/10(日) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【白と黒編】 第34話「邪紳の呼び声」 その1

32 名前:1[saga] 投稿日:2009/10/03(土) 19:54:59.31 ID:h5d7fIE0



          _ -‐― '^´~ ̄~゙^ ` ー― - 、..................... __
        , ´                  》::::::-―^メ:i  ゙ー、
      /                   《:::::::::::::::::::::j    ヽ
     /                     ヾ_:__:::::::::ノ     ヾ、
   /                             、         l        古  の  昔
  , '    _, -‐ヘ                    /ー、^ヾ       |
  l    ,  //,                    iヘー-、 ≧、t、     |  力 こ そ が す べ て で あ り
  |    {,//ィェ 、                  く_ヽ、__、メ、_ i      |
  |   tY ,^丶-jvi7                    ノ tゥ _,ヘ }ヾ     .|  鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する
  i     i  l:l:l:l:l:ノ , 、              _ヽ-l:i:i:l:l:}ヽノ__      |
  |    ,t'ヽ |:l:l:l:I ./  ゙、    _         r‐^` ヽl:l:l:l:l:l:l:l _ノ ノヽ   |  ゼテギネア と 呼ばれる時代があった
  |   l、  ヽ / /i   l   l l         i  ,   |:l:l:l:l:l:l:l___ノ / 、  |
  |   .| ヽ、  ,ノ_,.〉   l   | |      /  , l_,,.-|:l:l:l:l:l:l   /  }  |  《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
  l    lニニ゙~´ _,, ‐ ´ ,´ヽ⊂ー-- '   j |  i:l:l:l:l,-ュ、,.. -  l  l|  【白と黒編】
  |   .| | l ̄l l | |   ー-| |‐ - _ __, / |    ヾ __i!    l :|  第34話「邪紳の呼び声」
  |   | | | || | l |      | |     , -'‐´―― -   li    j  |
  |  .| | | || | l |    i_|    ./              ' ー-y  |
  |!   | | | || | l |         /ー--――-    、..,_   l   |
  |i  | | | || | l |         /        rヘーv‐  、,. -tヘ,|
  ll   | | | || | l |        /ー--――― | ..┌-―、,.-,.┐l ..i
  ,'   | | | || | l |        /         :|  | ┌- ,.,.┐i,|.!
  |  | | | || | | |       ./ー--‐-――‐‐:| .| l ┌v┐! | l |
  l   | | | || | | .|      /__,.、,.___,.、___,l  | | |  l | | l |
  l   | | l lノ l |  |l       ノ__ノ k__ j .l i  |  | | i | |
  | ,ノ__| lノ  l__,l_,|        lY⌒Y⌒Y⌒Y⌒} .l l  |  | | | | |
  |  L___,ヽ」___,ヽ        |⌒Y⌒Y⌒Y⌒2´ | | |  ,l_|_|_i_|
  |゙ー-‐--―--、,..- --、,.-‐ '^゙ー--‐―--、,..,---'^~ ̄     |
  |t + 」 「 L T ├ ┼ ┬ ┴ └ ┌ │ ┼ ┴: └ ─ ┐ ┌ ┬ ┴ i' .|



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/09(土) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第33話「アルモリカ城の変」 その4

837 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 07:59:01.33 ID:KeWR7VY0



                |           ヽ  /
              ─ ○ ─         ○
                 \        /  ヽ
                   }        {
                  /       /
                                       |
  \ /           ', ニ二三三三三二ニ,′        二 ○ ─   r i
   ○            ノ"´       ̄``7        /⌒  ヽ   / / ⊂二⊃
  /   ⌒ヽ    「ニ 二三三三三三三二ニニ 7     /          / / ⊂; ;⊃
         }    \ニ二三三三三三三二ニ/  _ノ         (ノ r=' <
         \__    >.:"´.:.:.:.:.;.;:::::::.:.:.:.:.``:.く                 ヾン} }
              /.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:|.:.:|、::::l:::l.:.:.:.:ヽ
                !.:.:.:.:.:|.://ハ;;|::::|:.ヽ|:::|::|:|:::::!             ⊂フ/ Z_
              |:i::l::|;;|//⌒ ',:ト、|\ナナ|:|:::::|             / 'ニ r-ヽ\
              ト::l::|;;|/─--  --─ り:::::!  ´⌒`ヽ__r-ヽ ー ´ / /  } }
        /⌒ヽ  V:::l;;ト、' ' ' '  ′' ' ' ' j:::∧|            ○  ´   //
 ─ ○ ─- ´       V:;;;!:::::.、  「_ノ   ,..イ::/ ′         / ヽ
    i ヽ            `ヽNヽ>ー<ノノl/                  / )
               ,r‐rイ r<こ只こ>、¨`「〒:、              / /
                 /.:} fj  |::L//。}ト、l:| . fj {:.:.:.',             (ノ
             ,.イ.:.:} fj   //i 。} i. l」 : fj {:::.:.:.\
            /.:,′.} fj_   _,,i 。} i_. .: fj {:::::::::.:.:.\        / )
           く.:.:.:;′.::} fjこにこ_ノ八_こにこ,{::i:::::::::::.:.:.:\     / /
             \; .:.:;'.:::/ .:.:i.::::1>Ⅹく1::::::i:::::::ト、:::::::::::::::ノ    / ー、
                                       ー´ヽ_二=
―――――― 再開します。



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/09(土) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第33話「アルモリカ城の変」 その3

647 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/26(土) 23:15:26.58 ID:4WgBPYI0




   l i: : : :\\ : : : : : : : : : : : : : //: : : ___ヽ:V
.  l ん : : : / /: : : : : : : : : : : : :└、 ヽ'´ >'"´:リ
   l { ,、 \/./:_: : : : _/: : : : : : : :/ >'" :_: : :/ ー、  /:
..  LK: :`: ー- _¨ Y´ : : : :/ ィ,.ィ" __竺三-ミ : : : : l /: : :
  /´ヽ: : イ¨迂疋トミヽト-‐ '¨  ィ_´ 辷仄レ': : : : : :l /: : :/「
  \: ハ.:.`: :ヾ┴': : / }:.: : : : :.、: : `¨  ̄ ´: : : : : :// : : 〈 :}:
.    V i.: : : : : : :// i:_:_: : : : : ヾ: : : : : : : : : : :.//: : : : :)リ:    なんて事だ!同じセリフでスレを遡行するなんて!
.    ヽi: : : : : : : : i. ,': : :`ヽ: : : : : : : : : : : : : ://: : : :i:ノ: : :
.      l:ヽ : : : : : : V : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : :.(: : :_;.ィ    これじゃスレは城壁のない裸の城・・・
     ヽ:_!: : : : : : :{ : : : : : :_: : : : : : : : : : : | l: : : : : l: ̄:/:::
       ',: : : : : : :ヽ:ー'::::ノ: : : : : : : : : : :l l: : : : : i: : /::::::
.        ハ: : : : :_/ヽヾ-" ‐- .._: : : : : : : :! l : : : : ;!: /:::::::::.
     _,,. -‐'; : : : r‐ 、`_´==‐- ニ): : : : :! l: : : :/ :/:::::::::::
 _.. -:::¨:::::::::::::ハ: : : ヽ       _.ノ: : : : : l l: : :/: :/:::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::'; : : : `¨: :´  ̄: : : : : : : : : :j !: / : /::::::::::::::::


.    ∠.. --ー;:=‐ lll   lll    ll     ll ヽ
      ,r''´ ll    ll   ll      lll   ll i
      / ll ,.   lll   ll    lll      ll   !
   , ' ,. /  ll   , '|.ll ト. ll i    lll    lll |
.   / ' ´, ' ll lll ,イl/::::::l l:ヽ |ヽl!ト、 、   ll   |
    / イ / , '::l/ー--:ヽ.!::ヽ!;:ゝl-ヽヽ ll  ll  |
    //.イ ,イ ̄`ヽ、   ×´ヽ. ヽ::::::::`i   lll |
    / |/ l====。、   ,,,====。=:::|ll|'⌒i |
           l: ` ー-'/::::.   ー-‐ '´:::::::| !'`! | l|     ふー・・・この城の防御に使う水堀は
.           l:`ー-/::::::::.    ー--‐:'´:::|l!'^l l |
         !::::/::::::::__-, ー-、 .::::::::|!_ン l|     川から引きいれて、海に通じているからな・・・
           i.`"-----------ヽ:::/;ヽ lll |ヽ.
          !.   ___   ..:::::/;;  ヽ  |;';';ヽ.   上流から海から遡行すれば上陸できるのさ・・・くくく・・・っ!
              ヽ   ̄ ̄...::::::/;;;    ヽl |;';';';';'ヽ
.            /ヽ   ..:::::::/;;;;      ヽ|;';';';';';';|`:.ー
      _,, -‐''7;';';';';ヽ::::::/;;;;;;       /;';';';';';';';|`:.ー
  ‐''"~_,,:..:-‐/;';';';';';';';l`'´;'|;;;      /;';';';';';';';';';';|:..:..:.
  ''"~:..:..:..:..:/;';';';';';';';';l;';';';';|      /;';';';';';';';';';';';';' !:..:..:.
  :..:..:..:..:..:./;';';';';';';';';';l;';';';';'|   /;';';';';';';';';';';';';';';';';'|:..:..:.




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/09(土) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第33話「アルモリカ城の変」 その2

419 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/26(土) 20:01:17.87 ID:4WgBPYI0



白竜の月17日(4月23日)

~ ライム郊外の物見の砦 ~

                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ



続きを読む

01/09(土) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第33話「アルモリカ城の変」 番外編 ~やる夫・ヴァレリア 勝手にランキング~

375 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/22(火) 15:53:51.94 ID:596i2Yk0




【番外編】

~ やる夫・ヴァレリア 勝手にランキング ~



           ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
          .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
       .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     スレの冒頭で言っていたランキングだ。
       !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
      .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l     とりあえず、総合的な強さの順で10位まで作ってみたぞ。
      .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
     ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!     まずは個人の戦闘力だ。
    /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
.    {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
    ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
              ‐、/|     ノ' }
.        /: : : //´l    /: : :ゝ. __
.        /: : : : ://_ `  /: : : _ --、ヽ
        / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
.      / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
     / /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ

《バクラム王国》 銃使い ”無神論者”フィリニオン




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/09(土) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第33話「アルモリカ城の変」 その1

155 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/19(土) 20:07:30.93 ID:XOQgdfA0



          _ -‐― '^´~ ̄~゙^ ` ー― - 、..................... __
        , ´                  》::::::-―^メ:i  ゙ー、
      /                   《:::::::::::::::::::::j    ヽ
     /                     ヾ_:__:::::::::ノ     ヾ、
   /                             、         l        古  の  昔
  , '    _, -‐ヘ                    /ー、^ヾ       |
  l    ,  //,                    iヘー-、 ≧、t、     |  力 こ そ が す べ て で あ り
  |    {,//ィェ 、                  く_ヽ、__、メ、_ i      |
  |   tY ,^丶-jvi7                    ノ tゥ _,ヘ }ヾ     .|  鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する
  i     i  l:l:l:l:l:ノ , 、              _ヽ-l:i:i:l:l:}ヽノ__      |
  |    ,t'ヽ |:l:l:l:I ./  ゙、    _         r‐^` ヽl:l:l:l:l:l:l:l _ノ ノヽ   |  ゼテギネア と 呼ばれる時代があった
  |   l、  ヽ / /i   l   l l         i  ,   |:l:l:l:l:l:l:l___ノ / 、  |
  |   .| ヽ、  ,ノ_,.〉   l   | |      /  , l_,,.-|:l:l:l:l:l:l   /  }  |  《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
  l    lニニ゙~´ _,, ‐ ´ ,´ヽ⊂ー-- '   j |  i:l:l:l:l,-ュ、,.. -  l  l|  【新しき指導者編】
  |   .| | l ̄l l | |   ー-| |‐ - _ __, / |    ヾ __i!    l :|  第33話「アルモリカ城の変」
  |   | | | || | l |      | |     , -'‐´―― -   li    j  |
  |  .| | | || | l |    i_|    ./              ' ー-y  |
  |!   | | | || | l |         /ー--――-    、..,_   l   |
  |i  | | | || | l |         /        rヘーv‐  、,. -tヘ,|
  ll   | | | || | l |        /ー--――― | ..┌-―、,.-,.┐l ..i
  ,'   | | | || | l |        /         :|  | ┌- ,.,.┐i,|.!
  |  | | | || | | |       ./ー--‐-――‐‐:| .| l ┌v┐! | l |
  l   | | | || | | .|      /__,.、,.___,.、___,l  | | |  l | | l |
  l   | | l lノ l |  |l       ノ__ノ k__ j .l i  |  | | i | |
  | ,ノ__| lノ  l__,l_,|        lY⌒Y⌒Y⌒Y⌒} .l l  |  | | | | |
  |  L___,ヽ」___,ヽ        |⌒Y⌒Y⌒Y⌒2´ | | |  ,l_|_|_i_|
  |゙ー-‐--―--、,..- --、,.-‐ '^゙ー--‐―--、,..,---'^~ ̄     |
  |t + 」 「 L T ├ ┼ ┬ ┴ └ ┌ │ ┼ ┴: └ ─ ┐ ┌ ┬ ┴ i' .|



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/08(金) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第32話「古都ライムの戦い」 番外編 やらない夫はオリエントの軍事を学ぶようです

33 名前:1[saga] 投稿日:2009/09/17(木) 21:14:00.53 ID:2EcQh9k0




《番外編》
~ やらない夫はオリエントの軍事を学ぶようです ~

【軍事文化の黎明期】


            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、    やあ、皆さん。ずっとお休みが続いてますが
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ    >>1も何も遊んでる訳じゃないのですよ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、    最近、新しく古代史の本を買ったのでそれを読んでます。
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ

《ブリガンテス王国》 国王ロデリック・デズモリア




         ,イ∠.-7_
          i::::::::::::::::::::ミー
        r'::::::::::::::::::::::::::ヽ
       n l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     r ┘! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ
.     {__. i レ/ 丶        ヽ
      ヽ ヽ_.|  ヽ  j       ゙、
        〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,  やる夫スレは本来、人々に知識を広める場・・・学ぶ系が基本。
       ヽ   |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
        λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/   そこでやる夫スレの本懐に立ち戻って
       | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/    古代史の戦いについて触れてみます。
         \_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
           \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
             〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/08(金) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第32話「古都ライムの戦い」 その2

872 名前:1[saga] 投稿日:2009/08/29(土) 20:12:10.83 ID:8VC1T9.0



            __ __ _
        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
      / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
     / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
   |   l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
   |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
   |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l    ・・・・・・
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
    ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
    ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
   l     ',  \\   \  __| \
   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
    (          |      どうかしたか、カチュア?
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/08(金) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第32話「古都ライムの戦い」 その1

572 名前:1[saga] 投稿日:2009/08/28(金) 20:04:40.01 ID:.5Z83ZY0



          _ -‐― '^´~ ̄~゙^ ` ー― - 、..................... __
        , ´                  》::::::-―^メ:i  ゙ー、
      /                   《:::::::::::::::::::::j    ヽ
     /                     ヾ_:__:::::::::ノ     ヾ、
   /                             、         l        古  の  昔
  , '    _, -‐ヘ                    /ー、^ヾ       |
  l    ,  //,                    iヘー-、 ≧、t、     |  力 こ そ が す べ て で あ り
  |    {,//ィェ 、                  く_ヽ、__、メ、_ i      |
  |   tY ,^丶-jvi7                    ノ tゥ _,ヘ }ヾ     .|  鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する
  i     i  l:l:l:l:l:ノ , 、              _ヽ-l:i:i:l:l:}ヽノ__      |
  |    ,t'ヽ |:l:l:l:I ./  ゙、    _         r‐^` ヽl:l:l:l:l:l:l:l _ノ ノヽ   |  ゼテギネア と 呼ばれる時代があった
  |   l、  ヽ / /i   l   l l         i  ,   |:l:l:l:l:l:l:l___ノ / 、  |
  |   .| ヽ、  ,ノ_,.〉   l   | |      /  , l_,,.-|:l:l:l:l:l:l   /  }  |  《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
  l    lニニ゙~´ _,, ‐ ´ ,´ヽ⊂ー-- '   j |  i:l:l:l:l,-ュ、,.. -  l  l|  【新しき指導者編】
  |   .| | l ̄l l | |   ー-| |‐ - _ __, / |    ヾ __i!    l :|  第32話「古都ライムの戦い」
  |   | | | || | l |      | |     , -'‐´―― -   li    j  |
  |  .| | | || | l |    i_|    ./              ' ー-y  |
  |!   | | | || | l |         /ー--――-    、..,_   l   |
  |i  | | | || | l |         /        rヘーv‐  、,. -tヘ,|
  ll   | | | || | l |        /ー--――― | ..┌-―、,.-,.┐l ..i
  ,'   | | | || | l |        /         :|  | ┌- ,.,.┐i,|.!
  |  | | | || | | |       ./ー--‐-――‐‐:| .| l ┌v┐! | l |
  l   | | | || | | .|      /__,.、,.___,.、___,l  | | |  l | | l |
  l   | | l lノ l |  |l       ノ__ノ k__ j .l i  |  | | i | |
  | ,ノ__| lノ  l__,l_,|        lY⌒Y⌒Y⌒Y⌒} .l l  |  | | | | |
  |  L___,ヽ」___,ヽ        |⌒Y⌒Y⌒Y⌒2´ | | |  ,l_|_|_i_|
  |゙ー-‐--―--、,..- --、,.-‐ '^゙ー--‐―--、,..,---'^~ ̄     |
  |t + 」 「 L T ├ ┼ ┬ ┴ └ ┌ │ ┼ ┴: └ ─ ┐ ┌ ┬ ┴ i' .|



続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/07(木) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第31話「二人の司祭」 その2

435 名前:1[saga] 投稿日:2009/08/22(土) 20:06:49.55 ID:LWcdOi20



            __ __ _
        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
      / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
     / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
   |   l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |    軍隊は制度や法律を順守するべきよ。
   |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
   |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
    ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
    ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
   l     ',  \\   \  __| \
   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、



          /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
      i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
      |: : : : : : ://__       l /
      |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
      ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
       \:! ぃ         ′ ./       ほう?
         `!ヽ.、   r_:三ヨ /
         L:_| ヽ     ‐  /
          │ \      亅
          │ __二二ニヱ‐ 、_
            r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
      ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
   _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
  //      /.   |     \           /            ',
../ 〈ヽ       /    |         >        /             i
/   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/07(木) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第31話「二人の司祭」 その1

207 名前:1[saga] 投稿日:2009/08/16(日) 19:59:31.84 ID:psQL3OA0






        古  の  昔

  力 こ そ が す べ て で あ り

  鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する

  ゼテギネア と 呼ばれる時代があった




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
─────────────────────────────────
                      【新しき指導者編】
                      第31話「二人の司祭」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

01/07(木) やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【新しき指導者編】 第30話「暁星の指導者」 その3

946 名前:1[saga] 投稿日:2009/08/12(水) 19:57:38.48 ID:DE9sEtE0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夜半になっても戦闘は続いており、ユリアンの中隊は徐々に後退し始めていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||


               ▽▽
                  ▼▼
               ■■        ◆
             ◇==◇   □□◆
                  ●     ●


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽・・・ユリアン
▼・・・シュナイダー
■・・・歩兵隊(システィーナ)
□・・・歩兵隊(カチュア直卒)
◇・・・弓兵隊(チュルヤヌス)
◆・・・弓兵隊(カスガ)
●・・・魔女隊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




続きを読む

備考: パー速VIP@VIPServise 

このブログについて
URL: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/
RSS: http://yaruomoe.blog45.fc2.com/?xml

詳しくはこちらをご覧下さい。


カテゴリ
 リンク
やる夫.jp@2chやる夫まとめ
やる夫見聞録
やる夫AA録

[色々なやる夫系スレ投下板]
やる夫板II
やる夫スレヒロイン板
やる夫板・2nd
やらない夫板II
やる夫系雑談・避難・投下板
やる夫801板 仮設避難所
翠星夫板
やる実+板
やらない子板プラス
やる夫板(RC)
やらない夫板
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServise掲示板

[あんてな系]
アップルアンテナφ(゚∀゚c⌒っ彡
あんてな@かんてな
いーあんてな
オワタあんてな\(^o^)/ニュー速
ショボンあんてな(´・ω・`)
ちくアンテナ やる夫
ブーンあんてな⊂二二二( ^ω^)二⊃
やる夫アンテナ(べーた)
やるやらアンテナ部
ライブアンテナ
秒ぁんてな(゚∀゚)

 [2chいろいろ]

 (´A`)<咳をしてもゆとり
 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
 2chスポーツニュースナビ
 2ちゃんニュース!ワロタ速報
 2ちゃん的韓国ニュース
 2のまとめR
 VIPPERな俺
 WWW.ニュース
 オレ的ゲーム速報@刃
 カナ速
 キリンちゃんねる
 こゆくておいしい('A`)
 ちょっとアレなニュース
 テラニュース
 ニコニコVIP2ch
 ニュース超速報!
 にゅーるぽ(・∀・)
 ニュー投
 ヌコニュース
 ぷん太のにゅーす
 まとめたニュース
 ワラ速
 引いた瞬間、冷めた瞬間
 音楽業界を目指す学生
 何でもありんす
 暇人\(^o^)/速報
 芸スポまとめblog
 悟った瞬間、冷めた瞬間
 山師ニュース\(^o^)/
 世界って広くね(;゚Д゚)
 中の人
 痛いニュース(ノ∀`)
 痛ニュー速報!
 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
 日本ってすごくね(;゚Д゚)
 萌えっ娘。通信本部
 冷めてないけど引いた瞬間  
月間記事一覧
最新コメント
ランキング


管理人にメール

名前:

メール:

件名:

本文:

いいのよ
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。